復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「原発原子力」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング25件

復刊リクエスト97件

  • チェルノブイリ:放射能と栄養

    チェルノブイリ:放射能と栄養

    【著者】V.N.コルズン,I.P.ロス,O.P.チェストフ著 白石久二雄訳

    投票数:307

    福島県内では、原発事故後、かなりの数の子どもたちが自主避難するなどして福島の地を離れていますが、依然大多数の子どもたちと親とは、自主避難がしたくても出来ない家庭が多くあります。国が強制避難の基... (2012/01/18)

    投票ページへ

  • ラジヲマン
    復刊商品あり

    ラジヲマン

    【著者】あさりよしとお

    投票数:306

    単行本で読みたい一冊。2010年に一度発刊決定の報があったが原発事故のため立ち消えに。 2014年3月にあさり氏とお会いした際に質問したところ、この漫画は「消された」わけではなく、また本人も... (2016/11/27)

    投票ページへ

  • チェルノブイリの雲の下で

    チェルノブイリの雲の下で

    【著者】田代ヤネス和温

    投票数:153

    今日4月26日はリメンバー・チェルノブイリ・デー。 この書籍によって当時の西ドイツ政府の対応が、311後のこの国のそれに驚くほど重なっていることを知りました。チェルノブイリに学ぶことは今から... (2017/04/26)

    投票ページへ

  • 原発はなぜ危険か 元設計技師の証言
    復刊商品あり

    原発はなぜ危険か 元設計技師の証言

    【著者】田中三彦

    投票数:41

    社会的にも時代的にも重要であり、今だからこそ読まれる本 出版社として「売れる売れない」ではなく、「いかに読者の関心を引き、「売れる」ものにしていくのか、また古典として時代を超えて残っていく... (2017/10/19)

    投票ページへ

  • あしたは晴れた空の下で―ぼくたちのチェルノブイリ
    復刊商品あり

    あしたは晴れた空の下で―ぼくたちのチェルノブイリ

    【著者】中沢晶子

    投票数:40

    20年近く前に、母校に教育実習に行ったときに、作品を選べたのでこれにしました。僕が中学生の時には載っていなかったと思いますが、たいへんよい話だと思いました。 そのあと、単行本を探しましたが全... (2011/07/02)

    投票ページへ

  • 原発ジプシー
    復刊商品あり

    原発ジプシー

    【著者】堀江 邦夫

    投票数:36

    いまこそぜひ読みたい本です。 出来ることならこの本を英語に翻訳し、広く世界にお知らせしたい。それが現在の私の使命かもしれません。 また、著者のその後、関係者からの解説、執筆時から現在までの... (2011/05/15)

    投票ページへ

  • 原子爆弾の誕生 普及版 上・下
    復刊商品あり

    原子爆弾の誕生 普及版 上・下

    【著者】リチャード・ローズ 著 / 神沼二真 渋谷泰一 訳

    投票数:34

    知人から勧められたのですが,下巻しか販売されていませんでした.是非読みたいので,復刊をお願いします. ちなみに,下巻と「原爆から水爆へ(上下)」も購入しました.でも,上巻を読んでから,と手をつ... (2005/08/23)

    投票ページへ

  • 原子力談義

    原子力談義

    【著者】島村武久、川上幸一

    投票数:30

    震災後の計画停電とマスコミの対応にきな臭さを感じ、色々調べているうちにこの本にたどり着いた。この手の書籍を探してもグロテスクな似非ノンフィクションやルポに埋もれて中々見つけられない。是非復刊し... (2012/09/21)

    投票ページへ

  • 原子力帝国
    復刊商品あり

    原子力帝国

    【著者】ロベルト・ユンク:著、 山口 祐弘:訳

    投票数:27

    前福島県知事・佐藤栄佐久氏が「ユンクの予測はドイツでは当たらなかったが、日本で現実のものとなった、とその記者は言いました。」と言及している。読んでみたい。 http://business.n... (2011/10/28)

