復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「ナチス」 ショッピング一覧 (新しい順)

ショッピング31件

復刊リクエスト56件
  • 増補 聖別された肉体

    【著者】横山茂雄

    4,180円(税込)

    38ポイント


    配送時期:2020/10/上旬

    現在においても、公認文化から排斥され、深層に抑圧された無意識的な概念の表出する舞台であるオカルティズム。 それは近代ヨーロッパにおいて社会ダーヴィニズムと接合し、とりわけナチ・ドイツにおいて、フェルキ...

    購入ページへ

  • グラフィック版 アンネの日記

    【著者】アンネ・フランク 著 / アリ・フォルマン 編 / デイビッド・ポロンスキー 絵 / 深町眞理子 訳

    2,200円(税込)

    20ポイント


    配送時期:2020/10/上旬

    アウシュヴィッツ解放75周年。 隠れ家での2年間の雑居生活。異常な環境で思春期を迎えた13歳の少女の不安、恐れ、怒り、愛を書きつづった「アンネの日記」。 500ページ近い大著を、アンネ・フランク財団...

    購入ページへ

  • 人類 ブーヘンヴァルトからダッハウ強制収容所へ

    【著者】ロベール・アンテルム 著 / 宇京賴三 訳

    4,620円(税込)

    42ポイント

    投票数:3

    配送時期:2020/10/上旬

    作家M.デュラスの伴侶であり同志であった著者が、ナチ収容所での言語を絶する災厄を透徹した眼差しで綴った、戦時文学の極北。

    購入ページへ

  • 送料無料

    ヨーロッパの略奪 ナチス・ドイツ占領下における美術品の運命

    【著者】リン・H.ニコラス 著 / 高橋早苗 訳

    7,590円(税込)

    69ポイント

    投票数:1

    配送時期:2020/10/上旬

    第二次大戦下、ナチスによる全欧州の組織的美術品略奪と各国の防衛作戦、さらに連合軍による奪還の詳細を綿密な調査で明るみに出す。全米批評家協会賞受賞。

    購入ページへ

  • 送料無料

    アドルフに告ぐ オリジナル版

    【著者】手塚治虫

    22,000円(税込)

    200ポイント

    投票数:2

    配送時期:2020/10/上旬

    正義とは何か? 民族とは何か? 戦争とは何か? 手塚治虫不朽の名作にして日本マンガの最高峰、オリジナル版がついに登場。 雑誌掲載版を再現し、大判と高精細印刷でおくる愛蔵版! 〈これはアドルフと...

    購入ページへ

  • 独裁者が変えた世界史 上

    【著者】オリヴィエ・ゲス 著 / 神田順子 清水珠代 ほか 訳

    2,420円(税込)

    22ポイント


    配送時期:2020/10/上旬

    独裁者たちの本質をえぐりだす名著。 執筆者たちはそれぞれの分野で第一人者である歴史研究家、すぐれた知識人やジャーナリストで、その見事な文体と厳密な執筆姿勢によって、刮目すべき貢献を果たしている。 ...

    購入ページへ

  • ヒトラーへのメディア取材記録 インタビュー1923-1940

    【著者】エリック・ブランカ 著 / 松永りえ 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント


    配送時期:2020/10/上旬

    1923年から1940年にかけて、外国人ジャーナリストから受けた16回のインタビューを取り上げて、ヒトラーの言葉が外国メディアにどのように伝えられたのか、そこにナチス・ドイツのどんな思惑があったのかを明...

    購入ページへ

  • 殺人区画 大量殺戮の精神性

    【著者】アブラム・デ・スワーン 著 / 大平章 訳

    5,280円(税込)

    48ポイント


    配送時期:2020/10/上旬

    二十世紀、非戦闘員に向けられた集団的暴力は戦争の三倍以上の人命を奪ったと言われる。 ホロコーストをひとつの頂点として、ホロドモールやポル・ポト派による虐殺、ユーゴスラヴィア、ルワンダの虐殺にいたる無数...

    購入ページへ

  • amazon販売

    ナチ 本の略奪

    【著者】アンデシュ・リデル 著 / 北條文緒 小林祐子 訳

    3,520円(税込)


    ナチが略奪したのは美術品だけではなかった。世界を思想的にも制覇しようという彼らの野望にとって、厖大な量の本や資料を略奪し、それを用いて「敵」を研究し尽くすことが、不可欠な手段だった。 ナチは野蛮な知の...

    購入ページへ

  • amazon販売

    図説 モノから学ぶナチ・ドイツ事典

    【著者】ロジャー・ムーアハウス 著 / リチャード・オヴァリー 解説 / 千葉喜久枝 訳

    4,950円(税込)


    物事を通して知る、総力戦下の生活や社会。我々の日常と地続きの第三帝国入門事典。 先進的なワイマール民主主義が生んだドイツ第三帝国。我々の日常と地続きのドイツ・ファシズムの暮らし・政治・軍事等を知る...

