1. TOP
  2. ショッピング
  3. 出版社「吉川弘文館」 ショッピング一覧

キーワード「吉川弘文館」(出版社)の商品一覧

ショッピング

全205 件
<東京オリンピック>の誕生 一九四〇年から二〇二〇年へ

1940年開催予定であった幻の東京オリンピックから、1964年をへて2020年へ。 いかに開催地として選定され、人々に受容されてきたのか。戦時に返上した挫折をへて、戦後の開催へ招致活動した在米日系...

【配送時期】
2018/10/下旬
予価 4,104 円 (税込)
(38ポイント)
植民地遊廓 日本の軍隊と朝鮮半島

金富子 金栄

近代日本による朝鮮侵略のなか、移植された日本式の公娼制は、植民地社会にいかなる影響を与えたのか。居留地遊廓から植民地遊廓へと再編・普及した過程と実態を、軍との関係に注目し、南部(京城・馬山・鎮海)と北部...

【配送時期】
2018/09/下旬
4,104 円 (税込)
(38ポイント)
考証 東京裁判

第二次大戦後、連合国が日本の戦争責任を追及した「東京裁判」。膨大な被害を生んだ日本の戦争を、法廷はどのように裁いたのか。 帝国主義・植民地主義・レイシズム(人種差別)といった発想と裁判審理との関わり、...

【配送時期】
2018/10/上旬
1,836 円 (税込)
(17ポイント)
書物と権力 中世文化の政治学

印刷技術が未発達で出版業が存在しない中世社会において、人は書物をどのように入手していたのか。宗祇ら連歌師による流通への関与、伏見宮家から足利将軍への『風雅集』『玉葉集』贈与など、限られた者のみがアクセス...

1,836 円 (税込) 商品ページへ
お家相続 大名家の苦闘

江戸時代、大名家は世襲で受け継がれるが、後継者がいないとその家は取りつぶされる。突然の事態に関係者はどのように対処したのか。幕府の公的な記録に表れない不自然な事例から、存続をかけた大名家の苦労を探る。 ...

2,376 円 (税込) 商品ページへ
幕末維新のリアル  変革の時代を読み解く7章

19世紀後半の日本で何が起こったのか? 列強の動き、対外戦略、国内政争、思想対立や世界観相克、海防僧・漢詩人の月性が体現した知識人の交友と政治へのコミットメント…。幕末維新史の諸相を、第一線で活躍する7...

2,376 円 (税込) 商品ページへ
建物が語る日本の歴史

建築物は歴史を語る証人である。国家プロジェクトとして建設された東大寺大仏殿・平等院鳳凰堂・安土城・鹿鳴館…。これらの有名建築をはじめ、縄文の原始住居から明治の西洋建築まで、各時代の建物から日本の歴史を紐...

【配送時期】
2018/10/上旬
2,592 円 (税込)
(24ポイント)
日本人の名前の歴史

日本人の姓は天皇から与えられた。同姓集団が拡大するなかで、地名や官職名などから名字が生まれた。実名(諱)は憚られ、役職・兄弟順などで呼ばれた。苗字・名前のルーツと多様な展開をわかりやすく軽妙に叙述する。...

2,592 円 (税込) 商品ページへ
帰化人と古代国家 <歴史文化セレクション> 新装版

得票:0票

在庫なし

平野邦雄

日本の古代国家・文化の形成に多大な役割を果たした帰化人。彼らは数世紀にわたり新しい大陸文化を伝え、国家組織を革新していった。 アジアの中の日本の古代を視点に、4世紀末の渡来から我々の祖先となるまでを描...

