1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「ドストエフスキー」 復刊リクエスト一覧

キーワード「ドストエフスキー」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全31 件
ドストエフスキー全集

【著者】ドストエフスキー
【出版社】筑摩書房

文学山脈の最高峰。 世界文学史上最高傑作といわれる『カラマーゾフの兄弟』は、《死》という人間が抗うことが出来ない《神》の意思によって未完となり、彼自身が自らの《高み》を超えることができなかっ...

得票数
125票

人間通になる読書術

【著者】森鴎外 ドストエフスキー ジョージ・オーウェル
【出版社】徳間書店

松原先生の熱烈なファンだからです。先生の著書の多くが絶版となつてゐるのは、現代日本の知的貧困を雄弁に物語る事実だと言へます。是非復刊させて、一人でも多くの心ある人々に読んで頂きたいと切望してを...

得票数
61票

ロシア文学講義

【著者】ナボコフ ツルゲーネフ(トゥルゲーネフ) ニコライ・V・ゴーゴリ ドストエフスキー トルストイ(レフ・ニコライビッチ・トルストイ) アントン・チェーホフ
【出版社】TBSブリタニカ

以下『ヨーロッパ文学講義』への復刊希望理由として書いたものを、転用。 現在この書籍と、いわゆる著者の講義もの計3点、いわく『ヨーロッパ文学講義』のほかに『ロシア文学講義』『ドンキホーテ講義』に...

得票数
59票

アウトサイダー

【著者】コリン・ウィルソン ヘミングウェイ サルトル ニーチェ ドストエフスキー
【出版社】集英社

「アウトサイダー」に、ちょっと前にシビれた事があった。これを理解するのは、たいていの人間には理解できないだろうが、理解できる人には理解できる。 このように書くと不特定多数の相手を煙に巻くようだ...

得票数
47票

未成年

【著者】ドストエフスキー
【出版社】岩波書店

まだ、未熟さの残る青年の心理描写が素晴らしく、さすが、ドス トエフスキーと言える作品だから。深く考えて読まなくても、ス トーリー展開が面白く、十分に楽しめる作品だと思う。 このような優れた作品...

得票数
46票

作家の日記 全六巻

【著者】ドストエフスキー
【出版社】筑摩書房(ちくま学芸文庫)

雑誌に掲載された社会論評が主で、ドストエフスキーの登場人物が語るロシア社会に対する考え方の原型が分かる貴重なテキストです。また「ボボーク」のような奇妙な短編も含まれており、長編とは違った側面も...

得票数
45票

ドストエフスキイ前期短篇集、後期短篇集

【著者】ドストエフスキー
【出版社】福武文庫

後期の方は持っていますが、前期の方を「そのうち買おう」と思っているうちに、品切れになってしまい、後悔しています。 ドストエフスキーといえば長編というのは基本ですが、短編には短編の味もあり、また...

得票数
37票

未成年

【著者】ドストエフスキー
【出版社】岩波文庫

もっと読まれてよい、ドストエフスキー晩年の隠れた長編名作。 ドストエフスキーの五大小説は、市販中の文庫本で身近に読める ようにすべきであり、現在、『未成年』のみ、市販中の文庫本で は読め...

得票数
24票

ドストエフスキー

【著者】ドストエフスキー ジイド(ジッド、ジード)
【出版社】新潮社(新潮文庫)

ジッドがイメージする小説は、まさにドストエフスキーであった、とどこかで読んだことがあります。ということは、ジッドの理解のためには、この本が必要なのだろうと思います。ぜひ手にしたいので、復刊をお...

得票数
22票

ロシア的人間

【著者】ドストエフスキー トルストイ(レフ・ニコライビッチ・トルストイ) 井筒俊彦 プーシキン ツルゲーネフ(トゥルゲーネフ) アントン・チェーホフ ニコライ・V・ゴーゴリ
【出版社】中央公論新社  中公文庫

井筒俊彦氏は名著「意識と本質」、「イスラーム文化」の著者であり、氏のロシア文学に関する評論を知りたいと思うのは、読者の共通の願いです。本書のような重要な書籍を誰でも安価に手に入る状態にしておく...

