1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「日記」 復刊リクエスト一覧

キーワード「日記」のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全159 件
生卵 忌野清志郎画報

【著者】忌野清志郎
【出版社】河出書房新社

古本で買おうと思ってたら、清志郎が亡くなって今やすごい値段がついてます。海外なのでネットで買うしかないのですが、海外発送してくれる古本屋は少ないので新品を大手本屋から買うしかありません。ぜひぜ...

得票数
94票

夢野久作の日記

【著者】夢野久作
【出版社】葦書房

高校の時偶然知ったドグラマグラに魅了され早10年。なかなか普通においてないので他の著作探すのも読むのも一苦労。いまは自由に古書をまわることもできない。でも新書屋なら!!ぜひあの久作ワールドを後...

得票数
93票

クララの明治日記 勝海舟の嫁 上下巻

【出版社】中央公論新社

この本の存在は、知りませんでしたが、とっても面白そうなのでリクエストいたします。明治期の外国人から見たしかも、身内としての勝海舟たちとは、どんな風に見えたのでしょう。ぜひ、復刊させてください。...

得票数
60票

お元気ですか?

【著者】西谷祥子
【出版社】集英社

ヒロインのもと芸者だった粋なお母さん、日舞の名取の美少年のBF、手紙文の語りで展開していく内容。今思い出してもおもしろい設定の漫画だったと思います。読みふけった子供の頃から何十年も経った今、も...

得票数
60票

リーリーとシンシン

【出版社】二見書房

シャンシャン誕生をきっかけにパンダに興味を持つようになりました。現在に至るまでのリーリーとシンシンについても知りたいと思うので、ぜひ読んでみたいです。

得票数
57票

タルコフスキー日記―殉教録―1・2巻

【著者】アンドレイ・アルセーニエヴィチ・タルコフスキー
【出版社】キネマ旬報社

タルコフスキーは、私が最も尊敬する映画監督です。彼の映画を見ると、一つ一つのシーンを心に刻み付けられるのです。その中には、タルコフスキーの空想や彼自身の体験、考えたこと・・・・・・さまざまな破...

得票数
47票

作家の日記 全六巻

【著者】ドストエフスキー
【出版社】筑摩書房(ちくま学芸文庫)

小説とはまた違った、ドストエフスキーの生の声を聞くことができるというだけでも、非常に興味をかき立てられます。また、ちょっとした機会があって「おとなしい女」だけを読むことができたのですが、この短...

得票数
45票

トキワ荘青春日記

【著者】藤子不二雄
【出版社】光文社

トキワ荘に関わった作家さんたちがどのような青春をおくったのか。今、自分が、当時憧れだった職業の漫画家になれたからこそ、大先輩の苦労や希望をつづった本を見て自分の励みにしたいです。よろしくお願い...

得票数
40票

カフカ全集 全12巻

【著者】カフカ
【出版社】新潮社

カフカは高校生のときに変身を読んで気持ちがわるい小説だと思っていた。しかし、社会人になってもう一度読んでみたら、ものすごく現実を透視した小説だということに気づき、それからはカフカの本を手当たり...

得票数
39票

真由子の日記

【著者】大和和紀
【出版社】講談社

連載開始時のカラー見開きの衝撃は今も忘れられません。同郷であることもあり、氏の作品は割りと早い時期から目にしていましたが、この作品は、しばらく離れていた少女漫画へ回帰するきっかけとなりました。...

