1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『夜のみだらな鳥(ホセ・ドノソ)』 投票ページ

夜のみだらな鳥

  • 著者:ホセ・ドノソ
  • 出版社:集英社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2002/02/11
  • ISBNコード:9784081260119 9784801002678
  • 復刊リクエスト番号:7805

得票数
136票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

南米の奇才ホセ・ドノソが描く退廃の世界。スペインでは発禁処分になったという話。

投票コメント

以前から興味を抱いていた書物を読もうと思ったときに、それが絶版になっているのはなんとも残念なことです。 しかもそれがほかに類を見ない傑作となれば、再版を望むことは個人的な欲求の充足だけにはとどまらないものであると思い、リクエストいたします。 (2011/02/01)

1

一世を風靡したラテンアメリカ文学の諸作のなかで、とりわけ幻想と狂気の色濃い世界が展開され、ちょっと似たものを思い出せない異色作だ。ブニュエルが「度肝を抜かれた傑作」と表現し、フエンテスは「われわれの時代の偉大な小説のひとつ」と称揚した。集英社はかつて『三つのブルジョワ物語』は文庫化したが、このドノソの代表作は文庫にしていない。もったいないことである。 (2010/08/01)

1

先日「いつか読書する日」の映画を見て、主人公の本棚にこの本と「蜘蛛女のキス」が並んでいたのを見て、無性に読みたくなりました。昔の人のほうが良書を読んでいたと思います。私たちにも選択肢を!復刊、切に希望します。 (2009/03/25)

1

irs

irs

海外文学は、英米文学のごく一般的な作家の小説以外 これまであまり興味がありませんでした。 最近、ネットや他ジャンルの研究会で知り合った知人と「好きな本」の話をしていて、立て続けにこの著作のタイトルを耳にし、日本文学なら泉鏡花、夢野久作、久生十蘭、内田百聞等幻想的かつ物語の迷宮に落ちていくような作家に強く惹かれているのもあり、この本を是非手に入れたいと思うようになりました。 復刊されたら即、購入したいと思っています! 強く強くお願いしたい1冊です。 (2006/08/29)

1

sn

sn

この小説を知ってから20年が経ちます.「世界幻想文学大全」のようなタイトルの書物紹介本から知りました.その中のいくつかは実際に読んだものもありますが,多くはそのあらすじすら記憶にありません.ところが,この小説だけは紹介してあったあらすじと怪しい魅力の強烈なイメージが今でも残っています.ぜひ,復刊の折には購入したいと思います. (2006/07/11)

1

もっと見る

新着投票コメント

th

th

水声社が復刊してくださるという話はどうなったのでしょう (2017/01/14)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 夜のみだらな鳥

    夜のみだらな鳥

    在庫僅少

    【著者】ホセ・ドノソ 著 / 鼓直 訳
    【発送】3~6日後

    望まれない畸形児≪ボーイ≫の養育を託された名家の秘書ウンベルトは、宿痾の胃病で病み衰え、使用人たちが余生を過ごす修道院へと...

    3,780 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/02/07
『夜のみだらな鳥』復刊決定!
2011/02/24
『夜のみだらな鳥』が100票に到達しました。
2002/02/11
『夜のみだらな鳥』(ホセ・ドノソ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

集英社に関するQ&A

30年ほど前のりぼんのふろく

30年ほど前の、りぼんの付録だったの思うけれど、両親が死んだ小学生の兄妹の話。お兄さんが働いて妹(ゆっこ)を育てるけれど、病気になって死んでしまう。 りぼんの付録で黄緑色の文庫だったのは覚えているけれど...

TOPへ戻る