復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

15

投票する

アーサー王物語

アーサー王物語

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 15

著者 R.L.グリーン編 厨川文夫訳
出版社 岩波書店
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784001130577
登録日 2005/09/06
リクエストNo. 30606

リクエスト内容

中世文学の代表作であるマロリーの「アーサー王の死」を、ロジャー・ランスリン・グリーンが現代の読者のために書き改めたものです。アーサー王ものは何種類か出版されていますが、中世文学の香りをとどめた本書は、真っ先に読まれるべきものでしょう。「少年文庫」にしておくのが惜しい、しかし少年たちにこそ読んでもらいたい一冊です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全15件

  • アーサー王関連の話が大好きで、アーサーとかマーリンとか書いてある本を見つけると、ちょっとしたパロディーものまで読んでみます。
    でも、結局は正統な話が一番おもしろいです。
    皆さんの投稿をみて、この本を読んでみたいと思いました。 (2010/09/22)
    GOOD!1
  • 世の中に数多くのアーサー王物語関連の書物がありますが、本書はその入門書としてもっとも適している1冊だと思います。  現在の出版事情はアニメ、TV、映画などとのコラボレーションばかりが目に付き、あまりにも商業主義に走りすぎている感が否めません。  先人たちが語り継いできた神話・伝承の世界を大切に語り継いでいくためにもこういう良書が絶版状態であることを残念に思います。 (2006/11/26)
    GOOD!1
  • 岩波少年文庫の一冊です。グリーンの名文と、中世英語の第一人者厨である厨川文夫氏の名訳があいまって、同文庫中でもきわめてレベルの高い一冊となっています。
    ここには「トリスタンとイゾルデ」、「ガウェイン卿と緑の騎士」など、中世文学のmustが詰まっています。虚飾のない文章も、現代趣味に媚びることなく、読み手をストレートに中世ロマンスの世界に連れて行ってくれます。これは少年に限らず大人の読書人にも広く薦められるべきものであると確信します。
    これを品切れ状態にしておく岩波書店とはいったい・・・。 (2005/09/06)
    GOOD!1
  • 色々な人の訳で読みましたが、この本が一番わかりやすい (2021/04/13)
    GOOD!0
  • アーサー王物語の本は辞典系が多く、物語として読みやすい本はなかなかないので復刊していただきたいです (2018/01/31)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2013/01/13
    『アーサー王物語』が10票に到達しました。

  • 2005/09/06
    『アーサー王物語』(R.L.グリーン編 厨川文夫訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!