復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「エディシオン・トレヴィル」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング87件

復刊リクエスト54件

  • Katan doll Retrospective
    復刊商品あり

    Katan doll Retrospective

    【著者】天野可淡

    投票数:758

    学生の頃にすごく好きだった天野可淡、ずっと忘れていましたが復活譚を書店で見て再会しました。持っていた写真集も実家で処分されてしまい今はありません。復刊していたことも知りませんでした。あの人形た... (2016/01/06)

    投票ページへ

  • Katan doll
    復刊商品あり

    Katan doll

    【著者】天野可淡、吉田良一

    投票数:407

    家族が買ってきた本で、人形の写真にも釘付けになったが、 ページ後(だったと思うけど)のコメント(エッセイ)で 涙が溢れてきた。まだ16、17歳くらいの頃だと思うけど 初めての事で、とても忘れら... (2005/06/26)

    投票ページへ

  • Katan doll fantasm
    復刊商品あり

    Katan doll fantasm

    【著者】天野可淡

    投票数:351

    天野可淡、この人の人形のもつ美しさ、凄みは、 一言では表現できない!最近、駐車場にあった “マリアクローチェ”にて初めて生で見たとき の感動と衝撃は初めて写真集で見たときと変わ りませんでした... (2004/07/03)

    投票ページへ

  • BEKSINSKI
    復刊商品あり

    BEKSINSKI

    【著者】BEKSINSKI

    投票数:179

    ……あのとき! この本をGetする最後のチャンスがあったのに、この本を買うと10日を200円で過ごす状況になるために見送ってしまった。今になってこんなに後悔するとは……。飢え苦しんでも手に入れ... (2005/01/27)

    投票ページへ

  • ベルナール・フォコン作品集

    ベルナール・フォコン作品集

    【著者】ベルナール・フォコン

    投票数:152

    an

    an

    今から15年程昔、絵葉書でフォコンの作品に出会いました。 当時高校生だった私は作品の持つ空気に強く惹かれ、 恐る恐るレジへ持っていった記憶があります。 (少年の写真だったのでなんとなく気恥ずか... (2004/10/20)

    投票ページへ

  • バロック・アナトミア―フィレンツェ“ラ・スペコラ”博物館の解剖学蝋人形

    バロック・アナトミア―フィレンツェ“ラ・スペコラ”博物館の解剖学蝋人形

    【著者】佐藤明

    投票数:96

    学生時代、本屋に足繁く通って眺めていました。美しくて恐ろし くてエロティックな写真に魅了されました。当時買うことができ なくて、今になって激しく後悔。何であのとき多少無理しても 買っとかなかっ... (2003/09/12)

    投票ページへ

  • モンス・デジデリオ画集
    復刊商品あり

    モンス・デジデリオ画集

    【著者】モンス・デジデリオ

    投票数:64

    デジデリオの画集は日本ではこれしかないのでは? シュールレアリスムの本を読んでいたら名前が出てきたので どんな絵を描く人なのかなと調べたら なんともシュールな大スペクタクルといった感じ。 自分... (2005/09/17)

    投票ページへ

  • サー・ローレンス・アルマ=タデマ

    サー・ローレンス・アルマ=タデマ

    【著者】ローレンス・アルマ=タデマ[画] ラッセル・アッシュ/解説 谷田博幸/訳解説

    投票数:61

    若いころ立ち読みをして、素敵な絵に感動し、 どうしても欲しかったのですが、 お金がなく購入することができませんでした。 いまでも時々思い出してしまい悔やまれてなりません 復刊されたらぜひ購入し... (2004/06/01)

    投票ページへ

  • 死都 NECROPOLIS

    死都 NECROPOLIS

    【著者】谷川渥

    投票数:58

    内容ご紹介のマシンエイジの未来都市の幻視者フュー・フェリスというのは、全く知らなかった&ひどく気になります。とっても見たいです。アリク・ブラウアーとか好きなんですが、共通点あるかな。復刊強烈に... (2003/04/09)

