復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「イギリス」 復刊リクエスト一覧 (投票数順) 4ページ

ショッピング164件

復刊リクエスト657件

  • 英国ヴィクトリア朝のキッチン

    英国ヴィクトリア朝のキッチン

    【著者】ジェニファー・デイヴィーズ 著 / 白井義昭 訳

    投票数:37

    ヴィクトリア朝時代の食事に対する工夫や働き方などが詳細に、図説付きで載っていると拝聴しました。 現在絶版となっており古書も定価より随分高く売られております。 新品で手に入れたいです。どうぞ... (2020/09/20)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    活火山の下(新しい世界の文学 第35)

    【著者】マルカム・ラウリー著 加納秀夫訳

    投票数:37

    アメリカのいわゆるロストジェネレーションの作家に興味を持っていました。マルカム・ラウリーを知ったのは、川本三郎氏の「スタンド・アローン」という本からです。あのガルシア・マルケスがもっと多く読み... (2008/03/04)

    投票ページへ

  • トム・ジョウンズ 全4巻
    復刊商品あり

    トム・ジョウンズ 全4巻

    【著者】ヘンリー・フィールディング

    投票数:36

    『トリストラム・シャンディ』といっしょに復刊して欲しい。 だってどちらも英国ユーモア大爆発なんですもの。 モームの十大小説で手に入らないのってコレだけでは? (やっぱ深刻でないと評価されないの... (2004/04/10)

    投票ページへ

  • アリスの国の不思議なお料理
    復刊商品あり

    アリスの国の不思議なお料理

    【著者】ジョン・フィッシャー

    投票数:35

    この手の物語のお料理本、プーさんが大ヒットしたので、次つぎ 出ましたよね。何冊か買っていたのですが、アリスのは、当時の 若かった私には、なんだかあんまり美味しそうに思えなくて、買 わなかったん... (2003/08/15)

    投票ページへ

  • イギリスで夢のようなティータイム

    イギリスで夢のようなティータイム

    【著者】藤野真紀子

    投票数:35

    ずっと憧れていたけど高くて買えず。 やっと少しの余裕もできて ようやく買えると本屋へ行けば、時は既に遅かった。 古本屋も手当たり次第探したけれど見つからない。 必ず買いますので 是非是非復刊を... (2006/02/05)

    投票ページへ

  • アーサー王伝説の起源 スキタイからキャメロットへ
    復刊商品あり

    アーサー王伝説の起源 スキタイからキャメロットへ

    【著者】C.スコット・リトルトン リンダ・A.マルカー 著 / 辺見葉子 吉田瑞穂 訳

    投票数:34

    どこのインターネット書店で検索しても必ず出てくる、しかも読んだ方のお薦め度は高いのにもかかわらず、絶版の文字が…。 ましてや一般の書店では全く手に入らない状態で、飢餓感ばかりが増していきます。... (2006/06/03)

    投票ページへ

  • この湖にボート禁止

    この湖にボート禁止

    【著者】ジェフリー・トリース

    投票数:33

    ランサム、ターナーなどが好きな(元)少年少女ならぜったいハマると思う。かろうじて文庫は持っているが現在品切れなのはとても残念。もちろん「黒旗山・・」もその続編も読みたいですね。(20年前にイギ... (2004/07/03)

    投票ページへ

  • 炎の英雄シャープ 第4巻 シャープの剣

    炎の英雄シャープ 第4巻 シャープの剣

    【著者】バーナード・コーンウェル

    投票数:32

    図書館で探して読みましたが、ものすごく面白かったです! シャープシリーズの中でも、傑作のひとつだと思います。誰が敵か味方かと繰り広げられる策略や、シャープの危機、そして彼を助ける仲間たちの思い... (2006/06/21)

    投票ページへ

  • 歴史の研究 全24巻+補巻
    復刊商品あり

    歴史の研究 全24巻+補巻

    【著者】アーノルド・J・トインビー 著 / 下島連 ほか 訳

    投票数:32

    21世紀最大の歴史家トインビー博士の大著「歴史の研究」。この本を短くまとめた本はあるんですが、もっと詳しく書かれた本はなかなか見たことがありません。この本の中に、挑戦と応戦という言葉が出できま... (2008/01/15)

    投票ページへ

  • アリスのティーパーティー

    アリスのティーパーティー

    【著者】ドーマウス協会/桑原茂夫

    投票数:32

    小さいサイズのわりには内容も充実していて、可愛らしいガイドブックで好きです。ただ、キャロルのプロフィールで本名のスペルが間違っているのが残念。 誤→Charles Ladwidge Dodgs... (2002/05/08)

