復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

61

投票する

実利論 上・下

実利論 上・下

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 61

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 カウティリア 著 / 上村勝彦 訳
出版社 岩波書店
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784003326312 9784003326329
登録日 2003/05/20
リクエストNo. 16612

リクエスト内容

「インドでは古来、
ダルマ『法』
アルタ『実利』
カーマ『享楽』
人生の三大目的とされてきた。
--この書籍は、
アルタ『実利』の立場から
揺るぎない権力の確保のために
王が採るべき権謀術数を説いたもの。」

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全61件

  • 大学の専攻が仏教学でした。
    働きだしてから、仏教の知識を問われたりする中で古代インドの王族についても話す機会があり、そこで帝王学などの政治に関わる書物がないか。と探していた矢先にこの書を見つけました。
    しかし、売り切れており。また、ネット上でも高額(12000円から)取引されているので、改めて手頃な値段で入手できる機会がほしいです。
    現在は図書館で借りて読んでおります。 (2021/03/23)
    GOOD!2
  • 中国に「孫子」あれば、印度には「実利論」あり。マックス・ウェバー「職業としての政治」で「これに較べればマキャベリの「君主論」などたわいのないもの」と言わしめた古典。膨大な本であるが「隣国を扱う七つの方法」や戦術、スパイなど網羅している。戦略論を語る上で、決して欠かせない本が「実利論」である。岩波文庫で復刊していただき、戦略的な思考をすることの契機にしたい。 (2010/09/26)
    GOOD!2
  • ある本に、マキャベリの「君主論」を超える叡智が込められていると紹介されていました。古書店ではプレミアム価格がついており手が出ません。せめて英文版をと思い英国や米国のAmazonを見てみましたが、書物自体が少なく、ぜひこの文庫本を復刊してほしいです。 (2010/05/29)
    GOOD!2
  • 某ブログにて、インドのネルーをしてマキャベリ以上と言わしめたカウティリヤについて一読したく、投票いたしました。
    (本書の前書きによれば、マックス・ヴェーバーは「カウティリヤの実利論に比べれば、マキアヴェッリの君主論はたわいのないものである」と語ったらしいとの紹介にも、興味がわきました。) (2005/10/31)
    GOOD!1
  • 「韓非子」以外に実利・冷徹に焦点を当てた東洋権力思想本と聞いて
    興味を持ったのですが、その頃には見かけても
    片方しかない書店がただ1件しかなく、他で見ないと思っていたら
    絶版と来ました。
    『ニーティサーラ』は手に入るのに、それと平行して
    参考にすべき本がないのは如何にも欠落としか申し上げられません。
    マキャヴェリの如き西洋権勢思想が主流の昨今、
    それすら赤子の手を捻るようなと言われる冷徹な思想に
    触れてみたいので是非とも復刊を。 (2005/01/20)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
実利論 上 -古代インドの帝王学 1,100円 アマゾン
実利論 下 -古代インドの帝王学 1,100円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2018/03/15
    『実利論 上・下』が50票に到達しました。

  • 2013/11/12
    『実利論 上 -古代インドの帝王学』販売開始しました!

  • 2013/11/12
    『実利論 下 -古代インドの帝王学』販売開始しました!

  • 2013/02/27
    『実利論 上下 全二巻』が50票に到達しました。

  • 2003/05/20
    『実利論 上・下』(カウティリア 著 / 上村勝彦 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!