復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

18

投票する

両大戦間における国際関係史




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 18

著者 E.H.カー
出版社 清水弘文堂
ジャンル 専門書
登録日 2004/06/05
リクエストNo. 24465

リクエスト内容

危機の二十年も絶版になっているように、国際政治の古典が次々と絶版になっています。
第一次世界大戦~第二次世界大戦という、きわめて興味深い時代の著作として理論の古典が『危機の二十年』として有名ですが、純粋に歴史的叙述の古典として『両大戦間期における国際関係史』は超!有名です。
カーのこの著作が絶版になっているようでは、日本の国際政治のレベルの低下が否めません。是非とも、復刊を期待しています!!

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全17件

  • E.H.カーの「歴史とは何か」が広く再読されている今、同氏による「両大戦間における国際関係史」も関心が高いのではないでしょうか。(なにより、このような名著が絶版となっていた事実の愕然としました、、、)。 (2009/03/01)
    GOOD!1
  • 危機の二十年も絶版になっているように、国際政治の古典が次々と絶版になっています。
    第一次世界大戦~第二次世界大戦という、きわめて興味深い時代の著作として理論の古典が『危機の二十年』として有名ですが、純粋に歴史的叙述の古典として『両大戦間期における国際関係史』は超!有名です。
    カーのこの著作が絶版になっているようでは、日本の国際政治のレベルの低下が否めません。是非とも、復刊を期待しています!! (2004/06/05)
    GOOD!1
  • 手元に置きたい本です。 (2014/08/30)
    GOOD!0
  • 読んでみたい (2014/05/28)
    GOOD!0
  • E.H.カーの戦間期著作として、最近新訳が出た「危機の二十年」
    とあわせて、ぜひ読んでおきたい名著である。 (2012/09/20)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2004/06/05
    『両大戦間における国際関係史』(E.H.カー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!