復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「国際関係学国際政治学」 復刊リクエスト一覧 (投票数順) 2ページ

ショッピング75件

復刊リクエスト291件




  • 心理戦争

    【著者】ポール・ラインバーガー

    投票数:37

    「コードウェイナー・スミス」ファンクラブに所属しております。 いまや、日本語で読めるスミスの著作で、入手困難な物はこれ位しか残っておりません。 作品・著者研究の意味からも、本書の復刊を望む... (2002/12/20)

    投票ページへ

  • ニッポンFSXを撃て-日米冷戦への導火線・新ゼロ戦計画

    ニッポンFSXを撃て-日米冷戦への導火線・新ゼロ戦計画

    【著者】手嶋龍一

    投票数:37

    新潮社でこういった航空関連書籍は珍しいので復刊を希望します。 ちなみに、講談社では航空マニアの編集者がいるのか、大手では 珍しく、加藤寛一郎、前間孝則、坂井三郎各氏の著作が文庫化されて 今も出... (2002/04/10)

    投票ページへ

  • 日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略

    日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略

    【著者】深田匠

    投票数:32

    この本は日本人全員が読むべき。 発刊から時間がたつが、その間の社会、経済情勢の変化 また新しいトピックも追加して復刻してほしい。 (このままでも十分現在の社会情勢を観るうえで役に立つが・... (2014/07/01)

    投票ページへ




  • 諜報の技術

    【著者】アレン・ダレス

    投票数:32

    昔読んで記憶に残る名著で、東アジアの風雲急を告げる現在の日本で最も啓蒙を必要とされている内容が書かれています。 私はこの本を某友人に読むよう勧めてウッカリ貸してしまい、再び戻ってきませんでした... (2006/04/10)

    投票ページへ

  • 決定の本質   キューバ・ミサイル危機の分析

    決定の本質   キューバ・ミサイル危機の分析

    【著者】グレアム・T.アリソン    宮里政玄

    投票数:32

    なぜ復刊されないのか分からない (2014/02/02)

    投票ページへ

  • 国家と戦略

    国家と戦略

    【著者】伊藤憲一

    投票数:32

    戦後日本は戦争というものすべてを国民から覆い隠してしまった。そのために、国民は戦略を知らずに日々を生きている。非常に危うい現象だ。 コスト・パフォーマンスやリスク・マネジメントといった経営戦... (2007/12/04)

    投票ページへ




  • 万延元年遣米使節史料集成 全七巻

    【著者】日米修好通商百年記念行事運営会/編

    投票数:31

    とくに、第5巻のブルック大尉とティムと呼ばれた日本人でのちの名を天毛政吉と名乗る男との交流を記したブルック日記を入手したい。天毛政吉は、淡路島生まれの漂流民で、米捕鯨船に救助されたあと捕鯨船で... (2007/10/05)

    投票ページへ

  • 世界がさばく東京裁判

    世界がさばく東京裁判

    【著者】終戦五十周年国民委員会 編

    投票数:29

    是非とも手許に置いておきたい一冊。 1952年11月5日、パール博士は原爆慰霊碑に献花して黙祷を捧げた。 その碑に刻まれた『安らかに眠って下さい。過ちは繰り返しませぬから』の意味を理解し、博士... (2005/06/22)

    投票ページへ

  • ジョージ・F・ケナン回顧録 上・下
    復刊商品あり

    ジョージ・F・ケナン回顧録 上・下

    【著者】ジョージ・F・ケナン 著 / 清水俊雄 奥畑稔 訳

    投票数:27

    冷戦時代のアメリカ外交について書かれた本には必ず名前の出てくるジョージ・ケナン。昨年亡くなられたので関連する書籍が出版されるものと期待していましたが、残念ながらそうはなっておりません。アメリカ... (2006/03/07)

