復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「ナチス」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング45件

復刊リクエスト66件




  • 復刊商品あり

    絶対の宣伝 ナチス・プロパガンダ 全4巻

    【著者】草森紳一

    投票数:54

    プロパガンダの研究には必須の文献。値段が高くなっているのがつらいところ。 (2013/04/10)

    投票ページへ




  • 秘密機関長の手記

    【著者】シェレンベルク著/大久保和郎訳

    投票数:40

    以前からドイツ史に興味がありました。 シェレンベルクやハイドリヒに関する本を探してこの本に辿り着きましたが、絶版で手に入りません。 第二次大戦時のドイツを研究する上で貴重な資料だと思います... (2014/03/31)

    投票ページへ

  • 音楽への憎しみ

    音楽への憎しみ

    【著者】パスカル・キニャール 著 / 高橋啓 訳

    投票数:33

    この本は、当サイトの企画≪書物復権2018≫で初めて知りましたが、音楽を「憎しみ」と言う視点から語る著者の姿勢が興味深い。 更に聖書やナチス、現代音楽が絡んでくると言う点にも注目しています。... (2018/01/18)

    投票ページへ

  • 総統の子ら

    総統の子ら

    【著者】皆川博子

    投票数:24

    ものすごい名作なのに今や中古でしか買えないのは残念すぎる… (2016/08/17)

    投票ページへ

  • 大衆運動

    大衆運動

    【著者】エリック・ホッファー 著 / 高根正昭 訳

    投票数:16

    「運動は言論人によって開拓され、狂信者によって具体化され、活動家によって強化される。」 「人生が台無しにされ無駄に過ぎてしまったと思う人たちは、自由よりも平等と同胞愛とを心から望むものである... (2019/01/07)

    投票ページへ

  • ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ

    ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ

    【著者】ジュディス・カー

    投票数:12

    稀代の児童文学作家による自伝であり、その作品である絵本を子どもたちや親が選び続ける限り、前者と後者は両輪として不可欠だと思います。歴史を知るうえでも貴重な資料です。 図書館でもなかなか読めな... (2020/12/24)

    投票ページへ




  • ヒトラー総統演説集

    【著者】アドルフ・ヒットラー

    投票数:12

    気になる一冊です。 (2010/12/21)

    投票ページへ




  • ナチ親衛隊知識人の肖像

    【著者】大野英二

    投票数:8

    この日本でも反知性主義と親和性のある御用「知識人」が増えてきているため、参考になるのではないかと思います。「ナチスに学べ」と発言する知性と無縁の閣僚もいますし。でもナチスの知識人には本物の知識... (2019/02/24)

    投票ページへ

  • ワイマールからヒトラーへ 第二次大戦前のドイツの労働者とホワイトカラー
    復刊商品あり

    ワイマールからヒトラーへ 第二次大戦前のドイツの労働者とホワイトカラー

    【著者】エーリッヒ・フロム 著 /佐野哲郎 佐野五郎 訳

    投票数:8

    読んでみたいから。 (2016/01/17)

    投票ページへ

  • ホロン革命
    復刊商品あり

    ホロン革命

    【著者】アーサー・ケストラー

    投票数:7

    大震災、原発事故等を経て、いよいよ国家としてでなく我々庶民(市民)レベルで社会を創世する時が来ました。そのための一つの指針として、当書籍が示唆するコンセプトを取り入れたいとの考えにより、復刊を... (2011/04/10)

    投票ページへ

  • 日本のユダヤ人政策1931-1945 外交史料館文書「ユダヤ人問題」から

    日本のユダヤ人政策1931-1945 外交史料館文書「ユダヤ人問題」から

    【著者】阪東宏

    投票数:6

    同盟を結んでいたので全く無縁と言うことはあり得ないと思います.しかし,日本の傀儡といわれる満州のスローガンは全ての人々が同じに住めると言うことだったと思います.なので,協力的にではなかったと信... (2018/01/09)

    投票ページへ

  • ダッハウ収容所のゲーテ

    ダッハウ収容所のゲーテ

    【著者】ニコ・ロスト 著 / 林功三 訳

    投票数:6

    2015年の日本が(政権も人々もふくめて)戦争とファシズムへと急速に傾斜していってるように思えてならず、その流れにどう抗していくべきかを、ぼくは日々考え続けています。 数々の豊かな文学、音楽... (2015/01/08)

    投票ページへ

  • 少年少女世界の歴史(全12巻)

    少年少女世界の歴史(全12巻)

    【著者】ギボン、チャーチル、ネルー他(解説、木村尚三郎他)

    投票数:6

    私も小学校の頃、全巻読んだ経験があります。その当時もいったん絶版になっていていましたので、市の図書館から何回も何回も借りていました。ただ、その後、復刊されたと聞いて、直ぐに親にねだって買っても... (2011/09/21)

    投票ページへ




  • 灰色のバスがやってきた

    【著者】フランツ ルツィウス

    投票数:5

    世界史にも例を見ない、障害者排除の政策がいかにして行われたか?北欧や日本における優生保護法も、ここから影響を受けている。 ネット書店では高額、もしくは絶版で購入できません。 (2018/06/22)

    投票ページへ

  • ユダヤ人と彼らの嘘

    ユダヤ人と彼らの嘘

    【著者】マルチン・ルター(歴史修正研究所翻訳)

    投票数:5

    この論文を支持するか否かは別として、マルティン・ルターの反ユダヤ主義がいかなるものであったのかを知る必要は大いにあると思われる。アマゾンではすでに値段が3万円近くになっている。WASP、ユダヤ... (2020/12/02)

    投票ページへ

  • ファーザーランド

    ファーザーランド

    【著者】ロバート・ハリス

    投票数:5

    話の設定を見て、おもしろそうだったので。 (2014/02/15)

    投票ページへ

  • ベルリン日記 1934-1940

    ベルリン日記 1934-1940

    【著者】ウィリアム・シャイラー著 大久保和郎訳

    投票数:5

    貴重な書籍。是非復刊を。 (2015/07/31)

    投票ページへ

  • 届かなかった手紙

    届かなかった手紙

    【著者】クレスマン・テイラー

    投票数:4

    舞台で人気のある作品になっており 昨年、今年と再演されている 是非原作を読みたいと思っても絶版のため手に入らない、電子書籍化もされていないため (2019/10/14)

    投票ページへ

  • エロスと神と収容所―エティの日記

    エロスと神と収容所―エティの日記

    【著者】エティ・ヒレスム

    投票数:4

    知る人ぞ知る、ナチスの強制収容所で命を絶たれたユダヤ系女性の神と信仰についての深い考察と示唆に満ちた書。キリスト教だけでなく、幅広く、信仰を持つ人たち、あるいは神について考える人たちから厚い支... (2021/04/08)

    投票ページへ




  • ゲッベルスの日記 : 第三帝国の演出者

    【著者】著者:ゲッベルス 翻訳:西城信

    投票数:4

    高額で入手困難なため。 (2019/11/10)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!