1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『キートン動物記(勝鹿北星/浦沢直樹)』 投票ページ

キートン動物記

  • 著者:勝鹿北星/浦沢直樹
  • 出版社:小学館
  • ジャンル:コミック・漫画
  • 復刊リクエスト開始日:2003/02/06
  • ISBNコード:9784091792013
  • 復刊リクエスト番号:14635

得票数
178票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

マスターキートンの番外編。『マスターキートン』原作でもところどころで活躍した「動物」をテーマに扱った作品集だそうです。B5版でオールカラー。

投票コメント

ちょっと風変わりな、しかしキートンファンにはたまらないファンサービス書籍として未だに人気があり、このようなサービス満点の本は、やはり本編と共に復刊していただいて(笑)、新たにファンになった方々に益々キートンワールドにのめり込んで頂きたいためです。 (2006/06/15)

1

この名作を絶版にしていい理由はどこにもありません。 原作者が誰だろうと読者は気にしていません。 当事者だけにしか本当の事情はわからないし、それを 部外者に主張する必要は、ないと思います。 ストーリー、アクション、人間ドラマすべての面において 楽しめる、人に一番薦めたいマンガです。 よろしくお願いいたします。 (2005/11/27)

1

作品の舞台裏でどのような事情があろうと、読み手にとってはどうでもいい。K氏の思想その他に対しても、正直言って興味が湧かない。ただ単純に、こんなにも素晴らしく、しかも今まさに人気のある作家の作品が絶版になる・・・という事自体がおかしいと感じる。この人気に乗って浦沢直樹フェアなりキャンペーンなりを行えばいいものを、小学館は逆を打っている。 (2005/06/02)

1

主人公平賀・キートン・太一の父平賀太平は動物学者。そのことも関係あるのか、MASTERキートン自体にも動物をテーマにするケースは多い。本作品『キートン動物記』は動物ネタが主だが、さらに柔らか味のある話つくりになっている。浦沢直樹の芸の幅広さのなせるところである。 (2005/05/23)

1

こんなにも素晴らしい漫画を潰すのは、本当に惜しい。実際私はこの漫画を見 て、影響され、その後考古学者を目指すことになりました。そういう子供たち の夢を潰すなんて、大人たちのして良いことではないと思います。どうか、こ の漫画の復刊を心からお願い致します。 (2005/05/22)

1

もっと見る

新着投票コメント

ogu

ogu

新シリーズを待ちわびる中、関連情報を探していたらたまたま目にした『動物記』。“キートン好き”としては見逃せません。(すでに見逃しているのですが・・・) (2016/10/05)

0

もっと見る

投票する

読後レビュー(1件)

  • 改めて今

    メノウ 2014/09/04

    最近マスターキートンの連載が復活して、
    改めて動物記を読み直す良い機会にしました。
    キートン太一の優しい人柄も含めて面白い作品です。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/10/02
『キートン動物記』が規定数に到達しました。
2003/02/06
『キートン動物記』(勝鹿北星/浦沢直樹)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2005/10/18
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2005/10/02
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

小学館に関するQ&A

川原由美子先生の……。

川原由美子先生 最近私検索しても 単行本が何処から出ているのかわからないです。 小学館の本でも 持ってない作品がありますので どこの出版社で どんな話があるのか 教えて下さい!!

TOPへ戻る