復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「サンリオSF文庫」 復刊リクエスト一覧 (タイトル順)

ショッピング4件

復刊リクエスト117件




  • 『スタージョンは健在なり』

    【著者】シオドア・スタージョン

    投票数:24

    最近スタージョンの「人間以上」を読み、この著者の存在を知りました。ネット検索したところ、他の作品も非常に自分好みのように思い、入手したいと思いましたが、ほとんど絶版とのこと。 とにかく「読みた... (2003/09/18)

    投票ページへ




  • おれは誰だ?

    【著者】ボブ・ショウ

    投票数:5

    アオガエルに1票 (2010/12/07)

    投票ページへ




  • この狂乱するサーカス

    【著者】ピエール・プロ

    投票数:7

    ぜひもう一度読みたいです。 (2003/10/16)

    投票ページへ




  • どこからなりとも月にひとつの卵

    【著者】マーガレット・セントクレア

    投票数:23

    表題作「どこからなりとも月にひとつの卵」をジュディス・メリルの“Human ?”というアンソロジーで読み、興味を持ったときにはもう後の祭りで、むかし本屋で見たとき買っときゃ良かったなあと後悔し... (2002/12/28)

    投票ページへ




  • どこまで行けばお茶の時間

    【著者】アンソニイ・バージェス

    投票数:28

    小学校の時に一度借りて呼んだことがありますが、そのときはこ の本の魅力が全て理解できたとはいえません。後になって探した ときはすでに廃刊で、日に焼けて変色した文庫本が古本屋でずい ぶん高い値段... (2004/10/01)

    投票ページへ




  • はざまの世界

    【著者】ノーマン・スピンラッド

    投票数:2

    読んでみたいなぁ・・・。 (2006/02/04)

    投票ページへ




  • わが名はレジオン

    【著者】ロジャー・ゼラズニイ

    投票数:27

    いかにもゼラズニィ独特!そんな印象の強い傑作でした。改めてあの世界観にどっぷりとはまってみたいもんです。 (2009/08/21)

    投票ページへ




  • アバ、アバ

    【著者】アントニイ・バージェス

    投票数:3

    最近バージェスのすごさを知って読みたくなったから。 (2006/09/24)

    投票ページへ

  • アルクトゥールスへの旅
    復刊商品あり

    アルクトゥールスへの旅

    【著者】デイヴィッド・リンゼイ

    投票数:16

    もう随分前に2種類の翻訳で読みました。その当時は”なんだか わからないけどスゴイ”という読後感がありました。知人から 借りて読んだもので、今になってもう一度読み返してみようと したら入手... (2008/03/11)

    投票ページへ

  • アンティシベイション

    アンティシベイション

    【著者】クリストファー・プリースト編

    投票数:4

    復刊をぜひお願いしたい。 (2008/11/16)

    投票ページへ




  • アースウィンド

    【著者】ロバート・ホールドストック

    投票数:5

    一度読んでみたいと思っていたから (2004/10/17)

    投票ページへ

  • イースターワインに到着

    イースターワインに到着

    【著者】R.A.ラファティ

    投票数:101

    久しぶりに取り出してみたら、かなり状態が悪くなっていたので リクエストです。 世界の秘密はもしかしてラファティの長編の中にあるのかもしれ ません。(地上の楽園のありかは、「正確な経緯度の読みで... (2002/11/15)

    投票ページへ




  • ウルフヘッド

    【著者】チャールズ・L・ハーネス

    投票数:5

    超寡作作家チャールス・L・ハーネスの長編のうち日本語に訳さ れた唯一の作品だったが、例によってサンリオSF文庫。この作 品が復刊ということになれば、数少ない他の作品も訳される可能 性がなきにし... (2003/09/30)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    エンパイア・スター

    【著者】サミュエル・R・ディレーニ

    投票数:58

    ディレーニの最高傑作であるばかりでなく、SFというジャンルが奇跡的に到達した文学的奇跡の実例であると思っています。小説の構造が、この小説の主人公の探し求めるある概念そのものの例となっているとい... (2005/09/23)

    投票ページへ




  • カインの市

    【著者】ケイト・ウィルヘルム

    投票数:5

    ウィルヘルムの長編はどれもいいので復活させたい。 小説作りのうまさに加えて、そこに持ち込もうとしているものが、 普通だと単なる骨組みになるけれど、彼女の場合、生きた人間になる。 その「生きた人... (2003/08/07)

    投票ページへ




  • カリスマ

    【著者】マイクル・コニイ

    投票数:10

    是非復刊して欲しいです。 (2010/07/27)

    投票ページへ

  • キャンプ・コンセントレーション

    キャンプ・コンセントレーション

    【著者】トマス・M・ディッシュ

    投票数:18

    「334」「歌の翼」とともに、いまこそ復刊すべき名作だと思います。 (2008/10/22)

    投票ページへ

  • キングとジョーカー

    キングとジョーカー

    【著者】ピーター・ディキンスン

    投票数:97

    題名から組み立てはじめたと想像させる、推理小説としては異色の寓話的筋立てにもかかわらず、独特の緻密さをもって仕上げられた完成度の高い作品。ディキンスンほどの作家の、しかも代表作なのだから、誰も... (2003/09/22)

    投票ページへ




  • クルーイストン実験

    【著者】ケイト・ウィルヘルム

    投票数:9

    ウィルヘルムの邦訳書の中でいちばん好きな作品です。 “一見”普通小説ですが、結構はSFです。 Pa因子という(苦痛を軽減する)新薬の開発の物語と、科学者の倫理 を扱う面と、“女性論”の展開がか... (2003/07/26)

    投票ページへ




  • クローン

    【著者】リチャード・カウパー

    投票数:1

    一度読んでみたいと思っていたから (2004/10/17)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!