復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「心理学」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング106件

復刊リクエスト443件

  • あなたの子どもを加害者にしないために
    復刊商品あり

    あなたの子どもを加害者にしないために

    【著者】中尾英司

    投票数:261

    私も子どもを持つ母親です。 子どもを育てながら、たくさんのことを考えさせられ また、世の中を騒がす事件は、他人事ではないと思っています。 報道では事件の一部始終を争うように伝えても ... (2008/07/26)

    投票ページへ

  • 原初からの叫び

    原初からの叫び

    【著者】アーサー・ヤノフ

    投票数:200

    恩師に勧めていただきましたが、一部大学図書館では読めるようですが、手に入れられず復刊を望んでいます。昨今の毒親ブームもありますし、復刊となればきっと喜ぶ方が多い気がしています。少なくともわたし... (2017/11/26)

    投票ページへ

  • 機械の中の幽霊

    機械の中の幽霊

    【著者】アーサー・ケストラー 著 / 日高敏隆 長野敬 訳

    投票数:190

    様々な教科に引用されている本作品。 これからも多くの学問で必要となることは間違いないでしょう。 しかし現在日本語訳版は高価になっており、学生にとって手にするのはあまり現実的ではありません。... (2020/05/10)

    投票ページへ

  • 生きる勇気と癒す力
    復刊商品あり

    生きる勇気と癒す力

    【著者】エレン・バス ローラ・デイビス

    投票数:170

    この本との出会いが無ければ、生き延びるのが難しかったかもしれないという、非常に貴重な本です。 大人になるまでに性暴力被害を受ける子どもは、4人に1人とも言われています。通常の生活で時間を味方... (2012/12/06)

    投票ページへ

  • 病気が教えてくれる、病気の治し方
    復刊商品あり

    病気が教えてくれる、病気の治し方

    【著者】トアヴァルト・デトレフゼン&リューディガー・ダールケ

    投票数:169

    認めたくないと今まで影の領域に追いやっていた意識が病気となって現れた… 実際に自分がガンという大きな病気になり、再発防止と原因を探るべくカウンセリングでインナーチャイルドワークを受けている中で... (2009/02/06)

    投票ページへ

  • トリックの心理学

    トリックの心理学

    【著者】高木重郎

    投票数:96

    マジックをやっています。 トリックを見せた時の人に心理、またトリックを感じさせないようにする術者の演出力に興味を持っています。 この本は読んだことがないので内容は不明ですが、知人の間では評判が... (2006/05/13)

    投票ページへ

  • 魔法の心理学

    魔法の心理学

    【著者】高木重郎

    投票数:94

    正直言うと、私はこの本持ってます・・・(爆) でも、著者は凄く優秀なマジシャンであるだけでなく、 奇術を成り立たせる心理、すなわち「ミスディレクシ ョン」にとても詳しい人ですよね。こういった本... (2001/05/14)

    投票ページへ

  • 服従の心理
    復刊商品あり

    服従の心理

    【著者】スタンレー・ミルグラム

    投票数:67

    今、はやり(?)のコンプライアンスの仕事をしています。規定を整備をすればそれで事足れるはずもなく、何か、社会心理学的アプローチが必要と思っていた矢先にこの本の存在を知りましたが、図書館で借りる... (2007/06/17)

    投票ページへ




  • 色彩心理学入門

    【著者】大山正

    投票数:62

    非常に易しい文章で難解な色彩心理学を概観,理解させることができる非常に優れた書物である. 色彩心理学を志す学生には手元において,何度も読み返してもらいたい. しかし,書店でなかなか手に入らな... (2000/07/15)

    投票ページへ

  • 人間本性論 第1巻
    復刊商品あり

    人間本性論 第1巻

    【著者】デイヴィッド・ヒューム 著 / 木曾好能 訳

    投票数:61

    岩波文庫ではホッブズ・バークリ・ロックと相次いで復刊されています。 トマス・リードの翻訳も出ました。 一ノ瀬訳『人間知性研究』も出版されたことですし、いよいよ最大の主著である『人間本性論』も復... (2004/09/06)

