復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

33

投票する

ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済

ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 33

著者 ジジェク,スラヴォイ
出版社 トレヴィル
ジャンル 実用書
ISBNコード 9784845709045
登録日 2002/03/21
リクエストNo. 8579

リクエスト内容

ヒッチコック映画ファンの恐怖の源泉を辿る。
ジジェジュの入門書としてもベストな本。
『三十九夜』―イニシエーションの旅
『間諜最後の日』―真実なる嘘、現実的なる夢
『サボタージュ』―知りすぎていた観客
『第三逃亡者』―目配せを求めて
『バルカン超特急』―女は消えても〈女性〉は消えない
『巌窟の野獣』―主人の声
『レベッカ』―ミメーシスのミメーシス
『海外特派員』―復活したエディプス
『スミス夫妻』―パスカル主義者ヒッチコック
『断崖』―完全には死んでいない父親
『逃走迷路』―すべてを知ってはいない他者
『疑惑の影』―結合する環、引き離す環
『救命艇』―ポスト・モダンのヒッチコック
『白い恐怖』―口唇期・肛門期・男根期
『汚名』―私を愛したスパイ
『パラダイン夫人の恋』―法の名において

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全33件

  • 図書館で見つけたのですが、手元に置いてじっくりと読みたいと思っています。ラカンについての本は色々ありますが、難解すぎるものが多い中、この本は面白く、かつきちんと説明してくれているところが素晴らしいと思うのです。是非、復刊して頂きたい!よろしくお願い致します。 (2004/04/22)
    GOOD!1
  • 意外に多い思想書の惹句に、「スリリングな展開」とゆーやつが
    ある。スラヴォイ・ジジェクのこの本こそ、その惹句は最も相応
    しい。ヒッチコックの映画をネタに、ジャック・ラカンの難解な
    精神分析理論をざっくり解説。フランス現代思想好きも、映画好
    きも、取りあえず読んどかなきゃ!な、一冊。 (2002/09/22)
    GOOD!1
  • あまりにも値段が高騰してしまい手が出ない状況です。やはり手元に置いてなんども読み返したいので廉価版を希望します。 (2014/03/03)
    GOOD!0
  • 読みたい (2010/09/27)
    GOOD!0
  • 読んでみたいので (2009/02/15)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2005/04/14
    『ヒッチコック×ジジェク』販売開始しました!

  • 2002/03/21
    『ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済』(ジジェク,スラヴォイ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!