復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

madcat0209さんのページ

復刊リクエスト投票

  • 国是三論

    【著者】横井小楠 著 / 花立三郎 訳注

    渡辺浩氏が、江戸期を通して最高の識見の持ち主と評した小楠の代表作である。
    是非とも復刊を希望する。(2014/10/13)
  • 海からきた少女

    【著者】沢渡朔

    沢渡朔紙の「アリス」は持っているが、その後の姿を描いたという本書の存在は知らなかった。
    是非とも、読みたい!(2012/01/26)
  • 道徳的人間と非道徳的社会

    【著者】ラインホールド・ニーバー 著 / 大木英夫 訳

    Max Weberの「心情倫理」と「責任倫理」の二項対立の提示の仕方は、そのままでは、永遠のアポリアを生むだけである。

    是非とも、読んでみたい。(2012/01/26)
  • グルダの真実 クルト・ホーフマンとの対話

    【著者】フリードリヒ・グルダ /田辺秀樹

    死去の後も続々と「新譜」が発売されるグルダ、その演奏スタイルは、聴くたびに20世紀後半のピアニストの頂点の一つであったことを痛感させる。(2011/02/11)
  • 政治

    【著者】岡義達

    学生時代、かれこれ30年以上前であるが、「政治学」の原論的な事象は、この小著一冊で解決した思い出がある。萩原延壽の書評(『書書周游』所収)にあるように、確かに不親切な部分はあるだろうが、これほどまでの抽象度の高さを、新聞記事等の日常の出来事から抽出した「藝」は、著者ならのものである。
    新書と言わず、現代文庫で、弟子筋の田中善一郎の解説付きで読み直したい。(2009/10/01)

もっと見る

T-POINT 貯まる!使える!