復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

60

投票する

カラマーゾフの兄弟

カラマーゾフの兄弟

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 60

著者 江川卓
出版社 集英社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784081280193
登録日 2016/10/06
リクエストNo. 64034

リクエスト内容

世界文学全集 ドストエフスキー カラマーゾフの兄弟
出版社: 集英社 (1979/08)

復刊ドットコムスタッフ

ドストエフスキーの長編小説『カラマーゾフの兄弟』を、ロシア文学者 江川卓が翻訳したものです。1979年刊。
ドミートリィは父と折り合いが合わず、喧嘩ばかりしていた。ついにドミートリィは父の殺害を計画するが、召使いによって止められる。その翌日、何者かにより父が殺され、大金が盗まれていてドミートリィが犯人ではないかと疑われるが…。
現在では絶版となっており、江川さんの翻訳による本書を一度読んでみたいと多くのリクエストが寄せられています。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全60件

  • この記事を書かれた方!有り難うございます!!
    わたしはドストエフスキーが読みたくて幾つか試してみましたがいつも挫折していました。特に『カラマーゾフの兄弟』は愛好家が多く気になっていましたが、江川卓さん以外の訳者のでは意味が通りにくく最後まで読んでも悲しい事になにを言っているか分かりませんでした。
    しかし、文庫で江川卓さん訳の『悪霊』『地下室の手記』を読んで、わたしの読みたかったもの、読もうとしていたものがここにある!!!と深い感動に包まれた事を覚えています。しかし書店では残念ながら江川卓先生の訳のドストエフスキー作品が絶版になっている事を知り残念な、口惜しい気持ちを持っておりました。来年がドストエフスキー生誕200周年の年と知り、飛び上がるような気持ちで(希望が出版会社へと届きます様に❗️❗️来年が楽しみでありますね)、投票させて頂きました。
    今日集英社の世界文学全集『貧しき人々』を注文して手に入れました。
    楽しみに大事に読みたいと思いますm(_ _)m。
    ドストエフスキー作品の江川卓先生の翻訳の素晴らしさを訴え、投票致します!!!どうかよろしく御願い致します!!! (2020/02/25)
    GOOD!10
  • 1979年に集英社から刊行された『世界文学全集(45巻・46巻)』に収録された江川卓の全訳。
    訳文のみならず、執筆当時のロシア・欧州史、キリスト教や文化風俗にまつわる注釈も詳細で、ロシア文学の手本とも言うべき充実の内容である。
    今、古本屋に出回っている、世界文学全集がなくなれば、江川訳が消滅してしまう。
    非常に貴重な訳本なので、ぜひ文庫本で復刊して頂きたい。

    詳細はこちら『カラマーゾフの兄弟』江川卓訳をお探しの方へ(原卓也訳との比較あり)』
    https://novella.works/karamazov-egawa (2018/05/07)
    GOOD!6
  • カラマーゾフの兄弟の翻訳において、私にとって一番分かりやすいのは江川訳です。原訳ももちろん良いのですが、すっと頭に入ってこないことが結構あります。実はこれ、致命傷ではないでしょうか。
    また、罪と罰を見ても分かるとおり、新しい亀山訳が出ていても、結局ほとんどの人が最終的に推薦するのは江川訳です。
    とすると、カラマーゾフの江川訳が復刊すると、シェアの多くを獲得するだけでなく、シェア自体の拡大もできるのではないでしょうか?生誕200年を迎える2021年に向けて、復刊を切望しています。 (2020/10/04)
    GOOD!4
  • 暗く陰鬱でおまけにやたら長い《ロシア文学》に於いて、最後まで読み切る為に何が必要かって…《名訳文》です!!!!!訳文が分かり易く、且つ読み易くなければ到底読めません(断言!!!)此の名訳を失っては成りません!!!是非是非復刊を御願いしますm(_ _)m (2023/04/05)
    GOOD!3
  • 大学時代に罪と罰の江川卓訳を図書館で借りた際、彼の文章に惚れ込んだ。
    その後、カラマーゾフの兄弟についてさまざまな訳者の比較サイトを見つけ、他の訳者よりも彼の翻訳文の方が難解ながらもセンスが良いと感じた。
    私の運命の訳者、江川卓のカラマーゾフの兄弟を探した。しかし大学図書館はおろかどこの古本屋でも見つけられない。
    カラマーゾフの兄弟は読みたいが、江川卓訳が良いというこだわりのために、もう5年ほど読めないでいる。 (2022/07/12)
    GOOD!3

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2022/11/30
    『カラマーゾフの兄弟』が50票に到達しました。

  • 2020/08/04
    『カラマーゾフの兄弟』が10票に到達しました。

  • 2016/10/06
    『カラマーゾフの兄弟』(江川卓)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!