復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

261

投票する

あなたの子どもを加害者にしないために

あなたの子どもを加害者にしないために

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 261

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 中尾英司
出版社 生活情報センター
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784835443942 9784861262128
登録日 2007/06/25
リクエストNo. 38996

リクエスト内容

あなたの子どもを加害者にしないために 
思いやりと共感力を育てる17の法則

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全260件

  • 一般の方はもちろん、教育に携わる方々にはぜひとも、
    目を通して頂きたい。
    中学生ぐらいであれば、読んで似たような環境であれば
    自己分析することもできるのではないでしょうか。
    出来るだけ、多くの人に読んでいただきたいです。
    悲劇が繰り返されないためにも。
    著者のブログを読んで、救われている一人として、
    復刊を願っています。 (2008/08/05)
    GOOD!1
  • 是非,読ませてください.作者のブログをよんで是非にもよみたいとおもいました,.わたしは加藤智大容疑者がかわいそうで,気持ちがわかるようで,全然責める気になれないのです.作者のブログを読んでいて,いかに自分が怒りを抱えた,親に受け止められなかった人間なのか思い知りました.表現しようのない空洞間や自己評価の低さ,どんなに頑張っても得られない満足感,その原因がやっとこの年になって解明されました (2008/07/28)
    GOOD!1
  • 私も子どもを持つ母親です。
    子どもを育てながら、たくさんのことを考えさせられ
    また、世の中を騒がす事件は、他人事ではないと思っています。

    報道では事件の一部始終を争うように伝えても
    その事件が起きた本当の原因についてはほとんど触れず、
    むしろ見当違いだったり・・・
    事件を起こす加害者も家庭の中で育ってきている。
    事件の責任は加害者だけでなく、私たち大人、社会全体の責任なのではないでしょうか?
    そして、中尾さんのブログに出会ったとき、ものすごく共感しました。
    自分もこの本を読みたい、そして多くの人の目にも留まってほしいと思いました。 (2008/07/26)
    GOOD!1
  • 中尾氏のブログに出会い、世の中をとらえるその“真摯な眼差し”に、勇気をもらっています。

    >長いこと書いてきました。 
    >しかし、それは犯人捜しをするためではありません。
    >そもそも犯人はいないのです。
    >そこには、ただ「状況」があるだけです。
    (中尾氏のブログ2007年02月01日「短大生遺体切断事件の家族心理学(Last)」より)

    という中尾氏の言葉にあるように、
    「誰々が悪い」「自分は悪くない」と犯人捜しをするだけで物事をたたんでしまっては、何も解決しない。

    上から目線でただ批判するだけで何の解決策も提示しないメディアのコメントは、
    あまりに知性も洞察も誠実さもなく、きいていて憂鬱になりますが、
    そうしたものよりよっぽど、この中尾氏の分析は深く丁寧に考察されており、
    (少なくとも私には)納得できる分析がたくさん書かれていた。

    「人はどのように育つのか」――中尾氏のブログや本を読んで、ぜひそのあたりから世の中や人間を捉える目を養いたい。
    そうすれば、だれもこんなに人が人を責められるはずはないのです。
    何より、その視点は自分を救う。 (2008/07/24)
    GOOD!1
  • 以前から読みたかったが、いつの間にか廃刊になっていたのを知った。そのためネットの古本屋で探したら、1500円のものが1万円近くした。教育に重要な内容ならもっと気軽に買えなければ。

    思春期の子供の凶悪犯罪が増えている昨今、新たな読者が獲得できると思われる本である。ぜひ復刊させてほしい。 (2008/07/23)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

このリクエストの関連商品

全1件

NEWS

  • 2008/08/08
    今、ネット上で話題騒然!皆さまの投票でついに復刊決定です!!中尾英司『あなたの子どもを加害者にしないために』 (287票)

  • 2007/06/25
    『あなたの子どもを加害者にしないために』(中尾英司)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2008/08/06

    「あなたの子どもを加害者にしないために」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。


    このたび、復刊ドットコムを運営するブッキングより刊行することが決定いたしました。



    秋葉原で無差別大量殺傷事件を起こした加藤被告が“酒鬼薔薇世代”と呼ばれたところから、凶悪な少年犯罪の原点とも言うべき酒鬼薔薇事件を詳細に解き明かした本書が再び注目を集め、熱烈なリクエストに応えてついに復刊!



    ただいま購入予約受付中です。

  • 2007/10/25
    「あなたの子どもを加害者にしないために」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。

    ブッキングのスタッフ会議で復刊にあたっての調査を開始しました。
    新たな情報が入り次第、こちらのブログにてお知らせいたします。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!