    投票ページへ

  • 性格のタイプ 自己発見のためのエニアグラム 増補改訂版

    性格のタイプ 自己発見のためのエニアグラム 増補改訂版

    【著者】ドン・リチャード・リソ ラス・ハドソン 著 / 橋村令助 訳

    投票数:58

    各性格タイプの「良い状態」から「悪い状態」までを段階を追って深く精緻に記述した本で、「悪い状態」への踏み込みが凄まじく、さながら地獄篇ばかりを9篇並べたような、ドストエフスキー並みにヘビーな読... (2010/02/17)

    投票ページへ

  • 自己喪失の体験

    自己喪失の体験

    【著者】バーナデット・ロバーツ 著 / 雨宮一郎 志賀ミチ 訳

    投票数:56

    出版直後の書評を90年代初期に読み深く感動し、つい最近そのことを思い出して図書館で取寄せていただいて拝読しました。この著者のように稀少な体験を本という形で手軽に読める事に震える思いです。著者の... (2014/03/22)

    投票ページへ

  • 予言の心理学

    予言の心理学

    【著者】菊池聡

    投票数:54

    おそらく日本人で最良最高の認知心理学啓蒙家であらせられる菊池先生の著書は、判り易く書かれており教科書にしてもよいぐらいでしょう。そんな良書のかずかずの中でも本書の評判は高い。そしてこの著者の本... (2004/03/15)

    投票ページへ

  • 精神の生態学 第二版

    精神の生態学 第二版

    【著者】グレゴリー・ベイトソン、佐藤良明

    投票数:48

    教養を深めたいと思い様々なサイトで有効な本を探した。この本が何度もヒットする。しかし絶版だという。中身には問題がなく,出版社が倒産しただけらしい。そんなに素晴らしい本なら読んでみたいと思う。そ... (2020/03/16)

    投票ページへ

  • 血と言葉 新装版/被精神分析者の手記

    血と言葉 新装版/被精神分析者の手記

    【著者】マリ・カルディナル

    投票数:40

    この本を自己分析で神経症を治した方のサイトから知りました。 私は別の本がきっかけだったのですが、私も自己分析で神経症を治療中なの で、この本をとても読んでみたいと思います。時には医者よりもはる... (2004/07/20)

    投票ページへ

  • アイオーン
    復刊商品あり

    アイオーン

    【著者】カール・グスタフ・ユング、マリー・ルイゼ・フォン・フランツ、野田倬

    投票数:40

    ユングが取り組んで来た事は 今の時代の人の心に、もっとも訴えかけてくる 要素が多い気がします。 たとえ、病でなくとも 専門家でなくても 生きてゆく上で、人の理解を深めていける 大事な本だと思... (2006/08/10)

    投票ページへ

  • ルリヤ偉大な記憶力の物語 ある記憶術者の精神生活
    復刊商品あり

    ルリヤ偉大な記憶力の物語 ある記憶術者の精神生活

    【著者】アレクサンドル・ロマノヴィッチ・ルリヤ

    投票数:40

    荒俣宏「パラノイア創造史」でこの本について知りました。絶版になってるとも知らず書店で予約してしまい、てっきり買えるものだと思っていたのですが、手紙で絶版のお知らせ。4年経った今でも読みたい本N... (2002/03/27)

    投票ページへ

  • 進化の構造 part1・part2

    進化の構造 part1・part2

    【著者】ケン・ウィルバー

    投票数:39

    何故にケン・ウィルバーの本は絶版ばかりなのかしら・・・。 せっかくトランスパーソナル心理学を勉強する気になったのに、良いといわれるテキストが絶版なのだから困ったものです。 どうせ勉強するの... (2010/08/08)

    投票ページへ

  • ジェノグラムのはなし 家系図と家族療法

    ジェノグラムのはなし 家系図と家族療法

    【著者】モニカ・マクゴールドリック ランディー・ガーソン

    投票数:34

    ジェノグラムのきちんとした描き方を提示してある本は少ないです。この本で書かれてあることをベースにして初めて家族療法について話が出来るのではないでしょうか。システムセラピーへの導入としてもこの本... (2001/12/21)

    投票ページへ

  • 紛争の心理学―融合の炎のワーク

    紛争の心理学―融合の炎のワーク

    【著者】アーノルド・ミンデル/青木聡

    投票数:32

    大変素晴らしい本で、個人を対象としたセラピーやワークは色々な心理学にありますが、PWは様々な紛争という大きな問題を集団でワークしてしまうところが凄いです。 その具体的な様子以外にも、考えさせ... (2012/09/26)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!