1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「哲学」 復刊リクエスト一覧

キーワード「哲学」のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全1,139 件
世界神秘学事典

【著者】荒俣宏
【出版社】平河出版社

このジャンルに興味があり、様々な本を所有しているが、「特定の範囲」における辞典ならともかく「総合」としての辞典は数が少なく、是非とも手に入れたいが、価格にしろ数にしろ、なかなか入手できる状態に...

得票数
293票

ヘルメス文書

【著者】荒井献
【出版社】朝日出版社

有名なグノーシス文書のひとつとして、ぜひ手元にひとつ置きたい。別な本にヘルメス文書の抜粋が載っていて、そこばかり覚えてしまった。ぜひ通して読んでみたい。錬金術が脚光を浴びている今を逃したら、も...

得票数
273票

正義論

【著者】ロールズ
【出版社】紀伊国屋書店

アメリカ人はよく「ジャスティス!」と言います。 そのため「正義正義と、全く不遜な輩だ」と思っていたのですが、どうやら『ジャスティス=正義』ではないようなのです。 そこで本書を読みたいのですが...

得票数
152票

純粋理性批判 1~4 (講談社学術文庫版)

【著者】カント 天野貞祐
【出版社】講談社

純粋理性批判の天野貞祐訳が、多くの邦訳の中で最も読みやすいから。 京都学派の下村寅太郎(訳書解説)が言うように、日本初の邦訳で読みやすいだけでなく、正確な訳であることもまた画期的。 古...

得票数
141票

人性論 全4巻

【著者】デイヴィッド・ヒューム(DavidHume)
【出版社】岩波書店

カント哲学の理解を深めるためには必須の文献だと思います。 古本屋で買うと馬鹿みたいに高いですしね。 それにしてもこの本はかなり重要な基礎文献だと思うのですが、 なんで岩波はさくっと増刷してくれ...

得票数
125票

見田石介著作集 全6巻、補巻

【著者】見田(甘粕)石介 ヘーゲル
【出版社】大月書店

学生時代に読んだ。当時すでに絶版となっており、図書館で必死にコピーした覚えがある。 ヘーゲルの論理学やマルクスをもとに、科学とは何か、科学的な思考とは何かを教えてくれる貴重な文献。学問をする...

得票数
114票

パルチザンの理論

【著者】カール・シュミット
【出版社】筑摩書房

著者のC・シュミットという思想家はナチスの政治理論家。本著はユダヤ・キリスト教的報復史観(賎民は賎民であるがゆえに、次代の選民になる)と抵抗者(つまり次代の権力者)の党派性ということについて考...

得票数
113票

神学・政治論

【著者】スピノザ
【出版社】岩波書店

この本が一番投票数が多いのですね。今はスピノザは政治学の文脈で読まれることが多いのかな。以前に投票されたかたも書かれていますが、日本語版スピノザ全集の企画は進捗しているのでしょうか。新訳による...

得票数
110票

スピノザ往復書簡集

【著者】スピノザ
【出版社】岩波書店

歳取って夜間大学に入り、哲学を専攻して卒論はスピノザにしたのですが、日本語で読めるスピノザに関する本はすべて集めたつもりでした。 「スピノザ往復書簡集」については知りませんでした。今からでもぜ...

得票数
105票

神・人間及び人間の幸福に関する短論文

【著者】スピノザ
【出版社】岩波書店

この本はスピノザの主著『エチカ』と主 題が多分に重なり、しかも『エチカ』が 少々とっつきにくいのに比べ、割と分かり やすい内容であるので、スピノザへのアプ ローチの可能性を広げてくれる、意義あ...

