1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「ヒンドゥー教」 復刊リクエスト一覧

キーワード「ヒンドゥー教」のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全36 件
原典訳 マハーバーラタ

【著者】上村勝彦
【出版社】筑摩書房

原典訳には、英語からの重訳にはない研究上の意義と重みがあると思います。マハーバーラタが原典訳で読めるなんて、そうとうに稀有な体験。その上、原典訳なのにリーダブル、だからといって変に読みやすくし...

得票数
127票

マヌ法典 サンスクリット原典全訳

【著者】渡瀬信之
【出版社】中央公論新社

大切な事が書かれていますと、知人から進言されましたが、探したのですが、既に2年前に廃刊になっていました。どうしても、必要な本との事なので手に入れたいです。図書館にあるのは見つけましたが、、、、...

得票数
77票

リグ・ヴェーダ讃歌

【著者】辻直四郎
【出版社】岩波書店

この本が絶版になっていると聞いて、目の前が真っ暗になりまし た...。非常に困ってます。私には版権の問題がどうなっているの か分かりませんが、岩波で出版できないのなら、他の出版社で出 せるよ...

得票数
57票

大聖ラーマクリシュナ 不滅の言葉(コタムリト)

【著者】奈良毅
【出版社】中公文庫

私は知り合いから「股貸し」の形でこの本を借りています。 この本で初めて大聖ラーマクリシュナの存在を知りました。「宗教」だとか、「真理」というものを、うさんくさい作り事のように思っていた私でした...

得票数
54票

実利論 上・下

【著者】上村勝彦
【出版社】岩波書店

中国に「孫子」あれば、印度には「実利論」あり。マックス・ウェバー「職業としての政治」で「これに較べればマキャベリの「君主論」などたわいのないもの」と言わしめた古典。膨大な本であるが「隣国を扱う...

得票数
51票

世界古典文学全集第3巻 ヴェーダ・アヴェスター

【著者】辻直四郎 伊藤義教 岩本裕 ペルシア
【出版社】筑摩書房

昔から多くの人物から閲覧を熱望されていた『アヴェスタ』をもっともっと読んでみたい! ゾロアスター教、アヴェスタがユダヤ教・キリスト教・イスラーム教というセム的一神教に与えた絶大な影響、呪術・...

得票数
31票

インドの光

【出版社】中央公論新社

友人より借りて読みました。感動の渦に涙が止まらず、何度も読みとめては高まる気持ちが静まり涙が落ち着いてから読むという状態でした。絶版されている本と聞き、ノートに心に強く感動した箇所を書きとめて...

得票数
31票

マハーバーラタ 上・中・下

【著者】奈良毅
【出版社】第三文明社

巻数が少ない為簡単に内容を把握しやすく、また挿し絵もとても気に入ったので是非手元に置いておきたいと思いました。此方も絶版の為書店に無く、中古で買おうにも値段が高いものが多く入手が困難なので是非...

得票数
27票

南インドの瞑想  ラマナ・マハリシとの対話

【著者】ラマナ・マハルシ(ラマナ・マハリシ)
【出版社】大陸書房

教えに深く感銘を受け、ラマナ・マハリシの本を探しております。 こんな本まで過去に出ていたとは、驚きました。 社会人院生なので、大学間のネットワークで本を借りることも画策しましたが、『あるが...

得票数
25票

ラマナ・マハリシの教え

【著者】ラマナ・マハルシ(ラマナ・マハリシ)
【出版社】めるくまーる

今かなり人気が数年前からあり、 この本は中古市場で7千円以上もします。(2千円台でした) おおえまさのり氏が翻訳してます。(監訳?) 本屋においても新しいバージョンが売れていますが、 ...

