1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『シミュラクラ(フィリップ・K・ディック)』 投票ページ

シミュラクラ

  • 著者:フィリップ・K・ディック
  • 出版社:サンリオSF文庫
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2000/08/15
  • ISBNコード:9784387860174
  • 復刊リクエスト番号:1391

得票数
63票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ワン・アンド・オンリーのSF作家ディックの長編作品。この人の独特の世界ははまると抜け出せない。

投票コメント

ハヤカワ文庫の『フィリップ・K・ディック・リポート』というディックのガイド本の座談会で香山リカさんが4位に選んでました。ディック作品の中でも異色だと大森望さんが言っていて、さらに興味を持ちました。是非読みたいので復刊してください。 (2006/09/21)

1

作品の評価や売れ行きと関係ないところで絶版になるのは、サンリオSF文庫の場合に限らず問題だと思います。しかし、最近、東京創元社からサンリオSF文庫の作品が、ディックの作品に限らず、次々と復刊されているので、この作品も復刊をお願いします。 (2005/02/06)

1

今はなきサンリオ文庫にて出ていたディックの作品です。サンリオ文庫での復活は望めないでしょうが、数年前に同様のサンリオ文庫既出版のディック作品が創元SF文庫でいくつか復刻されてますので、そっちの方の担当の方に交渉すれば復刊の可能性あるかもと思います。 (2000/08/15)

1

ディックといえど当たり外れはあるが、とりあえず彼の作品はすべて読んでおきたい。 (2015/03/06)

0

読んでみたい。 (2014/12/17)

0

もっと見る

新着投票コメント

もう一度読みたい。サンリオSF文庫版は部屋の腐海に沈んだ。 (2016/08/01)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • シミュラクラ 新訳版

    シミュラクラ 新訳版

    在庫僅少

    【著者】フィリップ・K・ディック 著 / 山田和子 訳
    【発送】3~6日後

    21世紀なかば、ヨーロッパ・アメリカ合衆国の実権を握る大統領夫人ニコラは、時間移動機を使いゲーリング元帥を呼び寄せるが…。...

    1,058 円 (税込)

読後レビュー(1件)

  • 癖になります

    アッシャー 2013/01/15

    どっぷりと世界観に嵌りました。
    癖になります。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/10/18
『シミュラクラ 新訳版』復刊決定!
2000/08/15
『シミュラクラ』(フィリップ・K・ディック)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る