    購入ページへ

  • amazon販売

    増補 普通の人びと: ホロコーストと第101警察予備大隊

    【著者】クリストファー・ブラウニング 著 / 谷喬夫 訳

    1,760円(税込)

    投票数:14

    ごく平凡な市民が無抵抗なユダヤ人を並べ立たせ、ひたすら銃殺する--- なぜ彼らは八万人もの大虐殺に荷担したのか。その実態と心理に迫る戦慄の書。

    購入ページへ

  • ヒトラーの特殊部隊 ブランデンブルク隊

    【著者】ローレンス・パターソン 著 / 竹田円 北川蒼 訳

    4,180円(税込)

    38ポイント


    配送時期:2020/10/上旬

    大戦時にドイツ国防軍情報部が世界に先駆けて創設した特殊作戦部隊「ブランデンブルク隊」。様々な作戦の陰に彼らの活躍があったことはあまり知られていない。 本書はこの特殊部隊の誕生から終焉までを徹底した取材...

    購入ページへ

  • amazon販売

    ナチスから図書館を守った人たち

    【著者】デイヴィッド・フィッシュマン 著 / 羽田詩津子 訳

    2,750円(税込)


    見つかれば命はない。それでも服の下に隠して守ったのは、食料でも宝石でもなく、本だった。 最も激しいホロコーストの地で図書館を運営し、ナチスから本を守ったユダヤ人たちの激闘を描くノンフィクション。

    購入ページへ

  • ヒトラーとドラッグ 第三帝国における薬物依存

    【著者】ノーマン・オーラー 著 / 須藤正美 訳

    4,180円(税込)

    38ポイント


    配送時期:2020/10/上旬

    薬物依存により大戦の命運は左右されたのか? 「錠剤の形をしたナチズム」の恐るべき実態に迫る傑作ノンフィクション。 「患者A」と主治医モレルの危険な関係を暴く世界的ベストセラー! ▼著者プロ...

    購入ページへ

  • 戦争と放送

    【著者】竹山昭子

    2,640円(税込)

    24ポイント


    配送時期:2020/10/上旬

    ラジオ放送は1925年、開始と同時に政府の統制下に置かれ、国策通信社が配信する情報をそのまま放送した。原爆などの不都合な情報を秘され、政府の指導に従う国民。戦時期の情報操作に果たした放送の役割を解明。 ...

    購入ページへ

  • amazon販売

    記憶のエチカ 戦争・哲学・アウシュヴィッツ <岩波オンデマンドブックス>

    【著者】高橋哲哉

    4,950円(税込)

    投票数:0

    「岩波オンデマンドブックス」シリーズにて復刻決定! 「記憶」は「和解」や「赦し」を可能にするのか。戦争の記憶を哲学はどう語るのか。国内外の思想を読み直し、戦後精神の忘却と空白を問う。歴史修正主義や...

    購入ページへ

  • amazon販売

    ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学

    【著者】E.フッサール 著 / 細谷恒夫 木田元 訳

    1,309円(税込)

    投票数:0

    購入ページへ

  • amazon販売

    煽動の方法 <絶対の宣伝 ナチス・プロパガンダ 3>

    【著者】草森紳一

    3,630円(税込)

    投票数:52

    「それを見る者の官能においてではなく、それに参加する者の官能によってナチスの政治運動の自己宣伝的拡大を読み解くのが草森流だと言えるだろう。だが本巻において草森は、そうした空虚な政治宣伝がうまく拡大してい...

    購入ページへ

  • amazon販売

    宣伝的人間の研究 ゲッベルス <絶対の宣伝 ナチス・プロパガンダ 1>

    【著者】草森紳一

    2,970円(税込)

    投票数:52

    「大衆社会と民主主義が組み合わされる社会の続くかぎり、本シリーズは決して色あせることはない。草森がナチスを肴に叙述していることは、今日も世界のあちこちで繰り返されていることだからである。宣伝が絶対である...

    購入ページへ

  • ワイマールからヒトラーへ 第二次大戦前のドイツの労働者とホワイトカラー 新装版

    【著者】エーリッヒ・フロム 著 / 佐野哲郎 佐野五郎 訳

    5,280円(税込)

    48ポイント

    投票数:8

    配送時期:2020/10/上旬

    なぜヒトラーの台頭は許されたか -ナチス政権への移行前夜の市民アンケートを分析し、その生活と政治的志向をデータから明らかにした貴重な記録。

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!