得票数
21票

全31 件

ニュース

2019/03/21
『トルストイかドストエフスキーか』(ジョージ スタイナー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/10/06
『カラマーゾフの兄弟』(江川卓)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/11/12
『新カラマーゾフの兄弟 下』復刊決定!
2015/11/12
『新カラマーゾフの兄弟 上』復刊決定!
2014/04/10
『ロシア的人間 <井筒俊彦全集 第三巻>』販売開始しました!
2013/06/22
『決定版 ドストエフスキー全集』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/05/31
『ナボコフのロシア文学講義 上』復刊決定!
2013/05/31
『ナボコフのロシア文学講義 下』復刊決定!
2012/12/27
『アウトサイダー 下』販売開始しました!
2012/12/27
『アウトサイダー 上』販売開始しました!
2012/11/12
『アウトサイダー』が50票に到達しました。
2012/10/13
『罪と罰』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/01/18
『ドストエフスキー人物事典』販売開始しました!
2011/08/31
『メレシコフスキー選集全7巻』(メレシコフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2011/05/16
『偶然性と運命』復刊決定!
2011/01/29
『悪霊〈下〉』(ドストエーフスキイ (著), 米川 正夫 (翻訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2010/09/22
世界終末を予兆したロシア思想家からの警鐘!ソロヴィヨフ『ソロヴィヨフ著作集 三つの会話』復刊決定!
2010/02/10
『埴谷雄高ドストエフスキイ全論集』(埴谷雄高)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2009/08/24
“孤独な作家”ドストエフスキーが自らと語らった膨大な時間を記録した貴重な書物!『作家の日記 1~6』 (51票)復刊決定!
2009/05/13
『美学入門 ならびに当代の両党派に関するライプツィッヒでの二、三の講演』(ジャン・パウル著 古見日嘉訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/12/24
『偶然性と運命』(木田元)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/10/01
『シェストフ選書 全13巻』(レフ・シェストフ著 植野修司・天野和男訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/05/31
『ソロヴィヨフ著作集5  三つの会話 戦争・平和・終末』(ソロヴィヨフ著 御子柴道夫訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2007/12/13
復刊!ドストエーフスキイ 米川 正夫 訳『作家の日記  全6冊』(1)~(6)
2007/11/24
『作家の日記全6巻』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2007/07/14
『悲劇の探求』(R.B.シューウォル)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/12/23
『ベルジャーエフ著作集 全8巻』(ベルジャーエフ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/10/24
『ちくま文学の森 全16冊』(安野光雅、森毅、井上ひさし、池内紀/編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/10/24
『燐寸文学全集』(安野光雅、池内紀/編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/07/26
復刊!ドストエーフスキイ 米川正夫訳著『未成年 上/中/下』
2006/05/10
復刊!ドストエーフスキイ著/米川正夫訳『白痴 上/下』
2005/05/18
『アウトサイダー』(コリン・ウィルソン)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/02/17
『ロシア文学講義』(ナボコフ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/08/03
『ドストエフスキー人物事典』(中村健之介)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/07/28
『諸国物語(上)(下)』(森鴎外訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/05/09
『作家の日記 全六巻』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/02/18
『ロシア的人間』(井筒俊彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/11/22
『未成年』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/11/13
『カラマゾフの兄弟』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/11/12
『白痴』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/09/17
『ドストエフスキイ前期短篇集、後期短篇集』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/04/08
『ドストエフスキー全集』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/02/18
『未成年 下』新潮社オンデマンド販売開始
2002/02/18
『未成年 上』新潮社オンデマンド販売開始
2001/08/20
『ドストエフスキー』(ジイド)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2000/10/21
『人間通になる読書術』(松原正)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2000/09/19
『愁いなき神』(北森嘉蔵)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2000/06/26
『未成年』(ドストエフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2009/07/29
『作家の日記 全六巻』
「チェーホフ全集(文庫判)」「尊属殺人罪が消えた日」「作家の日記」「オイラーの贈物」「魯迅文集(文庫)」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診 出版社へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。 なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

うさぎの家族が料理や裁縫をする児童書のシリーズ本

20年ほど前に大好きで、図書館で何度も借りていた本ですが、タイトルがわからないので、ご存じのかたがおりましたら教えていただきたいです。 物語ではなく、児童の実用書の棚にあったと思います。 うさぎ...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/03/18~2019/04/14
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る