復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

川本直さんのページ

フリーライター/在野のゴア・ヴィダル研究家。 2011年4月22日20世紀FOXより発売されたDVD『マイラ ―むかし、マイラは男だった―』のレビュー及び原作者ゴア・ヴィダルの紹介記事を『バディ』、『オトコノコ時代』、『スナイパーEVE』に寄稿。 なお、『マイラ』の原作者ゴア・ヴィダル本人にロサンゼルスにて2011年6月30日にインタビュー。インタビュー記事を『新潮』、『映画秘宝』に寄稿。 その他LGBT関連の記事を『オトコノコ時代』を中心に寄稿している。

もっと見る

復刊リクエスト投票

  • 消去 上・下

    【著者】トーマス・ベルンハルト

    ベルンハルトにはあまり興味がありませんが、友人が復刊を強く望んでいるので投票します。
    文学的に価値ある作品です。(2012/09/21)
  • バリー・リンドン

    【著者】ウィリアム・メイクピース・サッカレー

    サッカレーには長い間関心を抱いていましたが、彼の代表作『虚栄の市』より面白い、との評判を聞いて。(2011/06/18)
  • 黄泥街

    【著者】残雪

    知人から薦められました。是非読んでみたい一作です!(2011/04/19)
  • マイロン

    【著者】ゴア・ヴィダル

    『マイラ』の続編です。
    SF・ファンタジー的要素も加わって、正にアメリカ版『鏡の国のアリス』。
    『マイラ』の思想的結論が出るエキサイティングな小説です!(2011/04/18)
  • マイラ

    【著者】ゴア・ヴィダール

    これほど面白く、キャンピーでキッチュなブラックユーモア小説は他に読んだことがありません。
    ゴア・ヴィダールことゴア・ヴィダルは世界的に知られている小説家であり、日本でも9作品が翻訳されているにもかかわらず、現在絶版になっていないのは2作品。そして、その2作品も在庫僅少で再版の予定なしという現状で、このままではゴア・ヴィダルの著書が日本から消えてしまいます。
    4/22にこの小説の映画版『マイラ ―むかし、マイラは男だった―』のDVDが本邦初発売されます。
    この機を逃しては二度とゴア・ヴィダルが日本に再紹介されることはないでしょう。
    何卒、復刊にご協力お願い致します。(2011/04/18)

T-POINT 貯まる!使える!