    投票ページへ




  • 外交随想―石井菊次郎遺稿

    【著者】石井菊次郎,鹿島平和研究所編

    投票数:26

    この国の歴史、外交、政治にとって非常に重要な著書であり、出来るだけ広く国民に呼んでいただきたいと思うからです。 (2015/02/19)

    投票ページへ

  • 外交余録
    復刊商品あり

    外交余録

    【著者】石井菊次郎

    投票数:25

    日本が大戦に至る過程を改めて勉強し直したい。 (2014/04/03)

    投票ページへ

  • アメリカ独立戦争

    アメリカ独立戦争

    【著者】友清理士

    投票数:25

    アレグザンダー・ハミルトン伝を読むと、アメリカ独立戦争のことがよくわかります。7年戦争こそ20歳のジョージ・ワシントンが起こしてしまった、フレンチ・インディアン戦争に始まる世界戦争だったのです... (2018/06/27)

    投票ページへ




  • ミグ-25ソ連脱出 ベレンコは、なぜ祖国を見捨てたか

    【著者】ジョン・バロン 著 / 高橋正 訳

    投票数:24

    先日TVで本書を原作にした作品が放送された事で興味があります。 ベレンコ当人が現在所在不明と言う事もあって復刊できないらしいのですが、米国亡命後の話もあるそうなので、このまま埋もれさせるべき... (2016/10/09)

    投票ページへ

  • 日米・開戦の悲劇

    日米・開戦の悲劇

    【著者】ハミルトン・フィッシュ

    投票数:24

    日米関係の的確な理解のために必と思います。学校の教科書などではFDルーズベルト大統領がアメリカの意見を代表する政治家として描かれていますが、当時から共和党を中心とする孤立主義者=保守主義者はF... (2013/03/23)

    投票ページへ

  • 大地のノモス(上・下)

    大地のノモス(上・下)

    【著者】カール・シュミット

    投票数:23

    沢山あるシュミットの訳書の中で現在も入手可能なものは戦前のものが多く、戦後のものはほとんど手に入らないのが現状です。中でもこの『大地のノモス』は大著ですが、シュミットの思想が体系的に展開された... (2004/01/09)

    投票ページへ

  • 原始思考法

    原始思考法

    【著者】齊藤令介

    投票数:23

    絶滅寸前の狩猟戦闘民族の血を受け継いだ、日本の自覚的プロハンター。21世紀の日本人に必須の戦略的思考法を最もシンプルかつ的確に教えてくれる本。これくらい未来予測が明確に分かった本はない。アメリ... (2000/11/22)

    投票ページへ

  • クーデター入門 -その攻防の技術
    復刊商品あり

    クーデター入門 -その攻防の技術

    【著者】エドワルド・ルトワック

    投票数:21

    mgw

    mgw

    ネットで存在を知り、幸運にも近所の大学図書館の書庫にあったので読むことができた。クーデターが起こせる国の条件や、具体的な遂行方法など非常に興味深かった。しかし読み返したいと思っても図書館では期... (2017/09/28)

    投票ページへ

  • 超限戦
    復刊商品あり

    超限戦

    【著者】喬良 王湘穂 坂井臣之助

    投票数:21

    日本はサイバー戦、心理戦、メディア戦に弱く、というより戦争を仕掛けられてるとも思ってないらしく、これが他国の軍の戦略として取り入れられてることを知らない人がほとんどではないだろうか。つまり、戦... (2015/07/27)

    投票ページへ

  • 憲法九条・侵略戦争・東京裁判

    憲法九条・侵略戦争・東京裁判

    【著者】佐藤和男

    投票数:21

    tyk

    tyk

    古典的な著作 (2013/12/18)

    投票ページへ

  • 近衛時代(上・下)

    近衛時代(上・下)

    【著者】松本重治

    投票数:21

    戦後50年以上たち、やっと戦前を美化することなく、また戦後の日本についても冷静かつ客観的に分析できる状況がととのいつつあります。勝ち目の少ない戦争を日本がしてしまったのはなぜなのか戦中派も戦後... (2000/06/10)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!