復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「映画評論」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング59件

復刊リクエスト129件

  • 映画をめぐる冒険

    映画をめぐる冒険

    【著者】村上春樹・川本三郎

    投票数:175

    村上春樹のファンですが、この本が本屋さんの店頭にあった時に買いそびれて、いつの間にか絶版になったことを知ってショックを受けました。あのときに買っていればと悔やみます。 ぜひ復刊してください!!... (2005/03/12)

    投票ページへ

  • AMAZING STREET

    AMAZING STREET

    【著者】加藤ひさし

    投票数:171

    私が高校生の頃、コレクターズに夢中になっていました。 それから、就職、結婚と共にコレクターズはもとより、音楽自体から遠のいていました。 それが、昨年久しぶりにコレクターズのライブへ足を運び... (2007/09/30)

    投票ページへ

  • シネマトグラフ覚書

    シネマトグラフ覚書

    【著者】ロベール・ブレッソン

    投票数:123

    ロベール・ブレッソンの映画作品が好きであることと、著名な映画監督、評論家が簡単な論文を発表する際にもこの本の名前はよく挙がっているため。 古本屋にもなく、インターネットオークションでも非常な高... (2006/04/06)

    投票ページへ

  • 映像のポエジア

    映像のポエジア

    【著者】アンドレイ・アルセーニエヴィチ・タルコフスキー、鴻英良

    投票数:103

    タルコフスキーと作品について語り合いたい。 遺された映像作品を何度となく見て、その深遠さに厭きる事はない。評論も多く出版され、それを踏まえて見ると新しい発見がある。 この著書は、タルコフス... (2019/01/26)

    投票ページへ

  • アンドレイ・タルコフスキーの『鏡』の本

    アンドレイ・タルコフスキーの『鏡』の本

    【著者】アンドレイ・タルコフスキー出版会

    投票数:67

    この本は、発売当時かなり無理をして買いました。予約までして。 タルコフスキィ信者たるもの、この本を抱えて佇むと、うっとりしてしまいます。 でも、映画と同様に、この本を理解するのも結構骨が折れる... (2006/05/21)

    投票ページへ

  • 映画とは何か全4巻
    復刊商品あり

    映画とは何か全4巻

    【著者】アンドレ・バザン

    投票数:48

    あちこちで頻繁に引用されるにもかかわらず、 実際この本を読む人はあんまり多くない。 例えば最近もハスミ氏が批判していたりするけど、 我々はその度にすぐ手にとって読み返したいなあと思うのです。 ... (2002/08/21)

    投票ページへ

  • タルコフスキー日記―殉教録―1・2巻

    タルコフスキー日記―殉教録―1・2巻

    【著者】アンドレイ・アルセーニエヴィチ・タルコフスキー

    投票数:47

    es

    es

    タルコフスキーの本は全て復刊するべきですね。映像のポエジアも。 『日記』の方も一度読んだことがあるのですが、例えば黒澤明の『七人の侍』の最後の戦闘シーンの画面分析とか、小津の映画がテレビでや... (2008/09/23)

    投票ページへ

  • 映像のカリスマ

    映像のカリスマ

    【著者】黒沢清

    投票数:46

    とにかく黒沢清監督作品が好きです。映画「曖昧な未来、黒沢 清」を見て、さらに黒沢監督の映像論に興味を持ちました。他の 映像作家とは全く異なる視点に世界にも認められる理由があるは ずだと思います... (2003/03/25)

    投票ページへ

  • こじこじ映画館

    こじこじ映画館

    【著者】長谷川集平

    投票数:34

    書いた本人です。「長谷川集平は『こじこじ映画館』の後半で長 谷川集平になった」と評してくれた人がいます。ぼくは「その通 り」と思います。生々しいドキュメントです。精確かつ自省的な 読者を得て、... (2003/08/24)

