復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「ユダヤ教」 復刊リクエスト一覧

ショッピング13件

復刊リクエスト99件

  • 神学・政治論
    復刊商品あり

    神学・政治論

    【著者】スピノザ(畠中尚志訳)

    投票数:110

    今や、哲学でいちばん、現代性、未来性を内在させている哲学者が スピノザだと思いますので、ぜひ復刊をお願いします。 ネオコンとかナショナリズムやファシズムに対抗する思想があると 思うし、民衆の連... (2000/12/05)

    投票ページへ

  • 神・人間及び人間の幸福に関する短論文
    復刊商品あり

    神・人間及び人間の幸福に関する短論文

    【著者】スピノザ(畠中尚志訳)

    投票数:84

    この本はスピノザの主著『エチカ』と主 題が多分に重なり、しかも『エチカ』が 少々とっつきにくいのに比べ、割と分かり やすい内容であるので、スピノザへのアプ ローチの可能性を広げてくれる、意義あ... (2000/12/07)

    投票ページへ

  • ユダヤの商法 -世界経済を動かす
    復刊商品あり

    ユダヤの商法 -世界経済を動かす

    【著者】藤田田

    投票数:49

    ユダヤの商法について熱く語られたるが、知らない事にうなずきも出来なかった。勉強しようにも高すぎて買えないし、そんなに良い本なら若い世代にも呼んでもらって、元気になって欲しいと思う。 復刊... (2007/05/14)

    投票ページへ

  • バアルの物語―ウガリトの神話

    バアルの物語―ウガリトの神話

    【著者】谷川政美

    投票数:35

    ウガリットの資料がとても貴重だという点もありますが、谷川さんのこの資料はあらゆるウガリット文献の中でも群を抜いてトップレベルの完成度です。 通販においてもありませんし、一部の大学図書にしかな... (2010/05/15)

    投票ページへ

  • ヨセフとその兄弟 全3巻

    ヨセフとその兄弟 全3巻

    【著者】トーマス・マン

    投票数:34

    たしか澁澤龍彦のエッセイで紹介してありましたが、その壮大な内容に驚いたものです。マンの作品といえば「魔の山」と「ヴェニスに死す」が名高いですが、他にも数々の傑作があるのに、容易く手に入るものが... (2006/07/08)

    投票ページへ

  • ブーバー著作集 全10巻

    ブーバー著作集 全10巻

    【著者】マルティン・ブーバー

    投票数:26

    レヴィナスの流行などで昨今話題になっている他者論や、現代の日本人にとっても示唆的なユダヤ思想などについて、厳密に哲学的ではないが、人格主義ともいえる立場から非常に興味深い視点を提供するブーバー... (2000/06/15)

    投票ページへ

  • 大連特務機関と幻のユダヤ国家

    大連特務機関と幻のユダヤ国家

    【著者】安江弘夫

    投票数:19

    くわしいことは読んでみないとわからない。 本のスタイルも伝 記なのか資料なのかがわからないが、今では見る事の出来ない外 務省の資料なんかも掲載しているらしいので、是非復刊してほし い。文... (2002/01/02)

    投票ページへ

  • 賢人ナータン (賢者ナータン)

    賢人ナータン (賢者ナータン)

    【著者】レッシング

    投票数:16

    自分が正しいかを主張することに固執し、かえってそれが争いの原因になっている。このことが人間の歴史の中で今も続いてきている。大事なことは、自分がいかに正しいかということを争うことではなく、自分の... (2002/04/15)

    投票ページへ

  • 旧約聖書 創世記

    旧約聖書 創世記

    【著者】藤原 カムイ

    投票数:14

    押しつけがましい説明もなく、作者の独りよがりな世界観もな く、非常にニュートラルでクールな聖書物語です。聖書の世界を すっきり視覚で理解できる気持ちの良い作品です。第一巻を偶然 古本屋で見つけ... (2002/10/02)

    投票ページへ

  • パーリアとしてのユダヤ人
    復刊商品あり

    パーリアとしてのユダヤ人

    【著者】ハンナ・アレント 著 / 寺島俊穂 藤原隆裕宜 訳

    投票数:13

    一番の理由は、アレントの著作だからと言うことです。 是非、読んでみたいですね。 (2016/01/08)