【配送時期】
2018/10/上旬
2,484 円 (税込)
(23ポイント)
カートに入れる
「故郷」という物語 <ニューヒストリー近代日本 2>

得票:2票

在庫なし

ひとは故郷を想い、そして故郷によって傷つけられる。19世紀後半、故郷をあとにした青年たちの都市体験からつむぎ出される、記憶と空間の文化史。

【配送時期】
2018/10/上旬
2,808 円 (税込)
(26ポイント)
カートに入れる

全205 件

ニュース

2018/09/21New
『<東京オリンピック>の誕生 一九四〇年から二〇二〇年へ』(浜田幸絵)の注文を開始しました。
2018/08/23
『植民地遊廓 日本の軍隊と朝鮮半島』(金富子 金栄)の注文を開始しました。
2018/08/09
『考証 東京裁判』(宇田川幸大)の注文を開始しました。
2018/07/26
『お家相続 大名家の苦闘』(大森映子)の注文を開始しました。
2018/07/26
『書物と権力 中世文化の政治学』(前田雅之)の注文を開始しました。
2018/06/21
『日本人の名前の歴史』(奥富敬之)の注文を開始しました。
2018/06/21
『幕末維新のリアル 変革の時代を読み解く7章』(上田純子 公益財団法人僧月性顕彰会 編)の注文を開始しました。
2018/06/21
『建物が語る日本の歴史』(海野聡)の注文を開始しました。
2018/05/08
『「故郷」という物語 <ニューヒストリー近代日本 2>』復刊決定!
2018/05/08
『戦国大名尼子氏の研究』復刊決定!
2018/05/08
『都市の空間史』復刊決定!
2018/05/08
『帰化人と古代国家 <歴史文化セレクション> 新装版』復刊決定!
2018/05/08
『幕末の情報と社会変革』復刊決定!
2018/04/07
『帰化人と古代国家 新装版』復刊決定!
2018/04/07
『刀剣と格付け 徳川将軍家と名工たち』(深井雅海)の注文を開始しました。
2018/04/07
『飢餓と戦争の戦国を行く』復刊決定!
2018/04/07
『アジア・太平洋戦争と石油 戦備・戦略・対外政策』(岩間敏)の注文を開始しました。
2018/02/09
『近世の巨大地震』(矢田俊文)の注文を開始しました。
2018/02/09
『考える江戸の人々 自立する生き方をさぐる』(柴田純)の注文を開始しました。
2018/01/12
『日本の参謀本部』(大江志乃夫)の注文を開始しました。
2018/01/12
『戊辰戦争の新視点 上 世界・政治』(奈倉哲三 保谷徹 箱石大 編)の注文を開始しました。
2018/01/12
『龍馬暗殺』(桐野作人)の注文を開始しました。
2018/01/12
『戊辰戦争の新視点 下 軍事・民衆』(奈倉哲三 保谷徹 箱石大 編)の注文を開始しました。
2017/12/15
『畜生・餓鬼・地獄の中世仏教史 因果応報と悪道』(生駒哲郎)の注文を開始しました。
2017/11/22
『戦争と放送』(竹山昭子)の注文を開始しました。
2017/11/10
『戦争とトラウマ 不可視化された日本兵の戦争神経症』(中村江里)の注文を開始しました。
2017/11/10
『花押・印章図典』(瀬野精一郎 監修 / 吉川弘文館編集部 編)の注文を開始しました。
2017/11/10
『秘録 維新七十年図鑑 新装版』(東京日日新聞社 大阪毎日新聞社 編)の注文を開始しました。
2017/10/27
『平家物語の女たち 大力・尼・白拍子』(細川涼一)の注文を開始しました。
2017/09/08
『源通親 <人物叢書>』復刊決定!
2017/09/08
『河村瑞賢 <人物叢書>』(古田良一)の注文を開始しました。
2017/09/08
『千葉常胤 <人物叢書>』(福田豊彦)の注文を開始しました。
2017/09/08
『浅井氏三代 <人物叢書>』(宮島敬一)の注文を開始しました。
2017/09/08
『月照 <人物叢書>』復刊決定!
2017/09/08
『紫式部 <人物叢書>』(今井源衛)の注文を開始しました。
2017/09/08
『花園天皇 <人物叢書>』復刊決定!
2017/09/08
『桓武天皇 <人物叢書>』復刊決定!
2017/09/08
『勝海舟 <人物叢書>』復刊決定!
2017/09/08
『藤原道長 <人物叢書>』(山中裕)の注文を開始しました。
2017/09/08
『最澄 <人物叢書>』(田村晃祐)の注文を開始しました。
2017/09/08
『清少納言 <人物叢書>』(岸上慎二)の注文を開始しました。
2017/09/08
『持統天皇 <人物叢書>』復刊決定!
2017/09/08
『小松帯刀 <人物叢書>』(高村直助)の注文を開始しました。
2017/09/08
『円仁 <人物叢書>』(佐伯有清)の注文を開始しました。
2017/09/08
『大田南畝 <人物叢書>』復刊決定!
2017/09/07
『日本の奇僧・快僧』(今井雅晴)の注文を開始しました。
2017/07/06
『埋もれた江戸 東大の地下の大名屋敷』(藤本強)の注文を開始しました。
2017/07/06
『帝都防衛 戦争・災害・テロ』(土田宏成)の注文を開始しました。
2017/06/09
『江戸の親子』復刊決定!
2017/06/01
『文明に抗した弥生の人びと』(寺前直人)の注文を開始しました。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

タイトルが思い出せません

洋書 オレンジっぽい装丁 狭い国と豊かな国がある 国民は変な形 狭い国の住人は国が狭くて入れないので順番待ちしてる 国境をはみ出たとかで隣の国に罰金かけられて縦一列に並んだり闘ったりする ...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

売上ランキング

期間:2018/08/20~2018/09/16
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る