復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

28

投票する

フランス幻想文学傑作選(全3巻)

フランス幻想文学傑作選(全3巻)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 28

著者 窪田般彌・滝田文彦編
出版社 白水社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784560042182 9784560042199 9784560042205
登録日 2003/08/09
リクエストNo. 18594

リクエスト内容

第1巻 非合理世界への出発
1982年11月30日初版発行 319頁 定価2200円
「空気の精(シルフ)」クレビヨン・フィス/「オリヴィエ-第四の歌」ジャック・カゾット/「血税の島」「賢者の石」「西暦二千四百四十年」ルイ=セバスチャン・メルシエ/「片目のかつぎ人足」ヴォルテール/「ルソーのからっぽの墓」「フランスのダイダロス」レチフ・ド・ラ・ブルトンヌ 他10編 全18篇収録 帯より「神秘学や啓蒙思想を背景に独自の潮流を生みだしたフランス幻想文学は、妖精物語、オカルト小説、暗黒小説など、様々な形態をとって開花する」 解説 窪田般彌
第2巻 ロマン派の狂熱と幻影
1983年2月15日初版発行 311頁 定価2200円
「狼狂シャンパベール」ペトリュス・ボレル/「ある厭世家の手記」アルフォンス・ラップ/「幻灯だよ! 摩訶不思議!」「白痴と《彼の》竪琴」グザヴィエ・フォルヌレ/「地獄の夢」ギュスターヴ・フローベル/「魔術師」アルフォンス・エスキロス/「悪魔の肖像」ジェラール・ド・ネルヴァル/「屑屋の悪魔」ヴィクトール・ユゴー 他11編 全19編 帯より「不安と憂鬱の時代にあって、ロマン主義と共に、フランス幻想文学は隆盛期を迎える。大家の幻想作品に併せて、その先駆的独創性を称揚される小ロマン派の多彩な作品を収録」解説窪田般彌
第3巻 世紀末の夢と綺想
1983年4月15日初版発行 335頁 定価2300円
「緋色のカーテン」バルベー・ドールヴェイ/「巨人のオルガン」ジョルジュ・サンドラ/「手」「オルラ」ギー・ド・モーパッサン/「夢の研究」モリス・メーテルランク/「顔を隠した男」「ミイラ造りの女たち」マルセル・シュオップ/「仮面の孔」ジャン・ロラン/「白木蓮」レミ・ド・グールモン/「クレダンの竪琴」ジョゼフ・ペラダン 他12篇 全21篇収録 帯より「《魔術ではない》幻想の現実への侵入によって変貌する幻想文学は、新たな恐怖を開示する。世紀末からシュールレアリスムへの潮流に花開いた作品群が戦慄と魅惑の世界へ誘う」解説滝田文彦

フランス幻想文学ファンのマストアイテムながら入手困難。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全28件

  • 幻想文学好きなので読んでみたいです。 (2016/01/16)
    GOOD!0
  • 3巻まとめて読みたい!手に入れたい! (2014/09/01)
    GOOD!0
  • 幻想文学ファンには必携だと聞きましたので、どうしても読んでみたいのです。 (2012/08/01)
    GOOD!0
  • 読ませてください!特に第2巻。 (2011/08/10)
    GOOD!0
  • 読みたいです (2010/09/03)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2003/08/09
    『フランス幻想文学傑作選(全3巻)』(窪田般彌・滝田文彦編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!