復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「幻想小説」 復刊リクエスト一覧

ショッピング29件

復刊リクエスト102件

  • 阿房列車、他内田百間著作の旺文社文庫

    阿房列車、他内田百間著作の旺文社文庫

    【著者】内田百ケン

    投票数:174

    旧仮名です。新仮名は改竄に等しいと考えています。 ご本人のご遺志だったものを、「新仮名だと今の読者に読まれない」などと無茶苦茶なことを言ってご遺族にごり押しし、文庫のみ新仮名を認めさせたという... (2001/01/19)

    投票ページへ

  • 夜のみだらな鳥
    復刊商品あり

    夜のみだらな鳥

    【著者】ホセ・ドノソ

    投票数:136

    一世を風靡したラテンアメリカ文学の諸作のなかで、とりわけ幻想と狂気の色濃い世界が展開され、ちょっと似たものを思い出せない異色作だ。ブニュエルが「度肝を抜かれた傑作」と表現し、フエンテスは「われ... (2002/02/11)

    投票ページへ

  • 石蹴り遊び 上・下
    復刊商品あり

    石蹴り遊び 上・下

    【著者】フリオ・コルタサル 著 / 土岐恒二 訳

    投票数:89

    ずいぶん前に知人にすすめられて読もうと思いましたが、どこの書店にもないし古書店でもなかなか見かけない。当時集英社に問い合わせても雑魚切れとのことでした。マルケスやアジェンデが新刊で発売されてい... (2002/07/02)

    投票ページへ

  • 怪奇幻想の文学 全7巻

    怪奇幻想の文学 全7巻

    【著者】紀田順一郎 他編

    投票数:87

    大学の図書館で出会って以来この本がとても気に入り、是非手元に欲しいと思い調べたところ、絶版とのこと。 何度も図書館で借りては読み返していましたが、卒業した今、読む術が無くなってしまいました。 ... (2003/08/12)

    投票ページへ

  • 族長の秋
    復刊商品あり

    族長の秋

    【著者】G・ガルシア=マルケス

    投票数:82

    1983年発刊の集英社ラテンアメリカ文学全集の第1回配本がこの本(\1,500)でした。その後図書館で何度か目を通しましたが、当時は懐具合が寂しく購入できませんでした。絶版にしていい本ではあり... (2002/05/29)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    青い花

    【著者】レーモン・クノー

    投票数:71

    以前、古書店で見かけたのですが、1万円超という値が付いておりました。 是非入手したいと考えましたが、それだけの余裕もなく、現在に至っております。 これだけ票が集まったことですし、ぜひとも入... (2001/06/18)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    【著者】アンナ・カヴァン

    投票数:68

    とあるサイトで偶然見かけて以来、ずっとほしいと思っています。 この著書自体を死って以来、もう3年くらい古本屋を回っているのですがなかなか見つかりません。 是非復刻して頂きたく思い、投票させてい... (2002/11/20)

    投票ページへ

  • ゴーレム
    復刊商品あり

    ゴーレム

    【著者】グスタフ・マイリンク

    投票数:49

    図書館で何度も借りて読みました。この物語の何ともいえない幻想的な雰囲気、『ゴーレム』というドッペルゲンガーとの出会いとして描かれる自己探求のテーマ、そして複雑で謎が謎を呼ぶストーリーの展開など... (2003/05/08)

    投票ページへ

  • 真夜中の子供たち

    真夜中の子供たち

    【著者】ラシュディ

    投票数:46

    早川書房……。 (2003/08/01)

    投票ページへ

  • ジュリアン・グリーン全集

    ジュリアン・グリーン全集

    【著者】ジュリアン・グリーン

    投票数:37

    とくに高橋たか子翻訳の『ヴァルーナ』(第3巻)だけでも。 (2002/11/06)