    投票ページへ

  • なぜ私だけが苦しむのか

    なぜ私だけが苦しむのか

    【著者】H.S.クシュナー著  日野原重明監修 斎藤武訳

    投票数:13

    ps

    ps

    絶望の深淵を覗き込んでしまったすべての人に、希望の足がかりとなることを願って。個人的には無宗教(と、思っている)なのですが、神を信じるということがどういうことなのか、信仰ということの本当の意味... (2004/12/02)

    投票ページへ

  • あなたは不安なしに生きられる―マーフィーの成功法則

    あなたは不安なしに生きられる―マーフィーの成功法則

    【著者】ジョセフ・マーフィー 桑名一央 (相沢勉、中原周作) (訳)

    投票数:13

    mm

    mm

    マーフィーによるヨブ記の解釈、とても読みたいです。原著Living without strainは入手しましたが、私の現在の英語力では厳しいので・・・ 電子版でもいいから再販してほしいです。... (2003/07/13)

    投票ページへ

  • イザヤ書を読む 旧約聖書5 こころの本

    イザヤ書を読む 旧約聖書5 こころの本

    【著者】本田哲郎

    投票数:11

    キリスト教信者ではありませんが、本田神父の著書は、「釜ヶ崎と福音」「小さくされた人々のための福音」「パウロの『獄中書簡』」と、どれも素晴らしいです。ぜひ、「旧約聖書」の復刊を望みます。 (2006/11/27)

    投票ページへ

  • カバラとその象徴的表現
    復刊商品あり

    カバラとその象徴的表現

    【著者】ゲルショム・ゲルハルト・ショーレム

    投票数:11

    カバラを研究するのにあたって本書は重要な位置を占めていると思います。 しかし、日本ではあまり一般的ではないのか、こういった専門書はなかなか古書でも見かけません。 電子ブックでも良いので復刊して... (2003/07/21)

    投票ページへ

  • 古代ユダヤ教(上)(中)(下)

    古代ユダヤ教(上)(中)(下)

    【著者】マックス・ウェーバー

    投票数:11

    マックス・ウェーバーを敬愛するものなら一度は読みたい名著。 (2002/12/07)

    投票ページへ

  • おそれとおののき 文庫化リクエスト

    おそれとおののき 文庫化リクエスト

    【著者】キルケゴール著 桝田啓三郎訳

    投票数:10

    「あれか、これか」を読んだその先にあるものを知る上で必須である。「おそれとおののき」は美的、倫理的、宗教的に階段を上っていく実存の諸段階の一部を担っている。 一般化、平均化された現代人に... (2009/03/10)

    投票ページへ

  • 宗教で世界を読み解く本

    宗教で世界を読み解く本

    【著者】ひろさちや(監修)

    投票数:10

    アメリカ・イギリス・スペイン連合軍の、イラクへの侵攻は、もう、あとは「火蓋を切る」までの状態に来ている。何故、アメリカはそこまでイラクを、そしてフセインを倒したがっているのか? その謎の一端に... (2003/03/11)

    投票ページへ

  • 国際ユダヤ人

    国際ユダヤ人

    【著者】ヘンリー・フォード

    投票数:10

    例の悪名高き偽書『ユダヤ議定書』を欧米に広めてしまった自動車王フォードの痛恨の著作。 後に自らの過ちに気づいて撤回しているものの、時すでに遅かった。 そういったいきさつに関する解説を付けた... (2000/09/18)

    投票ページへ

  • 世界古典文学全集5「聖書」

    世界古典文学全集5「聖書」

    【著者】関根正雄・木下順治編

    投票数:9

    遼

    ぜひ、読んでみたい。 (2009/06/17)

    投票ページへ

  • 大和民族はユダヤ人だった

    大和民族はユダヤ人だった

    【著者】ヨセフ・アイデルバーグ

    投票数:8

    日本のキリスト教関係者の間でも古代神道とユダヤ教との相似性についての研究がなされており、どうやら古代日本社会はユダヤから何らかの影響を受けているという説が現在有力である。題名の意味することはや... (2002/05/02)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!