    投票ページへ

  • ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済

    ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済

    【著者】ジジェク,スラヴォイ

    投票数:33

    図書館で見つけたのですが、手元に置いてじっくりと読みたいと思っています。ラカンについての本は色々ありますが、難解すぎるものが多い中、この本は面白く、かつきちんと説明してくれているところが素晴ら... (2004/04/22)

    投票ページへ

  • 映画未満

    映画未満

    【著者】長谷川集平

    投票数:32

    書いた本人です。雑誌「キネマ旬報」の連載ですから月に2回書い ていた、日記に近いです。日本人が急速に自惚れていくバブル期 のまっただ中でこんなことを考えていたやつがいたんだという、 それだけで... (2003/08/25)

    投票ページへ

  • アテレコあれこれ

    アテレコあれこれ

    【著者】額田やえ子

    投票数:27

    四半世紀ほど前に持っていたのですが、いつの間にか紛失してしまいました。清水俊二氏の著書と額田やえ子氏の著書は日本語と外国語についての示唆に富む名著であり、こういう本を絶えず入手できる状態にして... (2013/07/29)

    投票ページへ

  • 「カル」の謎 韓国史上最も凄惨な連続殺人事件

    「カル」の謎 韓国史上最も凄惨な連続殺人事件

    【著者】ソイヨン

    投票数:26

    ビデオでこの映画を見ましたが、謎が多すぎてよく分かりませんでした。謎のことがとても気になり、これは謎解き本を購入しよう!と 思ったところ品切れとのこと。とても残念です。 未だに気になって仕方な... (2001/08/30)

    投票ページへ




  • 日本アニメーション映画史

    【著者】山口且訓/渡辺泰

    投票数:25

    nf

    nf

    未だこの本を超える日本アニメーション映画史の本が無いとのことなので。古書も希少で状態が良くなくても高価で入手困難。 (2015/08/21)

    投票ページへ




  • 映画の夢 夢の批評

    【著者】フランソワ・トリュフォー

    投票数:23

    昨今の日本における映画評論は、本質的に評論と呼べる性質のも のではなく、堤灯記事に等しいとすらいえます。 映画の「新しい波」を体現し、自らの人生を映画としたトリュ フォーの評論が紹介されること... (2002/03/12)

    投票ページへ




  • 小津安二郎 人と仕事

    【著者】小津安二郎・人と仕事刊行会

    投票数:18

    小津文献としてまず上がる一冊だが、現在の古書市場価格は25000円以上。小津好きとはいえ、誰もがおいそれと買える値段ではない。 こうした良著をよみがえらせる事が復刊ドットコムの本来の使命では... (2012/06/17)

    投票ページへ

  • とっても映像解体新書

    とっても映像解体新書

    【著者】根本要

    投票数:18

    スターダストレビューが大好きで、そのリーダー根本さんの書いた本もやはり手に入れたいのですが、図書館・古本屋でも見つかりません。 同じ気持ちのファンもたくさんいるようなのでぜひお願いしたいと思い... (2001/05/12)

    投票ページへ

  • フィルム・ファンタスティック 全7巻

    フィルム・ファンタスティック 全7巻

    【著者】中子真治

    投票数:15

    資料的価値が非常に高い本。DVD購入の際や探索などにもすごく役立つと思います。 (2007/02/10)

    投票ページへ

  • メカスの映画日記
    復刊商品あり

    メカスの映画日記

    【著者】ジョナス・メカス

    投票数:14

    ジョナス・メカスの眼差し、そして心は映画に携わる人だけではなく、多くの人が触れるべきものだと思います。希少価値で本に高値がつくことは多いに結構ですが、復刊し納得のいく値段でより多くの人が手にと... (2006/12/05)

    投票ページへ

  • 香港功夫映画激闘史

    香港功夫映画激闘史

    【著者】知野二郎

    投票数:12

    この本が出た当時私自身はその事を全く知らず、ある日学校の帰りに御茶ノ水の三省堂書店でほんと偶然に発見し大喜びで一冊買って帰った憶えがあります。 知野さん共著の「ブルース・リーと101匹ドラゴ... (2010/02/11)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!