    投票ページへ

  • 異端の鳥

    異端の鳥

    【著者】イエールジ・コジンスキー

    投票数:35

    この、陰惨でありながら美しい問題作、私は幸運にも図書館で見つけて読めましたが、以前さがしていた時、絶版で、しかも古書店では非常な高値がつき、図書館でさえ見つけにくい現状に驚きました。 戦争と人... (2002/08/01)

    投票ページへ

  • 黒い時計の旅 [原題:TOURS OF THE BLACK CLOCK ]

    黒い時計の旅 [原題:TOURS OF THE BLACK CLOCK ]

    【著者】スティーヴ・エリクソン著 柴田元幸訳

    投票数:33

    出版元が異なれば3年にいっかいは夏の百冊のとかの中になってなんらおかしくない傑作(毎年と言い切れないのはエリクソンの文章の力強さゆえかな)。しかも訳もいいし! 版元がかわってでも是非復刊される... (2003/04/25)

    投票ページへ

  • 短編集『七人の使者』
    復刊商品あり

    短編集『七人の使者』

    【著者】ディーノ・ブッツァーティ

    投票数:33

    中学の国語の教科書で読んで、一番印象に残ったのがこの中の「急行列車」です。ディーノ・ブッツァーティの他の本も読んでみたいと思ったのですが絶版になっていました。是非読みたいです!!人間のあり方を... (2002/10/23)

    投票ページへ

  • 第三の警官

    第三の警官

    【著者】フラン・オブライエン

    投票数:33

    敬愛する作家安部さんが彼の面白さを説いていたからです。発想、発見、発明的作家が大好きです。パラドクス、ナンセンス、黒いユーモア、パズル、グロテスクが好きです。ポー、ルイス・キャロル、カフカ、ハ... (2001/10/15)

    投票ページへ

  • フランス幻想文学傑作選(全3巻)

    フランス幻想文学傑作選(全3巻)

    【著者】窪田般彌・滝田文彦編

    投票数:28

    読みたいです (2003/08/09)

    投票ページへ

  • 聖アントワヌの誘惑
    復刊商品あり

    聖アントワヌの誘惑

    【著者】フローベール

    投票数:26

    「本の内容」と重複になりますが、好んで読む渋澤龍彦氏の著作に頻出していることと、フローベールが書いた幻想小説ということに興味を引かれたためです。この本が好きだから、というより、読んでみたいとい... (2002/10/21)

    投票ページへ




  • バロック協奏曲

    【著者】カルペンティエル

    投票数:24

    翻訳家でライターの山形浩生氏いわく「それにしても、『バロック協奏曲』は稀代の傑作。何度読んでもおもしろさが減らない。これが絶版のままというのは、信じられん話ではある。」だそうです。あ、その山形... (2003/09/30)

    投票ページへ

  • 短編集『待っていたのは』

    短編集『待っていたのは』

    【著者】ディーノ・ブッツァーティ

    投票数:24

    不条理文学の巨匠ブッツァーティの短編集。ですが、娯楽性が非常に高く、ブッツァーティの邦訳の中でも、もっとも読みやすく、とっつきやすいものでしょう。『世にも奇妙な物語』などが好きだった人には、た... (2002/10/23)

    投票ページへ

  • 宿命の交わる城

    宿命の交わる城

    【著者】イタロ・カルヴィーノ

    投票数:23

    何年も前から探しておりました。古書店などでもカルヴィーノの 著作の中で最も手に入りにくいものの一つになっているのではな いでしょうか。タロットによって物語がつづられていくという特 殊な形式は非... (2002/10/21)

    投票ページへ

  • サラゴサ手稿・世界幻想文学大系  第19巻

    サラゴサ手稿・世界幻想文学大系  第19巻

    【著者】ヤン・ポトッキ著、紀田順一郎、荒俣宏訳

    投票数:22

    物語を読むことの楽しさ・興奮を思い出させてくれる名作。 一見、脈絡のない複数の話がマトリョーシカのような入れ子になっていて、それがすべて連関している構造もたまらない。まさしく現代版千一夜物語と... (2003/01/27)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!