    投票ページへ

  • ton paris
    復刊商品あり

    ton paris

    【著者】茂田井武

    投票数:51

    茂田井武氏は、偉大な画家であり、彼の足跡は現在の人々にもっと多く知られてもよいはずである。 なかでもこの「ton paris」は、彼がパリで描いた貴重な資料かつ作品群がみられる。当時としては珍... (2006/06/09)

    投票ページへ

  • 悪霊館

    悪霊館

    【著者】サイモン・マースデン

    投票数:51

    トレヴィル出版の本は「欲しいけれど学生には全部買うのは無理」な存在でした。買える分だけ買っている内にトレヴィルが無くなってしまい、店頭からも姿を消し・・今なら買えます。復刊希望です。お願いしま... (2004/12/11)

    投票ページへ

  • EUREKA 野波浩作品集

    EUREKA 野波浩作品集

    【著者】野波 浩

    投票数:51

    EUREKAだけ購入前に出版社がなくなってしまって。。。。出版社に問い合わせたり 本屋に在庫問い合わせしたり かなり頑張ったのですが どうしても探せなっかったんです。。。  とても素敵な作品集... (2003/10/27)

    投票ページへ

  • カオス

    カオス

    【著者】野波 浩

    投票数:49

    野波浩さんは、私が唯一ファンになった写真家さんです。 写真家というより、画家に近い方ですね。 野波さんの写真は絵画のように美しいです。初めてこの方の写真集(アビス・ユリカ)を手にした時は、こん... (2003/07/15)

    投票ページへ

  • 野又穫画集

    野又穫画集

    【著者】野又穫

    投票数:45

    今まで3冊の作品集が出ているかと思いますが、 すべて復刊してほしいです。 「NOMATA PAINTINGS―野又穫画集」1997/12 「Points of View - 視線の変遷 ... (2009/11/20)

    投票ページへ

  • フレデリック・レイトン

    フレデリック・レイトン

    【著者】フレデリック・レイトン/[画] 谷田博幸/解説

    投票数:41

    以前、ラファエル前派展を観たとき、もっとも印象に残ったのはなぜかレイトンでした。以来、レイトンの絵をもっと観たい!!と思いつつも、今では一般にはほとんど忘れられている画家のため、絵画展でもめっ... (2003/04/23)

    投票ページへ

  • ANATOMIC DOLL

    ANATOMIC DOLL

    【著者】吉田良一

    投票数:40

    少し前に公開された押井守監督作品『イノセンス』でも、球体関節人形は重要なモチーフになっていた。その影響から、東京都現代美術館でも球体関節人形展が開催されるなど、今や球体関節人形は一部のアンダー... (2005/02/04)

    投票ページへ

  • ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済

    ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済

    【著者】ジジェク,スラヴォイ

    投票数:33

    図書館で見つけたのですが、手元に置いてじっくりと読みたいと思っています。ラカンについての本は色々ありますが、難解すぎるものが多い中、この本は面白く、かつきちんと説明してくれているところが素晴ら... (2004/04/22)

    投票ページへ

  • 音楽機械論
    復刊商品あり

    音楽機械論

    【著者】吉本隆明+坂本龍一

    投票数:32

    持っています。私は、この本の中で坂本龍一が選んだ音楽リストにより、ミニマルミュージックやらサンプリングやらを学んだ。自分の音楽世界を大幅に広げてもらい、その恩恵は大きかったので、音楽を愛する多... (2005/12/05)

    投票ページへ

  • サー・エドワード・バーン=ジョーンズ

    サー・エドワード・バーン=ジョーンズ

    【著者】バーン・ジョーンズ,エドワード【著】アッシュ,ラッセル【解説】谷田 博幸【訳】

    投票数:30

    私は大学でバーン=ジョーンズの研究をしています。この本を図書館で初めて見た時は、バーン=ジョーンズの絵ももちろんですが、本自体の美しさにも感動しました。絶版していると知り、悲しい思いをしていま... (2004/10/26)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    緋色のマニエラ

    【著者】山本タカト

    投票数:27

    最近の耽美と呼ばれる絵は、作家は女性が多くしかも特別な色気やオリジナリティを感じる作家がいませんでした。しかし、「緋色のマニエラ」の作者、山本タカトさんは私が捜し求めていたものを全て完全な形で... (2001/06/20)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!