復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,970円(税込)

極東ナチス人物列伝

田嶋信雄 田野大輔 編

極東ナチス人物列伝

2,970円(税込)

(本体価格 2,700 円 + 消費税10%)

配送時期:2021/12/下旬

Tポイント:27ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 田嶋信雄 田野大輔 編
出版社 作品社
判型 四六判・上製
頁数 320 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784861828829

商品内容

時代を左右したにもかかわらず、本国ドイツにいられなかった“怪しすぎる”ドイツ人の面々。
ナチス・ドイツと東アジアの第二次世界大戦秘史。

防共協定締結の立役者であり終戦工作に関係したフリードリヒ・ハック、蒋介石に協力したハンス・クライン、タフ・ネゴシエーターとして満州のアヘンにっかわったヘルムート・ヴォータート、ゾルゲ事件の渦中にいたヨーゼフ・マイジンガーなど、時代の行く末を左右し、暗躍した「異端者」たち。「満州国」、日独防共協定、上海租界、ゾルゲ事件や彼ら周辺の一群の関係者たちの動向を浮かび上がらせ、矛盾と対立に満ちたナチス・ドイツと東アジアの実相を明らかにし、従来のイメージを刷新するナチス像をも提示。『独ソ戦』(岩波新書)大木毅氏ら、協力執筆陣が描く、奇怪な人物たち。

▼著者プロフィール
田島信雄(たじま のぶお)
成城大学法学部教授。主要著作:『ナチス・ドイツと中国国民政府 1933-1937』(東京大学出版会、2013年)。

田野大輔(たの だいすけ)
甲南大学文学部教授。主要著作:『愛と欲望のナチズム』(講談社、2012年)。

▼執筆者
大木毅(おおき たけし)
作家・軍事史研究者。主要著作:『独ソ戦』(岩波新書、2019年)。

工藤章(くどう あきら)
東京大学名誉教授。主要著作:『日独経済関係史序説』(桜井書店、2011年)。

熊野直樹(くまの なおき)
九州大学大学院法学研究院教授。主要著作:『麻薬の世紀』(東京大学出版会、2020年)。

清水雅大(しみず まさひろ)
秀明大学学校教師学部非常勤講師。主要著作:『文化の枢軸』(九州大学出版会、2018年)。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!