復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「映画評論」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング59件

復刊リクエスト124件

  • 映画をめぐる冒険

    映画をめぐる冒険

    【著者】村上春樹・川本三郎

    投票数:175

    村上春樹のファンですが、この本が本屋さんの店頭にあった時に買いそびれて、いつの間にか絶版になったことを知ってショックを受けました。あのときに買っていればと悔やみます。 ぜひ復刊してください!!... (2005/03/12)

    投票ページへ

  • AMAZING STREET

    AMAZING STREET

    【著者】加藤ひさし

    投票数:171

    私が高校生の頃、コレクターズに夢中になっていました。 それから、就職、結婚と共にコレクターズはもとより、音楽自体から遠のいていました。 それが、昨年久しぶりにコレクターズのライブへ足を運び... (2007/09/30)

    投票ページへ

  • シネマトグラフ覚書

    シネマトグラフ覚書

    【著者】ロベール・ブレッソン

    投票数:123

    保坂和志のBBSで愛読者が保坂さんの本を読んでそこで、触れられていた『シネマトグラフ覚書』を図書館で借りて読んでその内容に衝撃を受け、どうしても手元に置きたくなったが、手に入らない、どうして?... (2004/06/01)

    投票ページへ

  • 映像のポエジア

    映像のポエジア

    【著者】アンドレイ・アルセーニエヴィチ・タルコフスキー、鴻英良

    投票数:102

    タルコフスキーの映画哲学がびっしり詰まった素晴らしい本なのですが、長らく絶版状態で高額なプレミアがついています。ここのところ、タルコフスキー作品のブルーレイ化が話題となり、ランキングを賑わして... (2015/03/09)

    投票ページへ

  • アンドレイ・タルコフスキーの『鏡』の本

    アンドレイ・タルコフスキーの『鏡』の本

    【著者】アンドレイ・タルコフスキー出版会

    投票数:67

    現在、オークション等でも高値で売られており、 滅多に手に入れる事が出来ません。 一度、東京の大きな図書館で目にする機会がありましたが、 このような大きな本では購入しなければ タルコフスキーに... (2005/11/04)

    投票ページへ

  • 映画とは何か全4巻
    復刊商品あり

    映画とは何か全4巻

    【著者】アンドレ・バザン

    投票数:48

    90年代(特に後半)の映画にバザンの影響、ヌーベルバーグの影響が見られるといわれているが、本書を読んでないのでそこんとこはっきり、させたい。読んでみたいなと思いました。今海外にすんでいるので、... (2005/05/15)

    投票ページへ

  • タルコフスキー日記―殉教録―1・2巻

    タルコフスキー日記―殉教録―1・2巻

    【著者】アンドレイ・アルセーニエヴィチ・タルコフスキー

    投票数:47

    k

    k

    単純ですが、タルコフスキーの映像世界に魅かれ、その裏側を知りたいと思ったという理由から、復刊を希望したいと思います。映像作家としての重要性が近年ますます高まっていると感じているからです。僕自身... (2006/11/23)

    投票ページへ

  • 映像のカリスマ

    映像のカリスマ

    【著者】黒沢清

    投票数:46

    いつでも買えるようなつもりで何となく買いそびれていたら、 やっぱり絶版になっていたんですね。 いざとなると近隣の古本屋では見つけられず、 ネット上の古書店では法外な値段がついてて手が出ません。... (2006/06/05)

    投票ページへ

  • こじこじ映画館

    こじこじ映画館

    【著者】長谷川集平

    投票数:35

    『こじこじ映画館』は、読むたびに新鮮な衝撃を読者に与えてくれます。たとえば、小津映画のローアングルは「子どもの視線」なのではないかという指摘は、おそらく長谷川さんが最初に言及した、きわめて重要... (2012/03/03)