得票数
35票

全159 件

ニュース

2019/02/08
『リーリーとシンシン』が50票に到達しました。
2018/11/15
『エロスと神と収容所―エティの日記』(エティ・ヒレスム)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/08/25
『リーリーとシンシン』が10票に到達しました。
2018/05/19
『私は優雅な反逆者』(廣津理香)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/05/19
『死が美しいなんて誰が言った』(廣津理香)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/05/13
『ある戦中生活の証言―画と文でつづる庶民史』(勝矢武男)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/04/21
『栄光よ永遠に~ 人間若林大尉の生涯~』(下山田行雄)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/04/18
『四十日と四十夜のメルヘン』(青木淳悟)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/03/28
『クレーの日記 新装版』復刊決定!
2018/02/01
『唯物史観と現代 第二版』(梅本克己)の注文を開始しました。
2018/01/13
『リーリーとシンシン』(日本パンダ保護協会 (編集),‎ 中国パンダ保護研究センター (編集))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/06/09
『江戸の親子』復刊決定!
2017/05/26
『未来日記』(志田未来)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/11/14
『木佐木日記 上 『中央公論』と吉野・谷崎・芥川の時代』販売開始しました!
2016/11/14
『木佐木日記 下 名物編集長・滝田樗陰と関東大震災』販売開始しました!
2016/10/21
『トキワ荘青春日記』復刊決定!
2016/10/07
『十七歳の遺書』が10票に到達しました。
2016/04/26
『ガメラ監督日記』(金子修介)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/11/02
『ハムスターまも日誌』(おまたたかこ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/03/15
『さと子の日記』(鈴木聡子)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/01/23
『言継卿記 第6』(山科言継【著】、高橋隆三・斎木一馬・小坂浅吉【校訂】)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/01/23
『言継卿記 第1』(山科言継【著】、高橋隆三・斎木一馬・小坂浅吉【校訂】)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/01/23
『言継卿記 第5』(山科言継【著】、高橋隆三・斎木一馬・小坂浅吉【校訂】)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/01/23
『言継卿記4〔オンデマンド版〕』(山科言継 著 / 国書刊行会 編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/01/23
『言継卿記 第2』(山科言継【著】、高橋隆三・斎木一馬・小坂浅吉【校訂】)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/01/23
『言継卿記3〔オンデマンド版〕』(山科言継 著 / 国書刊行会 編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/11/05
『唯物史観と道徳 -戦後日本思想の原点』販売開始しました!
2014/11/05
『過渡期の哲学』販売開始しました!
2014/05/07
『桐野利秋日記』が10票に到達しました。
2014/04/28
『前田慶次道中日記』復刊決定!
2014/02/05
『ゲッベルスの日記 : 第三帝国の演出者』(著者:ゲッベルス 翻訳:西城信)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/02/03
『蓼科日記抄』(野田高梧 小津安二郎 「蓼科日記」刊行会)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/10/15
『十三階段を上る』(河村 参郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/10/08
『平安後期文学の研究―御堂流藤原氏と歴史物語・仮名日記 (早稲田大学モノグラフ)』(中村成里)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/09/17
『読書と人生』販売開始しました!
2013/09/11
『ゴローとケイスケ -お母さんの育児絵日記』が10票に到達しました。
2013/02/17
『死出の衣は』(折笠 美秋)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/11/22
『蜻蛉日記 阿波国文庫本 影印』(藤原道綱母・山田清市)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/11/17
『十五歳の遺書 アリスの愛と死の日記』(D.アリス 平井イサク)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/09/07
『PLATONIC SEX』(飯島愛)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/09/04
『告白(上中下)』が10票に到達しました。
2012/08/21
『日本文学色彩用語集成 中古 新装版』(伊原昭)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/08/21
『日本文学色彩用語集成 上代二』(伊原 昭)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/08/10
『ハンス・カロッサ全集 全10巻』(ハンス・カロッサ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/08/10
『ルーマニア日記(岩波文庫)』(ハンス・カロッサ著 高橋健二訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2012/01/21
『お元気ですか?』が50票に到達しました。
2012/01/19
『大君の都』が10票に到達しました。
2012/01/09
『史料纂集古記録編 第52回配本 台記』(藤原頼長 橋本義彦・今江廣道校訂)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2011/09/02
『戦国時代の貴族 -『言継卿記』が描く京都』(今谷明)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2011/07/26
『台湾大地震救災日記』(李登輝)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2009/07/29
『作家の日記 全六巻』
「チェーホフ全集(文庫判)」「尊属殺人罪が消えた日」「作家の日記」「オイラーの贈物」「魯迅文集(文庫)」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診 出版社へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。 なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

児童書のファンタジー小説です

6年くらい前に読んだ小説なのですが男女数名の子供の冒険譚だったと思います。多分大人も子供も楽しめる海外の小説でハードカバーで読みました。しかし内容を全く覚えておらず、、、。唯一覚えているのはガブリエルと...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/04/22~2019/05/19
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る