復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

10

投票する

クロムエル伝(上・中・下)




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 10

著者 畔上賢造 翻訳 (トーマス・カーライル原著)
出版社 警醒社書房
ジャンル 専門書
登録日 2006/07/16
リクエストNo. 34588

リクエスト内容

トーマス・カーライルによる編纂・解説による、「オリバー・クロムエルの書簡と演説記録集」です。

この名著によって、ヒルティ、エマーソンや世界中の思想家・宗教家、日本の内村鑑三などが【霊的影響】を受けたことは有名です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全10件

  • 新たな現代ナチスともいえる全体主義が東アジアで台頭し、ウイルスやサイバー、軍事的な脅威が強まりつつある中で、戦前の様々な宗教家、教養人、政治家に影響を与えたカーライルを学び直すことはとても意義あること思います。 (2021/09/04)
    GOOD!1
  • ぜひ読みたい。ピューリタン革命はその後の世界のさまざまな革命に影響しているだけに、そして内村鑑三研究やカーライル研究からの関心からいっても復刊してほしい。 (2009/05/15)
    GOOD!1
  • 廃刊になって、年月が経ちすぎ、探すのが困難なため。新訳でも問題ないのですが。 (2007/07/09)
    GOOD!1
  • 古典的名著です。現在「英雄崇拝論」も絶版の由。残念。 (2006/07/17)
    GOOD!1
  • これほどの<名著>が日本の戦後に廃刊されたままであることはとても残念です。
    古書業界でも数年にわたり捜し続けて、2005年にようやく入手できましたが、ぜひとも公共図書館に一冊は所蔵できるくらいの余裕とゆとりのある<おおらかな日本文化>の復興を願っています。

    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you! (2006/07/16)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2021/09/04
    『クロムエル伝(上・中・下)』が10票に到達しました。

  • 2006/07/16
    『クロムエル伝(上・中・下)』(畔上賢造 翻訳 (トーマス・カーライル原著))の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!