復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「第二次世界大戦・太平洋戦争」 ショッピング一覧

ショッピング163件

リクエスト815件
  • ヴェノナ 解読されたソ連の暗号とスパイ活動

    【著者】ジョン・アール・ヘインズ ハーヴェイ・クレア 著 / 中西輝政 監訳 / 山添博史 佐々木太郎 金自成 訳

    2,750円(税込)

    25ポイント

    投票数:108

    配送時期:3~6日後

    近現代史の書き換えを迫る第一級の史料! 封印されてきた歴史の真実 第二次世界大戦時、アメリカはソ連の諜報活動に操られていた! 江崎道朗氏推薦! 「ヴェノナ文書によって、第二次世界大戦だけ...

    購入ページへ

  • 送料無料

    戦後日本の教科書問題

    【著者】石田雅春

    9,900円(税込)

    90ポイント


    配送時期:2019/10/中旬

    教育課程や検定制、歴史教科書の記述内容などを焦点に進められてきた戦後の教科書問題研究。昭和20年から50年ごろまでの諸問題を、占領期・講和独立後・家永教科書裁判提訴後にわけて分析。 占領期の文部省とC...

    購入ページへ

  • 【バーゲンブック】帝国陸海軍日本兵器図鑑 VS 世界の装備

    【著者】小倉克己

    702円(税込)

    6ポイント


    配送時期:3~6日後

    「バーゲンブック・フェア 2019年9月」対象商品。 通常税込定価:1,380円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。 ▼目次 巻頭・実録戦士...

    購入ページへ

  • 図説 第二次世界大戦

    【著者】池田清 序文 / 太平洋戦争研究会 著

    2,090円(税込)

    19ポイント


    配送時期:3~6日後

    ちょうど80年前の1939年9月1日、ドイツ軍がポーランドに侵攻して第二次世界大戦が始まった。恐るべき破壊と膨大な市民を殺戮した世界戦争を豊富な写真で紹介する。新装版で再登場。 膨大な写真で読む6...

    購入ページへ

  • 送料無料

    帝国日本の大陸政策と満洲国軍

    【著者】及川琢英

    9,900円(税込)

    90ポイント


    配送時期:2019/10/中旬

    帝国日本において、満洲国軍とはいかなる存在だったのか。 日露戦争期の馬賊ら在地勢力が、張作霖主導の奉天軍期を経て満洲国軍に組み込まれていく過程や、陸士留学生の役割、軍内統制の実態、徴兵制を規定した国兵...

    購入ページへ

  • 送料無料

    日本陸軍の軍事演習と地域社会

    【著者】中野良

    9,900円(税込)

    90ポイント


    配送時期:3~6日後

    軍隊の維持に不可欠な軍事演習にあたり、陸軍と地域社会はいかなる関係を有したか。 日露戦後から昭和戦前期という、軍隊をとりまく環境が揺れ動く時期を対象に、演習地の負担・被害と歓迎や利益追求、演習地に対す...

    購入ページへ

  • 送料無料

    「神国」の残影 海外神社跡地写真記録

    【著者】稲宮康人 中島三千男

    予価 8,580円(税込)

    78ポイント


    配送時期:2019/11/中旬

    大日本帝国時代に創建された「海外神社」のいま--- 公園で遊具となる鳥居、ジャングルに佇む鳥居、あるいは学校や教会にかわっても、その参道、石灯籠はかつて神社であったことを物語る…。これは日本の風景では...

    購入ページへ

  • 【バーゲンブック】近代日本の戦争遺跡

    【著者】菊池実

    2,365円(税込)

    21ポイント


    配送時期:3~6日後

    「バーゲンブック・フェア 2019年8月」対象商品。 通常税込定価:4,644円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。 戦争の風化、戦争体験の継...

    購入ページへ

  • 【バーゲンブック】新版 軍艦武藏 上・下

    【著者】手塚正己

    2,970円(税込)

    27ポイント


    配送時期:3~6日後

    「バーゲンブック・フェア 2019年7月」対象商品。 通常税込定価:5,832円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。 運命に翻弄された男たちの...

    購入ページへ

  • 送料無料

    地図で読み解く日本統治下の台湾

    【著者】陸傳傑 著 / 河本尚枝 訳

    5,500円(税込)

    50ポイント


    配送時期:3~6日後

    地図に刻まれた、大日本帝国の台湾統治とは 第二次世界大戦終結以前の歴史地図は、台湾では専門家を除きほとんど顧みられていなかった。ある事件の調査をきっかけに近代の台湾の地理に興味を持った著者は、日本統治...