    投票ページへ

  • 映画未満

    映画未満

    【著者】長谷川集平

    投票数:33

    書いた本人です。雑誌「キネマ旬報」の連載ですから月に2回書い ていた、日記に近いです。日本人が急速に自惚れていくバブル期 のまっただ中でこんなことを考えていたやつがいたんだという、 それだけで... (2003/08/25)

    投票ページへ

  • ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済

    ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済

    【著者】ジジェク,スラヴォイ

    投票数:33

    意外に多い思想書の惹句に、「スリリングな展開」とゆーやつが ある。スラヴォイ・ジジェクのこの本こそ、その惹句は最も相応 しい。ヒッチコックの映画をネタに、ジャック・ラカンの難解な 精神分析理論... (2002/09/22)

    投票ページへ

  • アテレコあれこれ

    アテレコあれこれ

    【著者】額田やえ子

    投票数:27

    映像翻訳の勉強をしている者です。額田さんが亡くなった時のニュースで、【「うちのかみさんが・・・」で御馴染みの刑事コロンボの翻訳家】と紹介されていましたが、あれだけ有名な作品を代表作としてお持ち... (2003/03/17)

    投票ページへ

  • 「カル」の謎 韓国史上最も凄惨な連続殺人事件

    「カル」の謎 韓国史上最も凄惨な連続殺人事件

    【著者】ソイヨン

    投票数:26

    映画「カル」を見て、謎が気になってしょうがありません。 この本を読めばある程度は謎がわかるそうなので、 ぜひ読んでみたいです。 なので、復刊を希望します。 この本は、あるオークションサイトで1... (2001/08/21)

    投票ページへ




  • 日本アニメーション映画史

    【著者】山口且訓/渡辺泰

    投票数:25

    アニメーションの歴史を語る上でははずせない一冊と聞きました ぜひ復刊を。 (2006/09/03)

    投票ページへ




  • 映画の夢 夢の批評

    【著者】フランソワ・トリュフォー

    投票数:23

    昨今の日本における映画評論は、本質的に評論と呼べる性質のも のではなく、堤灯記事に等しいとすらいえます。 映画の「新しい波」を体現し、自らの人生を映画としたトリュ フォーの評論が紹介されること... (2002/03/12)

    投票ページへ




  • 小津安二郎 人と仕事

    【著者】小津安二郎・人と仕事刊行会

    投票数:18

    小津安二郎生誕100年の催し物や出版が多い。しかし、 『小津安二郎 人と仕事』は、小津安二郎を知るための 基本的文献です。古書価は高く、ぜひ、復刊して欲しい本。 1972年の刊行ですが、資料と... (2004/01/31)

    投票ページへ

  • とっても映像解体新書

    とっても映像解体新書

    【著者】根本要

    投票数:18

    スターダストレビューが大好きで、そのリーダー根本さんの書いた本もやはり手に入れたいのですが、図書館・古本屋でも見つかりません。 同じ気持ちのファンもたくさんいるようなのでぜひお願いしたいと思い... (2001/05/12)

    投票ページへ

  • フィルム・ファンタスティック 全7巻

    フィルム・ファンタスティック 全7巻

    【著者】中子真治

    投票数:15

    aku

    aku

    当時、全七巻買う財力が無かったんです。 (2007/07/22)

    投票ページへ

  • メカスの映画日記
    復刊商品あり

    メカスの映画日記

    【著者】ジョナス・メカス

    投票数:14

    夕

    「この書物を『ゴダール全エッセイ集』の隣に並べることのできた人の本箱からは、即座にサドゥールの『世界映画史』やそれに類する書物が姿を消すことができる」と蓮實重彦さんが書いていますが、もちろん定... (2007/07/09)

    投票ページへ

  • 香港功夫映画激闘史

    香港功夫映画激闘史

    【著者】知野二郎

    投票数:12

    この本が出た当時私自身はその事を全く知らず、ある日学校の帰りに御茶ノ水の三省堂書店でほんと偶然に発見し大喜びで一冊買って帰った憶えがあります。 知野さん共著の「ブルース・リーと101匹ドラゴ... (2010/02/11)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!