復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
22,000円(税込)

復刻 FRONT III 河北建設号・フィリピン号・インド号・戦時東京号

復刻 FRONT III 河北建設号・フィリピン号・インド号・戦時東京号

予価 22,000円(税込)

(本体価格 20,000 円 + 消費税10%)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:2024/05/中旬

Tポイント:200ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:41 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:25票
FRONT
出版社 平凡社
判型 B4変
頁数 256 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784582738339

商品内容

伝説的プロパガンダ誌、40年ぶりに再復刻!

第二次世界大戦時、日本軍と政府を後ろ盾に制作されたプロパガンダ誌『FRONT』。
戦争の負の遺産でありながら、デザイン史に輝く圧倒的グラフィックが全3巻で蘇る。

戦時中の対外宣伝媒体『FRONT』全10号を3巻立てにまとめ再刊。

1942~1944年の間に刊行された対外宣伝媒体「FRONT」は、第二次世界大戦時の日本の友好国・占領地域・中立国・敵対国など国外の地域や民族に対して、日本の国威・軍事力・思想等を誇示する狙いで創刊され、最大15ヶ国語で翻訳された。
陸海軍と政府の全面協力と資金力により政府系出版社「東方社」より刊行。写真、レイアウト、印刷などのクオリティは極めて高く、当時最先端の技法が駆使された。
1989~1990年、元東方社スタッフでグラッフィックデザイナーの多川精一(1924~2020)の監修により、『FRONT 復刻版』が平凡社より刊行。そして2024年1月、多川精一復刻版「FRONT」が再復刻。全10号を3~4号ずつ合本し、資料性を高めたB4判3巻立ての形で再刊する。グラフィック誌としての特徴を活かすために、製本はソフトカバーを採用。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全25件

  • 学校のデザインの授業で紹介された。詳しく知りたいと思ったのに、過去に復刻された本が超プレミア価格になってただけだった。そもそもこの本の存在があまり知られていないのが問題かもしれない。
    日本のデザイン発展の推移を理解するのにも重要なものだと思います。 (2020/08/16)
    GOOD!1
  • 戦前のグラフィックデザインの最先端を見てみたい (2016/01/16)
    GOOD!0
  • 戦争にまつわる戦後イデオロギーによって無かった事にされがちな戦前の日本のグラフィックデザイン史を色眼鏡なく見てみたい。 (2014/11/17)
    GOOD!0
  • もっと多くの人に見てもらいたい。
    自分も欲しい。 (2014/11/07)
    GOOD!0
  • 是非、復刊して欲しい。 (2014/05/08)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!