1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「動物」 復刊リクエスト一覧

キーワード「動物」のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全124 件
スキャリーおじさんのどうぶつえほん 全20巻

【著者】リチャード・スキャリー
【出版社】ブックローン出版

20巻セットの方ではなく8巻セットの方ですが、子供の頃本当に 大好きでした。キャラクターの暖かさや、話の面白さ、絵の可愛 さなど愛すべき作品だと思います。大人になってこんなに人気が ある...

得票数
372票

キートン動物記

【著者】浦沢直樹
【出版社】小学館

ちょっと風変わりな、しかしキートンファンにはたまらないファンサービス書籍として未だに人気があり、このようなサービス満点の本は、やはり本編と共に復刊していただいて(笑)、新たにファンになった方々...

得票数
180票

画集 動物のお医者さん Noriko Sasaki's illustration gallery パート2(1991-1993)

【著者】佐々木倫子
【出版社】白泉社

佐々木倫子作品の繊細な絵柄が大好きです。動物のお医者さんのヒットもあの絵あってこそではないでしょうか。今出ている画集、カードギャラリーでは、全部の絵をカバーしていないので、寂しいです。是非復刊...

得票数
116票

アニマルファクトリー 飼育工場の動物たちの今

【著者】ピーター・シンガー
【出版社】現代書館

自分が食べている食べ物がどう作られているのか、 大人も子供たちも知る必要があると思うのです。 大人も知らない飼育工場の動物たちのことを、 少しでも多くの人に知ってもらうために、 是非復刊してい...

得票数
111票

夢見森シリーズ(未単行本化作品)

【著者】MAYZON
【出版社】小学館

当時プチフラワーでの打ち切りにはずいぶんと落胆しておりました。 絶版のコミックも探して手にはしたものの、未完なのがどうにもつらくて残念です。 夢見森の完全作品をぜひ復刊してください。 ...

得票数
81票

決定版!どうぶつの森+あれこれデザインブック

【出版社】エンターブレイン

自分はコレ持っているんですが、あまりにも売っている場所が少なく、やっとこ探し出して買った記憶があります。 ちょうど「おいでよ どうぶつの森」も発売されたことですし また再販されるといいなーと思...

得票数
75票

アニマル黙示録

【出版社】講談社

自然界の報道写真家、宮崎学氏の鋭い切り口の着眼力。 この作品を読めば、彼とそんじょそこらの動物カメラマンとのレベルの違いは、一目瞭然。 ぜひ、大勢の方々にこの本に出会い、現在私達がおかれている...

得票数
57票

リーリーとシンシン

【出版社】二見書房

シャンシャンのせいでパンダにはまり、リーリーとシンシンももれなく好きになり、関連書籍を探していたところ本書を知りました。 地元の図書館にてお借りして拝見しましたが、リーリーとシンシンの赤パン...

得票数
56票

スキャリーおじさんのどうぶつえほん 全8巻

【著者】リチャード・スキャリー
【出版社】ブック・ローン

子供の頃、両親に買ってもらいました。ピックルのじどうしゃりょこうが大好きで、ボロボロになるまで読んでいたことを覚えています。自分が親になり、子供に読ませたいと思うのですが、実家を探しても見つか...

得票数
51票

ふくろうたちの家

【出版社】佑学社

モリフクロウさんのブログ、「フクロウ飼ってます」を見て、モリフクロウさんの観察眼、価値観、文章など全般について、いたく感動しました☆ そのモリフクロウさんのブログ内で、しばしばご本のリンクな...