得票数
84票

全1,139 件

ニュース

2019/05/07
『女について』(アルトゥル・ショーペンハウェル 著 / 石井立 訳)の注文を開始しました。
2019/05/05
『コスモスとアンチコスモス』(井筒俊彦)の注文を開始しました。
2019/05/03
『キケロー選集〈10〉哲学III―善と悪の究極について』(キケロー (著), Marcus Tullius Cicero (原著), 永田 康昭 (翻訳), 岩崎 務 (翻訳), 兼利 琢也 (翻訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2019/05/02
『中国哲学を学ぶ人のために』(本田済)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2019/04/11
『物語のディスクール―方法論の試み (叢書記号学的実践 (2))』(ジェラール・ジュネット (著), 花輪 光 (翻訳), 和泉 涼一 (翻訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2019/03/31
『ドイツ・イデオロギー』(マルクス エンゲルス (古在由重 訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2019/03/29
『孤島』(ジャン・グルニエ 著 / 井上究一郎 訳)の注文を開始しました。
2019/03/28
『生きられた家 経験と象徴』復刊決定!
2019/03/28
『人間機械論 第2版 人間の人間的な利用』復刊決定!
2019/03/28
『ミシェル・セール 普遍学からアクター・ネットワークまで』復刊決定!
2019/03/28
『権威としての法 法理学論集』復刊決定!
2019/03/28
『子どもと哲学を 問いから希望へ』復刊決定!
2019/03/28
『マルクス主義と言語哲学 言語学における社会学的方法の基本的問題』復刊決定!
2019/03/28
『キリスト教東方の神秘思想』復刊決定!
2019/03/28
『政治哲学へ 現代フランスとの対話 増補新装版』復刊決定!
2019/03/28
『フリークス 秘められた自己の神話とイメージ』復刊決定!
2019/03/28
『法の概念』復刊決定!
2019/03/28
『新装版 世論と群集』復刊決定!
2019/03/28
『文化を書く』復刊決定!
2019/03/28
『感性的なもののパルタージュ 美学と政治』復刊決定!
2019/03/28
『言語行為 言語哲学への試論』復刊決定!
2019/03/28
『古代ギリシア人 自己と他者の肖像』復刊決定!
2019/03/22
『中世思想原典集成 精選3 ラテン中世の興隆 1』(上智大学中世思想研究所 訳)の注文を開始しました。
2019/03/06
『偶像の黄昏』復刊決定!
2019/03/04
『意味の深みへ』(井筒俊彦)の注文を開始しました。
2019/03/01
『シニカル理性批判』(ペーター・スローターダイク 著 / 高田珠樹 訳)の注文を開始しました。
2019/02/18
『マルクス主義と哲学』(カール・コルシュ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2019/02/18
『テアイテトス』(プラトン 著 / 渡辺邦夫 訳)の注文を開始しました。
2019/02/08
『孟子 全訳注』(宇野精一 訳)の注文を開始しました。
2019/02/08
『代議制統治論』(J.S.ミル 著 / 関口正司 訳)の注文を開始しました。
2019/02/08
『神秘哲学 ギリシアの部』(井筒俊彦)の注文を開始しました。
2019/01/21
『ジャック・ラカン 精神分析の四基本概念』が10票に到達しました。
2019/01/15
『精神現象学 上』(G.W.F. ヘーゲル 著 / 熊野純彦 訳)の注文を開始しました。
2019/01/15
『精神現象学 下』(G.W.F. ヘーゲル 著 / 熊野純彦 訳)の注文を開始しました。
2019/01/09
『人間機械論 第2版 人間の人間的な利用』が10票に到達しました。
2019/01/08
『神 第一版・第二版:スピノザをめぐる対話』(J.G.ヘルダー 著 / 吉田達 訳)の注文を開始しました。
2019/01/06
『新訳孟子』が50票に到達しました。
2019/01/06
『大衆運動』が10票に到達しました。
2018/12/19
『われわれ自身のなかのヒトラ-』(マックス・ピカート 著 / 佐野利勝 訳)の注文を開始しました。
2018/12/02
『「いまここ」にさとりを選択する生きかた』(やまがみてるお)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/09/29
『歴史序説 全3巻』が10票に到達しました。
2018/09/27
『おそれとおののき 文庫化リクエスト』が10票に到達しました。
2018/08/03
『人知原理論』(ジョージ・バークリー 著 / 宮武昭 訳)の注文を開始しました。
2018/07/04
『時間と物語 新装版 全3巻』(ポール・リクール)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/05/09
『純粋理性批判』(カント 高峯一愚 訳)の注文を開始しました。
2018/05/08
『アーレント=ハイデガー往復書簡 1925-1975』復刊決定!
2018/05/08
『新装版 理論と実践 社会哲学論集』復刊決定!
2018/05/08
『解放された観客』復刊決定!
2018/05/08
『知の歴史学』復刊決定!
2018/05/08
『責任の意味と制度 負担から応答へ』復刊決定!

