復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

9

投票する

水の子 陸の子のためのおとぎばなし

水の子 陸の子のためのおとぎばなし

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 9

著者 チャールズ・キングスレイ/作 阿部知二/訳
出版社 岩波書店(岩波少年文庫)
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784001120868
登録日 2006/04/15
リクエストNo. 33491

リクエスト内容

煙突そうじの少年トムは、仕事中お屋敷のおじょうさんの部屋に入って泥棒と間違われ逃げるうちに、川に落ちて「水の子」となってしまう。
「水の子」となったトムが、水の中の世界を舞台に、川から海にくだって、水の子のの仲間と暮らしたり、冒険をしたり…そうして成長していく物語。

「不思議の国のアリス」と同時期に書かれた、英国ファンタジーの傑作。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全9件

  • 子供のころ、子供世界文学全集のような本の中にあり、全作品中一番好きでした。評論など読むと、偏った方向へ教訓的などという向きもありますが、そんなことより、どきどきワクワクした印象があります。でも記憶が薄れて・・・ぜひまた読みたい! (2009/08/30)
    GOOD!1
  • イギリスに旅行したとき、原書を手に入れて読んだ。多少途中で冗長なところもあり、またこの本がかかれた時代の風潮が子供にわかりにくいところもあるとは思う。
    ただ単純に面白いし、子供の本というのは、どこかに理解できないひっかかり(物の考え方の違い、風習の違いが読んでいて気になる)があったほうが、印象的だし大きくなったときの感慨もひとしおだと思う。 (2006/09/05)
    GOOD!1
  • 図書館で借りるのもありかもしれませんが、是非入手して読みたいです!!そして、岩波少年文庫で読んでみたいです笑 (2014/01/13)
    GOOD!0
  • 小学生低学年のころ読んだ今も夢のような映像として強く記憶に残る懐かしい物語です。 (2010/06/27)
    GOOD!0
  • 母が小さい頃に読んだそうで、ストーリーはあまり覚えてないのにすごく印象に残っているとのこと。そういわれるとこちらも気になってしまいました。 (2008/04/20)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2006/04/15
    『水の子 陸の子のためのおとぎばなし』(チャールズ・キングスレイ/作 阿部知二/訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!