得票数
41票

全124 件

ニュース

2019/02/25
『うさぎの マシュマロ』(T・クレア・ニューベリー(著) 劉 優貴子(翻訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2019/02/08
『リーリーとシンシン』が50票に到達しました。
2019/02/08
『におい山脈』復刊決定!
2019/01/17
『スキャリーおじさんのどうぶつえほん 全8巻』が50票に到達しました。
2018/10/11
『動物の置物をつくる』(『つくる陶磁郎』編集部)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/09/27
『小鹿物語』(ローリングス)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/08/25
『リーリーとシンシン』が10票に到達しました。
2018/08/17
『ペンギンのひみつ図鑑』復刊決定!
2018/06/15
『空中モグラあらわる』(今泉 吉晴)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/05/08
『狼の民俗学 人獣交渉史の研究 増補版』復刊決定!
2018/04/16
『ライオンとネズミ』(ブライアン・ワイルドスミス)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/02/13
『におい山脈』(椋鳩十)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/01/13
『リーリーとシンシン』(日本パンダ保護協会 (編集),‎ 中国パンダ保護研究センター (編集))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/01/06
『ガウガウわー太』が10票に到達しました。
2017/12/20
『ガウガウわー太』(梅川和実)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/12/15
『イヌワシと少年』(遠藤公男)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/12/05
『とらくんとぼく』(カザ敬子)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/11/15
『ライオンくんはひとりぼっち』(ジョン・アストロップ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/11/09
『くまとクマ』(松成真理子)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/11/03
『牛の結び方』(青木 真理)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/11/02
『こりすのトト』(あすかけん)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/11/02
『ペッチのだいぼうけん』(ウイルヘルム  カーラハンセン夫妻)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/10/27
『タチ ー はるかなるモンゴルをめざして』(ジェイムズ・オールドリッジ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/10/13
『シートン動物記 チャイルド絵本 全12巻』(シートン)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/09/28
『原色日本鳥類図鑑』(小林桂)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/09/08
『詩のすきなコウモリの話』(ランダル・ジャレル)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/08/04
『こんなことってある?』(日比野公子)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/01/25
『シカの生態誌』(高槻成紀)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/07/15
『家畜制度全廃論序説―動物と人間は兄弟だった』(太田竜)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/01/20
『オオカミ その行動・生態・神話』が10票に到達しました。
2015/11/02
『ハムスターまも日誌』(おまたたかこ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/09/25
『かばのベロニカ』復刊決定!
2014/10/26
『ペンギン、日本人と出会う』(川端 裕人)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/07/29
『どさんこうまのふゆ』販売開始しました!
2014/05/12
『チンチラ―チンチラの飼育・医学・生態・歴史…すべてがわかる (スタジオ・ムック―アニファブックス-わが家の動物・完全マニュアル-)』(リチャード・C・ゴリス)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/05/09
『呼べばくる亀』(中村陽吉)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/04/04
『こどものとも 700号記念コレクション20 下』復刊決定!
2014/04/04
『どうぶつたちのおかいもの』復刊決定!
2014/01/20
『こうさぎのジャムつくり』(森山 京)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/12/02
『女王陛下の船乗り猫 The ship's cat』(Richard Adams(著) Alan Aldridge(絵)田中未知(翻訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/11/01
『北に生きるシカたち』復刊決定!
2013/09/27
『クマを追う』復刊決定!
2013/09/09
『ペンギンブック』(坂崎千春)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/07/26
『ハムスター―ハムスターの飼育・医学・エサ・生態・歴史すべてがわかる』(長坂拓也、石橋徹)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/06/19
『アフリカゾウ りこうでおとなしい猛獣』(神戸淳吉)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/05/27
『オックスフォード動物行動学事典』(デイヴィド・マクファーランド 編 / 木村武二 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/05/27
『野鳥の医学』(J.E.クーパー J.T.エリー 著 / 小川厳 小川均 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/05/27
『クマを追う』(米田一彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/05/27
『北に生きるシカたち』(高槻成紀)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/05/21
『ぞうのこどもがみたゆめ』(しもだかげき)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2010/07/13
『スキャリーおじさんのどうぶつえほん 全20巻』
「スキャリーおじさんのどうぶつえほん 全20巻」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診 【7/12(月)】 復刊の可能性をご検討いただけるよう、出版元へお願いいたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。 なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
2007/02/01
『スキャリーおじさんのどうぶつえほん 全20巻』
「スキャリーおじさんのどうぶつえほん」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。 出版社窓口の方に改めて、検討をお願いしました。 今後新たな情報があれば、このブログにてお知らせいたします。
2005/11/23
『スキャリーおじさんのどうぶつえほん 全20巻』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2005/10/18
『キートン動物記』
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。 実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2005/10/02
『キートン動物記』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2005/09/22
『画集 動物のお医者さん Noriko Sasaki's illustration gallery パート2(1991-1993)』
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。 実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2005/08/17
『画集 動物のお医者さん Noriko Sasaki's illustration gallery パート2(1991-1993)』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2002/08/08
『ぼくの動物園日記』
限定入手可能
ダイソー(100円ショップ)の100円コミックスで入手することが可能です。 お近くのダイソーショップは下記のURLを参照してください。 http://www.daiso-sangyo.co.jp/shop/index.html

動物に関するQ&A

耳の長いピンク色の犬が泥棒に連れ去られた友達を助ける話

【⠀いつ頃の本か 】→私が幼稚園生の頃に読んでいた本で、2005年頃だったと思います 【⠀覚えてる本の内容⠀】→耳の長い動物(確か犬だった気が…)泥棒もしくは強盗のような人となにかアクションを起こす...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/05/20~2019/06/16
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る