1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「幻想小説」 復刊リクエスト一覧

キーワード「幻想小説」のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全102 件
阿房列車、他内田百間著作の旺文社文庫

【著者】内田百けん 平山三郎
【出版社】旺文社

1、2年前に百けん先生の魅力を知り、 筑摩文庫の百けん集成を購入したものの、 数多い著作からテーマ別に並べ替えたような構成や、 旧字や仮名遣いの点で納得できません。 百けん先生が書かれたそのま...

得票数
174票

夜のみだらな鳥

【著者】ホセ・ドノソ
【出版社】集英社

一世を風靡したラテンアメリカ文学の諸作のなかで、とりわけ幻想と狂気の色濃い世界が展開され、ちょっと似たものを思い出せない異色作だ。ブニュエルが「度肝を抜かれた傑作」と表現し、フエンテスは「われ...

得票数
136票

石蹴り遊び 上・下

【著者】フリオ・コルタサル
【出版社】集英社

ずいぶん前に知人にすすめられて読もうと思いましたが、どこの書店にもないし古書店でもなかなか見かけない。当時集英社に問い合わせても雑魚切れとのことでした。マルケスやアジェンデが新刊で発売されてい...

得票数
89票

怪奇幻想の文学 全7巻

【著者】ロード・ダンセイニ クラーク・アシュトン・スミス 荒俣宏 ロバート・ブロック H・P・ラヴクラフト 中島河太郎 アルジャーノン・ブラックウッド マンリー・ウェイド・ウェルマン ウォルター・デ・ラ・メア アナトール・フランス ジュール・シュペルヴィエル アーサー・マッケン ブラム・ストーカー E・F・ベンスン 紀田順一郎 A・E・コッパード 平井呈一
【出版社】新人物往来社

小学生の頃、町の図書館の片隅でホコリをかぶってひっそりとたたずんでいたこのシリーズを手に取ったときの興奮が忘れられません。一冊ずつ借りては読み進めた読書体験は本当に幸福なものだったと思います。...

得票数
87票

族長の秋

【著者】G・ガルシア=マルケス
【出版社】集英社

ラテンアメリカ文学は混沌としたこの世界にあってもっとも読まれるべき領域であるように思う。未知の読書体験はきっと未知の感覚を研ぎ澄まさせるだろう。マルケスの「族長の秋」は「百年の孤独」と共にわれ...

得票数
82票

青い花

【著者】レーモン・クノー
【出版社】筑摩書房

高校生の時に図書館で読んで感激しました。再読したいと探しましたが、見つかりません。地下鉄のザジは有名ですが、そのユーモアにあふれた言語感覚はこの小説の方がよく出ていると思います。ぜひ復刊させて...

得票数
71票

Item b red

氷

【著者】アンナ・カヴァン
【出版社】サンリオSF文庫

買い逃してはや十数年。古書価3000円台で出てる時に買っておけ ばよかったです……今や7000円超がネットでひっかかるばかり。 たまに5000円で出てるのは前金とかいうのが怪しいし……。 と...

得票数
68票

ゴーレム

【出版社】河出書房新社

私はこの本を綺麗な状態で読みたいと思っている。 それと、文学的作品に対する適正な支出とは、素晴らしい恩恵を与えてくれる可能性のある芸術家に対しての先払いの報酬であって、決して唖のモグラなんぞ...