得票数
22票

全36 件

ニュース

2018/03/27
『あるがままに -ラマナ・マハルシの教え』(デーヴィッド・ゴッドマン 著 / 福間巖 訳)の注文を開始しました。
2018/03/15
『実利論 上・下』が50票に到達しました。
2017/10/20
『インドの「二元論哲学」を読む―イーシュヴァラクリシュナ『サーンキヤ・カーリカー』 (シリーズ・インド哲学への招待)』(宮元啓一)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/10/20
『インドの「一元論哲学」を読む―シャンカラ『ウパデーシャサーハスリー』散文篇 (シリーズ・インド哲学への招待)』(宮元啓一)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/07/03
『マハーバーラタ 上』復刊決定!
2017/07/03
『マハーバーラタ 下』復刊決定!
2017/05/22
『原典訳 マハーバーラタ』が100票に到達しました。
2016/05/16
『原典訳 マハーバーラタ』が50票に到達しました。
2016/05/15
『マハーバーラタ(上中下)』が10票に到達しました。
2016/03/27
『マハーバーラタ』(ジャン=クロード・カリエール(作), 笈田 勝弘・木下 長宏(訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/01/25
『マハーバーラタ(上中下)』(C・ラージャーゴーパーラーチャリ(著), 奈良 毅・田中 嫺玉 (訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/01/04
『原典訳 マハーバーラタ』が10票に到達しました。
2014/08/07
『アタルヴァ・ヴェーダ讃歌 古代インドの呪法』販売開始しました!
2014/07/17
『愛という奇蹟―ニーム・カロリ・ババ物語 [単行本]』(ラム・ダス/編・著 大島陽子/共訳 片山邦雄/共訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/12/02
『神の詩 -バガヴァッド・ギーター』販売開始しました!
2013/11/12
『実利論 下 -古代インドの帝王学』販売開始しました!
2013/11/12
『ウパデーシャ・サーハスリー -真実の自己の探求』販売開始しました!
2013/11/12
『実利論 上 -古代インドの帝王学』販売開始しました!
2013/10/28
『マヌ法典』復刊決定!
2013/09/17
『ヨーガの哲学』販売開始しました!
2013/06/21
ウパニシャッド』販売開始しました!
2013/02/27
『実利論 上下 全二巻』が50票に到達しました。
2012/12/20
『インド文明の曙』が10票に到達しました。
2012/12/20
『ヨーガの哲学/講談社現代新書』が10票に到達しました。
2012/10/19
『ラーマーヤナ 1・2』販売開始しました!
2012/07/20
『ラーマーヤナ 1・2』販売開始しました!
2012/07/20
『ラーマーヤナ 1・2』販売開始しました!
2012/07/18
『ラーマーヤナ 1・2』販売開始しました!
2012/07/18
『ラーマーヤナ 1・2』販売開始しました!
2012/05/21
『アヴェスター』復刊決定!
2012/04/17
『アシュターヴァクラギーター』販売開始しました!
2011/11/24
『ウパデーシャ・サーハスリー 真実の自己の探求(岩波文庫 33―264―1)』が10票に到達しました。
2011/10/16
『(27)ヴェーダーンタ思想の展開 インド六派哲学Ⅳ』(中村 元)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2011/09/20
『ヒンドゥー教の聖典二篇』(小倉 泰, 横地 優子)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2011/02/21
『リグ・ヴェーダ讃歌』が50票に到達しました。
2011/01/28
『アシュターヴァクラギーター』(Byrom,Thomas Billy)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2010/12/29
『原典訳 マハーバーラタ』(上村勝彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2010/01/09
『梵我一如への方法論(知識の道)』(シュリー・オーロビンド著 金谷熊雄訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2009/12/28
インド三大聖者・ラーマクリシュナの生涯を描く!田中嫺玉『インドの光』 (34票)復刊決定!
2009/06/26
インド最大の哲学者とよばれるシャンカラの教説集!シャンカラ『ウパデーシャ・サーハスリー』 (7票)復刊決定!
2008/09/29
『ラーマクリシュナの福音』(日本ヴェーダーンタ協会訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/08/06
悠久三千年の時を刻んだ、インド哲学・歴史的名著!辻 直四郎 訳『リグ・ヴェーダ讃歌』 (55票)復刊決定!
2008/04/17
『あるがままに―ラマナ・マハルシの教え』(デーヴィッド・ゴッドマン)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/02/18
『インドの神と人』(ルードルフ・オットー著 立川武蔵、立川希代子訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2007/07/13
『バガヴァッド・ギーターの世界』販売開始しました!
2007/04/30
『現存ヤジュル・ヴェーダ文献 古代インドの祭式に関する根本資料の文献学的研究』(辻直四郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2007/03/30
『インド文献史 全6巻』(M・ヴィンテルニッツ/中野義照)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2007/03/19
『西と東の神秘主義 エックハルトとシャンカラ』(ルドルフ・オットー著 華園聡麿ほか訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/06/16
『ウパデーシャ・サーハスリー 真実の自己の探求(岩波文庫 33―264―1)』(シャンカラ著 前田専学訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/05/30
『梵我一如への方法論的集大成』(シュリ・オーロビンド)の復刊リクエスト受付を開始しました。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

20年近く前の料理本

自分が短大生だった頃、大学の図書館で読んだ本です。 2000~2002年に短大生だったので、少なくともそれ以前に出版された本だと思います。 ●記憶の中ではA4サイズのハードカバー。 表紙は...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/04/29~2019/05/26
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る