復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

12

投票する

ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ

ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 12

著者 ジュディス・カー
出版社 評論社
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784566012011 9784566014046
登録日 2011/07/19
リクエストNo. 53700

リクエスト内容

9歳の女の子アンナによって語られる、ヒトラーが台頭してきたドイツから亡命した一家の物語。著者の自伝的作品となっています。英米ではロングセラーになっているようで、ペーパーバックで現在でも版を重ねています。子どものころに図書館で読み、今でも忘れられません。ぜひ今の子どもたちにも読んでもらいたいと思い、復刊をリクエストします。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全12件

  • 絵本〈ねこのモグ〉シリーズで有名なジュディス・カーの、子供時代の経験を書いたもの。子供向けの本とはいえ、ナチスの台頭・ドイツ脱出・外国での暮らしなど、瞬く間に生活が変わって行く様子が実感出来、貴重な証言でもありました。ぜひ復刊してたくさんの人に読まれて欲しい本です。 (2014/04/03)
    GOOD!2
  • 稀代の児童文学作家による自伝であり、その作品である絵本を子どもたちや親が選び続ける限り、前者と後者は両輪として不可欠だと思います。歴史を知るうえでも貴重な資料です。
    図書館でもなかなか読めないことに不満を感じます。
    ぜひとも復刊をよろしくお願いいたします。
    著者がお亡くなりになったり、その作品(自伝)が映画化されたりして注目を集めた今のタイミングは復刊の絶好の機会だと思います。 (2020/12/24)
    GOOD!1
  • 子供の頃に図書館で出会って、タイトルに惹かれて読んで感動しました。映画化されたので映画を観てまた読み返したくなりましたが絶版と知り驚いています。映画もとても良かったので読みたい人は多いはず。この機会に復刊を強く希望します。(できたら続編の翻訳も!) (2020/12/16)
    GOOD!1
  • 小さい頃に読んだ本の中でも印象的な一冊です。子供らしい視線でナチスの迫害が描かれている数少ない本だと思います。大人になって思い出し、さがしていましたが見当たりませんでした。是非、復刊して欲しいと思います。 (2012/09/23)
    GOOD!1
  • 無邪気な子供の目で見た亡命生活は、のどかなようでもあり、冒険的でもあり、それでもやはり、何か切実に胸にせまってくるものがあります。わたしがこの本を読んだのは、小学生の頃でしたが、それ以来忘れられず、ホロコーストが題材になった本などを読むたびに、この物語のことを思い出します。とても良い本なので、入手できないのがとても残念! ぜひ、復刊して、今の子供たちにも読んでもらいたいです。 (2011/07/19)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2021/01/27
    『ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ』が10票に到達しました。

  • 2011/07/19
    『ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ』(ジュディス・カー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!