得票数
49票

真夜中の子供たち

【出版社】早川書房

早川書房……。

得票数
46票

ジュリアン・グリーン全集

【出版社】人文書院

とくに高橋たか子翻訳の『ヴァルーナ』(第3巻)だけでも。

得票数
37票

全102 件

ニュース

2019/02/15
『世界幻想文学大系55巻セット』(カゾット、ボルヘス、マチューリン、etc)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2019/01/11
『講談社版 とらんぷ譚 全4巻』が10票に到達しました。
2018/10/12
『女ねずみ』(ギュンター・グラス)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/02/07
『夜のみだらな鳥』復刊決定!
2017/10/16
『海鰻荘奇談 香山滋傑作選』復刊決定!
2016/09/14
『石蹴り遊び』復刊決定!
2016/01/27
『書物の王国1 架空の町』(J.L. ボルヘス, チェスタトン, 他)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/04/23
『氷』販売開始しました!
2014/12/24
『聖アントワヌの誘惑』復刊決定!
2014/12/03
『ウィンターズ・テイル 上』販売開始しました!
2014/12/03
『ウィンターズ・テイル 下』販売開始しました!
2014/06/02
『族長の秋』販売開始しました!
2014/03/17
『アルクトゥールスへの旅』販売開始しました!
2014/03/07
『ゴーレム』復刊決定!
2014/01/14
『憑かれた女』販売開始しました!
2013/11/19
『七人の使者・神を見た犬 他十三篇』販売開始しました!
2013/11/10
『ノートルダムのせむし男』が10票に到達しました。
2013/08/05
『死者の誘い』復刊決定!
2012/11/09
『青い花』復刊決定!
2012/07/18
『エリアーデ幻想小説全集 全3巻』が10票に到達しました。
2011/07/16
『オーレリア―夢と生』(ジェラール・ド・ネルヴァル)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2011/05/20
『短編集「階段の悪夢」』(ディーノ・ブッツァーティ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2011/03/30
『ゴーレム』が50票に到達しました。
2011/03/16
『怪奇幻想の文学 全7巻』が50票に到達しました。
2011/02/24
『夜のみだらな鳥』が100票に到達しました。
2010/06/04
『黄金の壺』販売開始しました!
2010/01/30
『エリアーデ幻想小説全集 全3巻』(ミルチャ・エリアーデ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2009/04/24
『夢の丘』(アーサー・マッケン)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/05/29
復刊!アンナ・カヴァン『氷』
2007/12/26
『大聖堂 上 』販売開始しました!
2007/12/13
復刊!フローベール『聖アントワヌの誘惑』
2007/05/11
復刊!G・ガルシア=マルケス『族長の秋』
2007/04/24
復刊!ジョナサン・キャロル著/浅羽莢子訳『天使の牙から』
2006/06/29
復刊!ジョナサン・キャロル著、浅羽莢子訳『黒いカクテル』
2006/05/20
『ペルシーレス 全2巻』(セルバンテス 荻内勝之訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/05/15
『ブッシュ・オブ・ゴースツ(ちくま文庫)』(エイモス・チュツオーラ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/04/26
『ノアの方舟 』販売開始しました!
2006/04/20
復刊!ジョナサン・キャロル著浅羽莢子訳『パニックの手』
2006/04/01
『ファタ・モルガーナ 幻影の王国』(ウィリアム・コツウィンクル)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/12/09
『パラダイス・フラッツ』(笙野頼子)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/12/08
『アリスの教母さま』(ウォルター・デ・ラ・メア)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/12/06
『プロタゴニスタ奇想譚』(ルイージ・マレルバ 千種堅・訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/12/06
『皇帝のバラ 幻想掌篇集』(ルイージ・マレルバ 千種堅・訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/12/05
『海鰻荘奇談』(香山滋)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/10/13
『世界幻想文学大系  第13巻』販売開始しました!
2005/09/30
『エリア-デ幻想小説全集  第3巻』販売開始しました!
2005/09/01
『黒い時計の旅』販売開始しました!
2005/08/04
『椿實 全作品(全1巻)』(椿實)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/05/02
『旅する人びとの国』(山口泉)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/02/04
『ポートベロー通り スパーク幻想短編集』(ミュリエル・スパーク)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2010/06/17
『阿房列車、他内田百間著作の旺文社文庫』
「阿房列車、他内田百間著作」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》交渉した結果、出版合意が不成立 【6/17(木)】 関係各所との話し合いの結果、残念ながら復刊の困難な案件であることが判明いたしました。復刊ドットコムの力及ばず、大変申し訳ございません。
2010/06/10
『阿房列車、他内田百間著作の旺文社文庫』
「阿房列車、他内田百間著作」「なべつぐのあすなろ数学」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診 【6/9(水)】 復刊の可能性をご検討いただけるよう、出版元へお願いいたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。 なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
2007/12/26
『阿房列車、他内田百間著作の旺文社文庫』
「阿房列車、他内田百間著作の旺文社文庫」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。 ブッキングのスタッフ会議で復刊にあたっての調査を開始しました。 新たな情報が入り次第、こちらのブログにてお知らせいたします。
2007/05/11
『族長の秋』
ガルシア・マルケス「族長の秋」にリクエストをして下さった皆さまにお知らせです。 新潮社より復刊決定いたしました。 「百年の孤独」と並ぶ高峰「族長の秋」に連なる山系。純真無垢な娼婦が、年をとりすぎた天使が、正直者のぺてん師が、人好きのする死体が、運命の混沌の糸で織りあげる人間模様・・・。 マルケス独特の縦横無尽で重層的なテキストをご堪能下さい・・・
2007/04/24
『天使の牙から-海外文学セレクション-』
「天使の牙から」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。 東京創元社より復刊が決定いたしました! 残酷なまでの結末。愛と死の錬金術師が放つ問題作。  お楽しみに!
2005/08/16
『大聖堂 上・中・下』
交渉情報追加
復刊のお知らせです。2005年12月中旬にソフトバンクさんより文庫にて上中下で発売を予定しております。定価は未定です。内容的には新潮文庫版に編集をくわえたものになりますが、新たに養老猛司氏の解説が下巻に入ります。
(交渉先:出版社)
2003/08/14
『阿房列車、他内田百間著作の旺文社文庫』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

思い出せない絵本があります

内容はうろ覚えです。 動物たちが人間の様に二足歩行をしており、ヨーロッパ風の街で暮らしています。 主人公は黒い…確か牛?でした。 貴族の様な方なのでしょうか、サンドイッチをバスケットに入れ...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/07/22~2019/08/18
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る