    投票ページへ

  • 原子力の社会史 その日本的展開

    原子力の社会史 その日本的展開

    【著者】吉岡斉

    投票数:26

    いわゆる原子力ムラの成り立ちについて調べるのときの基本書だと思う。東京電力原発事故を受け、読んでみようと思った。新本はすでになく、古本にはとんでもない古書価がついていて驚いた。ぜひ復刊して手軽... (2011/05/05)

    投票ページへ

  • 原発と陰謀

    原発と陰謀

    【著者】池田整治

    投票数:19

    まだ依然として原発は放射能を垂れ流しの状態である。 この原発の存在にどんな陰謀がからんでいるのか 鋭い著者の視点を確認したいです。 (2016/12/02)

    投票ページへ

  • チェルノブイリ極秘―隠された事故報告

    チェルノブイリ極秘―隠された事故報告

    【著者】アラ・ヤロシンスカヤ著 和田あき子訳

    投票数:17

    今、必要な本です。 (2011/08/19)

    投票ページへ

  • 闇に消される原発被曝者
    復刊商品あり

    闇に消される原発被曝者

    【著者】樋口健二

    投票数:15

    今まさに福島でおきている事だと思う。 今まで、知らないでいた自分が恥ずかしい。 どこを探しても、手に入らない。ぜひ、復刊を望みます。 一人ひとりが、考えないとならない。誰かの犠牲の上の幸... (2011/04/11)

    投票ページへ

  • チェルノブイリ食糧汚染

    チェルノブイリ食糧汚染

    【著者】七沢 潔

    投票数:13

    『ネットワークでつくる放射能汚染地図』のNHKディレクター、七沢潔氏の著作です。1988年出版の本ですが、チェルノブイリ事故後の食糧汚染の広がり、ヨーロッパの家族の食生活など、今の日本に重なる... (2011/08/27)

    投票ページへ

  • 武谷三男著作集 全6巻

    武谷三男著作集 全6巻

    【著者】武谷三男 (TAKETANI, Mituo)

    投票数:13

    21世紀に入り、環境もしくは科学技術政策における「予防原則」の必要性がようやく認識されてきています。武谷は、もう50年も前からこの予防原則の核となる思想を著作の中で展開し、なおかつ日本の住民運... (2006/03/26)

    投票ページへ

  • プルトニウム・ファイル(上下)

    プルトニウム・ファイル(上下)

    【著者】アイリーン・ウェルサム

    投票数:10

    福島の事故が起きてしまった今こそ読む必要がある。 (2012/10/29)

    投票ページへ

  • 放射線被曝の歴史
    復刊商品あり

    放射線被曝の歴史

    【著者】中川保雄

    投票数:8

    ツイートを転載します。アマゾンでは古本で超高値です。 @Shimazono 島薗進 中川保雄『放射線被曝の歴史』(1991年)はぜひ早急に復刊すべき書物。著者は1943年生、阪大工学部出... (2011/07/30)

    投票ページへ

  • 武谷三男現代論集 全7巻

    武谷三男現代論集 全7巻

    【著者】武谷三男 (TAKETANI, Mituo)

    投票数:8

    21世紀に入り、環境もしくは科学技術政策における「予防原則」の必要性がようやく認識されてきています。武谷は、もう50年も前からこの予防原則の核となる思想を著作の中で展開し、なおかつ日本の住民運... (2006/03/26)

    投票ページへ

  • ふうせんの日

    ふうせんの日

    【著者】八起正道

    投票数:7

    20年近く前に初めて手に取った本。当時は最悪の想定の物語を、よくぞ児童書で書いたな、という感想と、まずありえないことだろうが、現実となった時の、自身の戒めとして忘れられない作品でした。 ... (2012/04/22)

    投票ページへ

  • 被曝国アメリカ−放射線災害の恐るべき実態

    被曝国アメリカ−放射線災害の恐るべき実態

    【著者】ハーヴィ・ワッサーマン、他

    投票数:7

    広島・長崎の原爆投下後の瓦礫処理等による米軍兵士の被曝の問題は、今日の原発事故後の健康被害を考えるにあたって大いに参考になるだろう。とりわけ長崎の西山地区は、黒い雨、黒い煤等の降雨・降灰地域と... (2012/03/31)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!