最近の復刊活動

2011/02/21
『純粋理性批判 1~4 (講談社学術文庫版)』
復刊活動:「純粋理性批判 1~4 (講談社学術文庫版)」
《交渉結果》打診後の進捗を確認 【2/21(月)】 復刊の可能性をご検討いただけるよう、出版元へいま一度お願いいたしました。 皆様へお伝えできる情報が入りましたら、改めてお知らせいたします。
(交渉先:講談社)
2009/10/23
『ヘルメス文書』
「ヘルメス文書」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》関係各所へ復刊の可能性を打診 関係各所へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。 なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
2009/07/14
『世界神秘学事典』
「世界神秘学事典」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》交渉した結果、出版合意が不成立 関係各所との話し合いの結果、残念ながら復刊の困難な案件であることが判明いたしました。復刊ドットコムの力及ばず、大変申し訳ございません。
2007/06/29
『ヘルメス文書』
「ヘルメス文書」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。 制作者側と復刊の交渉を開始いたしました。 また新たな情報が入り次第、お知らせいたします。
2007/04/10
『美の理論』
アドルノ「美の理論」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。 購入予約を開始いたしました! アドルノ美学思想の総決算。 お楽しみに!
2007/04/02
『西洋哲学史』
「西洋哲学史」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。 岩波書店より、復刊が決定いたしました。 プラトン、アリストテレス、カント、ヘーゲルなどの説は、大部な哲学史におけるよりもこの小著により詳しく記されている西洋哲学の歴史を知るにきわめて適切な1冊。 お楽しみに!
2007/03/05
『正義論』
「正義論」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。 出版社によれば、本書は新訳で復刊の予定、ということです。 現在、関係者にて準備進行中とのこと。 但し、刊行時期は未定ですので、情報が入り次第、改めてご連絡いたします。
2007/01/22
『正義論』
「正義論」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。 出版社に復刊の可能性を打診いたしました。期日未定ですが、復刊を検討中だそうです。 詳細が明らかになりましたら、改めてご案内いたします。
2007/01/17
『省察(岩波文庫版)』
「省察」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。 ルネ・デカルト著 三木清訳の岩波版が復刊です! 「方法序説」と並ぶデカルト主著、近代哲学の発端にたつ古典。 これを機にお買い求め下さい!
2007/01/10
『ヘルメス文書』
「ヘルメス文書」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。 制作者に復刊の提案を開始しました。 新たに活動情報が加わり次第、こちらにてお知らせいたします。
2006/03/20
『パルチザンの理論』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2006/03/06
『純粋理性批判 1~4 (講談社学術文庫版)』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2004/08/10
『世界の名著45 ショーペンハウアー』
交渉情報追加
復刊されますので、お知らせいたします。「中公クラシックス」というシリーズで、順次復刊されます。「世界の名著」と本文は同じで、「中公クラシックス」では3冊に分けました。「世界の名著」と異なる点は、解説部分です。 「中公クラシックス」ではⅠ巻に付く解説部分が新しくなります。 8月10日刊行予定『意志と表象としての世界Ⅰ』ショーペンハウアー著 西尾幹二訳 鎌田康男解説  9月10日刊行予定『意志と表象としての世界Ⅱ』ショーペンハウアー著 西尾幹二訳 10月10日刊行予定『意志と表象としての世界Ⅲ』ショーペンハウアー著 西尾幹二訳
(交渉先:出版社)
2004/05/27
『正義論』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2004/04/12
『スピノザ往復書簡集』
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。 実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2004/02/18
『スピノザ往復書簡集』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2004/02/12
『人性論 全4巻』
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。 実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2004/02/02
『世界神秘学事典』
交渉情報追加
復刊の可能性を打診いたしました。出版社としても復刊のご意志はあるそうです。但し、著者サイドで進めている改訂の作業に、時間を要しており、いつ刊行できるかというメドまでは立っていないとのことです。
(交渉先:出版社)
2004/01/31
『人性論 全4巻』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2003/12/10
『神学・政治論』
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。 実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2003/11/29
『神学・政治論』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2003/06/13
『ヘルメス文書』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2002/06/16
『世界神秘学事典』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 交渉スケジュールが決定次第ご連絡します。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

児童書のファンタジー小説です

6年くらい前に読んだ小説なのですが男女数名の子供の冒険譚だったと思います。多分大人も子供も楽しめる海外の小説でハードカバーで読みました。しかし内容を全く覚えておらず、、、。唯一覚えているのはガブリエルと...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/04/22~2019/05/19
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る