    購入ページへ

  • amazon販売

    ナチ 本の略奪

    【著者】アンデシュ・リデル 著 / 北條文緒 小林祐子 訳

    3,520円(税込)


    ナチが略奪したのは美術品だけではなかった。世界を思想的にも制覇しようという彼らの野望にとって、厖大な量の本や資料を略奪し、それを用いて「敵」を研究し尽くすことが、不可欠な手段だった。 ナチは野蛮な知の...

    購入ページへ

  • 三菱海軍戦闘機設計の真実 曽根嘉年技師の秘蔵レポート

    【著者】杉田親美

    3,080円(税込)

    28ポイント


    配送時期:3~6日後

    2003年、三菱航空機の元設計技師であり、戦後は三菱自動車工業の社長も務めた、曽根嘉年が他界した。遺品の中に、海軍の焼却処分命令に反し、曽根が保管し続けていた三菱の戦闘機開発や量産後の改良に関する膨大な...

    購入ページへ

  • 特攻隊の<故郷> 霞ヶ浦・筑波山・北浦・鹿島灘

    【著者】伊藤純郎

    1,870円(税込)

    17ポイント


    配送時期:3~6日後

    空に憧れ飛行兵への道を選んだ若者たちは、なぜ、どのように、誰の命令で「必死」の任務、特攻隊員となったのか。 筑波山を仰ぐ茨城県霞ヶ浦湖畔や北浦・鹿島灘を望む地で、厳しい訓練に励んだ予科練生・飛行予備学...

    購入ページへ

  • 未来の地下戦車長

    【著者】海野十三

    1,018円(税込)

    9ポイント


    配送時期:3~6日後

    軍事ファンからSFファンまでを魅了する、貴重な小説と迫力画を収載。 激レア同人誌、復刊ドットコムで取扱い開始! 戦前・戦中・戦後にかけて、日本では国防科学雑誌『機械化』と言う雑誌が出版されてい...

    購入ページへ

  • 図説 モノから学ぶナチ・ドイツ事典

    【著者】ロジャー・ムーアハウス 著 / リチャード・オヴァリー 解説 / 千葉喜久枝 訳

    4,950円(税込)

    45ポイント


    配送時期:3~6日後

    物事を通して知る、総力戦下の生活や社会。我々の日常と地続きの第三帝国入門事典。 先進的なワイマール民主主義が生んだドイツ第三帝国。我々の日常と地続きのドイツ・ファシズムの暮らし・政治・軍事等を知る...

    購入ページへ

  • 沖縄戦を知る事典 非体験世代が語り継ぐ

    【著者】吉浜忍 林博史 吉川由紀 編

    2,640円(税込)

    24ポイント


    配送時期:3~6日後

    アジア太平洋戦争末期、住民を巻き込んだ戦闘が展開され、「鉄の暴風」が吹き荒れた沖縄。戦闘経過、住民被害の様相、「集団自決」の実態など、67項目からその全体像を明らかにする。 豊富な写真が体験者の証言や...

    購入ページへ

  • amazon販売

    増補 普通の人びと: ホロコーストと第101警察予備大隊

    【著者】クリストファー・ブラウニング 著 / 谷喬夫 訳

    1,760円(税込)

    投票数:14

    ごく平凡な市民が無抵抗なユダヤ人を並べ立たせ、ひたすら銃殺する--- なぜ彼らは八万人もの大虐殺に荷担したのか。その実態と心理に迫る戦慄の書。

    購入ページへ

  • 送料無料

    原子爆弾の誕生 下 普及版

    【著者】リチャード・ローズ 著 / 神沼二真 渋谷泰一 訳

    7,150円(税込)

    65ポイント

    投票数:34

    配送時期:3~6日後

    人類史上の重大事といえる原爆はいかにつくられ、なぜ長崎と広島に投下されたのか。 原爆をめぐる国際政治の動き、科学者たちの熱狂と苦悩… その全貌を、膨大な文献調査と300人を超えるインタビューで完璧なま...

    購入ページへ

  • 送料無料

    原子爆弾の誕生 上 普及版

    【著者】リチャード・ローズ 著 / 神沼二真 渋谷泰一 訳

    7,150円(税込)

    65ポイント

    投票数:34

    配送時期:3~6日後

    人類史上の重大事といえる原爆はいかにつくられ、なぜ長崎と広島に投下されたのか。 原爆をめぐる国際政治の動き、科学者たちの熱狂と苦悩… その全貌を、膨大な文献調査と300人を超えるインタビューで完璧なま...

    購入ページへ

  • ドイツ国防軍 冬季戦必携教本

    【著者】ドイツ国防軍陸軍総司令部 著 / 大木毅 訳

    5,060円(税込)

    46ポイント


    配送時期:3~6日後

    本教本『ドイツ国防軍 冬季戦必携教本』は、1942年9月1日に発行された厳寒期の戦闘に関するマニュアルである。この発行年よりわかるように、これは1941年から42年にかけての、ソ連侵攻「バルバロッサ」作...

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!