    投票ページへ

  • 修道士カドフェル

    修道士カドフェル

    【著者】エリス・ピーターズ

    投票数:31

    社会思想社倒産後復刊されていた光文社文庫版も、2019年1月時点で絶版。12世紀イングランドを舞台にした良質のミステリーです。とにかく面白い。歴史好きにもミステリー好きにもお勧めです。是非復刊... (2019/01/08)

    投票ページへ

  • ハリスおばさんニューヨークへ行く (少年少女講談社文庫)
    復刊商品あり

    ハリスおばさんニューヨークへ行く (少年少女講談社文庫)

    【著者】ポール・ガリコ

    投票数:31

    ハリスおばさんシリーズ大好き!です。シリーズの中でも彼女の正義感とお人よしさがよーく表れているのがこの本ではないでしょうか。 ギャリコの時代の旅のありかたに思いを寄せるという意味でも、この本は... (2003/04/13)

    投票ページへ

  • アリスとテニエル

    アリスとテニエル

    【著者】マイケル・ハンチャー/著 石毛雅章/翻訳

    投票数:30

    不思議のアリスの挿絵に興味があって調べていたところ、この本に行きつきました。 テニエルが描く独特の絵も好きですし、その絵には何の意味が隠されているのかもしりたいなと思います。 絵の参考にもした... (2014/01/07)

    投票ページへ

  • 人生についての断章
    復刊商品あり

    人生についての断章

    【著者】バートランド・ラッセル 著 / 中野好之 太田喜一郎 訳

    投票数:30

    論理学、哲学を始め多数の分野にわたって偉大な足跡を残した、20世紀を代表する知の巨人、バートランド・ラッセル。彼が一般の人々にむけて書いたこのエッセイでは、彼の思想の土台となった温かくウィット... (2020/01/07)

    投票ページへ

  • サー・エドワード・バーン=ジョーンズ

    サー・エドワード・バーン=ジョーンズ

    【著者】バーン・ジョーンズ,エドワード【著】アッシュ,ラッセル【解説】谷田 博幸【訳】

    投票数:30

    私は大学でバーン=ジョーンズの研究をしています。この本を図書館で初めて見た時は、バーン=ジョーンズの絵ももちろんですが、本自体の美しさにも感動しました。絶版していると知り、悲しい思いをしていま... (2004/10/26)

    投票ページへ




  • ヴィクトリア朝の下層社会

    【著者】ケロウ・チェズニー 植松靖夫 中坪千夏子

    投票数:29

    ヴィクトリア朝の生活について詳しい本なら 「特にお勧めは『ヴィクトリア朝の下層社会』だ とりあえず一冊、ということなら迷わずこれを推す 絶版なのが信じられない名著だ」 と、聞きました。読ん... (2009/02/09)

    投票ページへ




  • 戦犯裁判の錯誤

    【著者】ハンキー卿 著 / 長谷川才次 訳

    投票数:29

    不戦条約の英国側締結当事者の一人だったハンキー卿は、イギリス政界の重鎮であり、歴代イギリス内閣の大番頭として、実際の英国政治と外交に深く関与していた。 そのハンキー卿は、「パル(パール判事... (2006/07/20)

    投票ページへ

  • 中世イギリス英雄叙事詩 ベーオウルフ

    中世イギリス英雄叙事詩 ベーオウルフ

    【著者】忍足欣四郎訳

    投票数:29

    本作品は英文学だけではなく、様々な分野にも影響を与えている古典である。トールキンの『指輪物語』への反映のみか、最近は映画、ミュージカルと欧米では次々にこの作品に光が当たっている。それらをきっか... (2007/03/10)

    投票ページへ

  • 死神の館

    死神の館

    【著者】テリー・プラチェット

    投票数:28

    一度、図書館で読んだのですが、どうしても手元に置いておきたい本です。この本に限らず、未訳作全て読んでみたい!プラチェット氏のディスクワールドシリーズ作品を読むと、不思議なくらい愉快な気分(とし... (2007/04/22)

    投票ページへ




  • どこまで行けばお茶の時間

    【著者】アンソニイ・バージェス

    投票数:28

    小学校の時に一度借りて呼んだことがありますが、そのときはこ の本の魅力が全て理解できたとはいえません。後になって探した ときはすでに廃刊で、日に焼けて変色した文庫本が古本屋でずい ぶん高い値段... (2004/10/01)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!