復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「未來社」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング63件

復刊リクエスト140件

  • グラン=ギニョル 恐怖の劇場
    復刊商品あり

    グラン=ギニョル 恐怖の劇場

    【著者】F・リヴィエール、G・ヴィトコップ著 梁木靖弘訳

    投票数:32

    shu

    shu

    ALI PROJECTの曲名で気になって検索したら、本の内容に惹かれました!まさかフランスにもこんなダークな演劇があったなんて・・・。 さらにその当時の演劇の脚本や衣装にも興味あります。是非読... (2006/10/16)

    投票ページへ

  • 新装版 歴史と階級意識
    復刊商品あり

    新装版 歴史と階級意識

    【著者】ジェルジ・ルカーチ 著 / 平井俊彦 訳

    投票数:17

    階級闘争を熟考する上での基本文献。 (2018/05/30)

    投票ページへ




  • 世界資本主義:その歴史的展開とマルクス経済学

    【著者】岩田弘

    投票数:17

    1)すが秀実「革命的な、あまりに革命的な」で再三引用されて いて気になりました。 2)「批評空間」で柄谷行人らと著者が鼎談していて、その主著 ということで気になってました。 3)柄谷・岩井が8... (2003/06/21)

    投票ページへ

  • パーリアとしてのユダヤ人
    復刊商品あり

    パーリアとしてのユダヤ人

    【著者】ハンナ・アレント 著 / 寺島俊穂 藤原隆裕宜 訳

    投票数:13

    アーレント、ユダヤ人。この組み合わせで興味を持てないはずがないでしょう。 (2016/02/28)

    投票ページへ

  • 新装版 世論と群集
    復刊商品あり

    新装版 世論と群集

    【著者】ガブリエル・タルド 著 / 稲葉三千男 訳

    投票数:10

    翻訳の稲葉氏がいうようにタルドは「過去」の人になりました。彼の描いた群衆(公衆)論は楽観的な嫌いがあります。しかし彼の分析が古くなったとは思いません。そういう意味では読み継がれる価値のある古典... (2019/06/17)

    投票ページへ

  • コメディア・デラルテ

    コメディア・デラルテ

    【著者】コンスタン・ミック

    投票数:10

    大学時代に図書館で読んだ本の中で、一番面白い本でした。また読みたいと思った時は、既に絶版…。イタリアの文化や歴史に興味を持つきっかけとなった本なのです。イタリアへ行った時にはアルレッキーノのお... (2009/04/09)

    投票ページへ




  • ナチ親衛隊知識人の肖像

    【著者】大野英二

    投票数:9

    この日本でも反知性主義と親和性のある御用「知識人」が増えてきているため、参考になるのではないかと思います。「ナチスに学べ」と発言する知性と無縁の閣僚もいますし。でもナチスの知識人には本物の知識... (2019/02/24)

    投票ページへ

  • 日本のユダヤ人政策 1931-1945 外交史料館文書「ユダヤ人問題」から

    日本のユダヤ人政策 1931-1945 外交史料館文書「ユダヤ人問題」から

    【著者】阪東宏

    投票数:9

    戦前日本のユダヤ人政策は海外外交機関軍部諜報機関等様々な情報収集と分析により決定していたと見られる反面、全体的な大陸政策など今日的には必ずしも充分なデータを元にその政策が検証研究されて国民的な... (2019/01/06)

    投票ページへ

  • 道徳情操論 上
    復刊商品あり

    道徳情操論 上

    【著者】スミス 著 /米林富男 訳

    投票数:9

    ym

    ym

    スミスの共感論には関心があるものの、英語で読めるだけの時間も能力もなく、かといって水田訳は読みにくいように感じるため。 (2013/01/22)

    投票ページへ




  • 一手工労働者が明らかにした人間の頭脳活動の本質 -純粋理性および実践理性の再批判

    【著者】J.ディーツゲン(Dietzgen) 著 / 森田勉 訳

    投票数:9

    Das Wesen der menschlichen Kopfarbeit. かのマルクス・エンゲルスに認められた名著であり、基本文献である。 (2003/03/15)

    投票ページへ

  • 現代物理学者の生と哲学 マッハからアインシュタイン

    現代物理学者の生と哲学 マッハからアインシュタイン

    【著者】本多修郎

    投票数:8

    科学史の本に参考文献としてあげられている。 (2008/10/21)

    投票ページへ




  • ヘーゲル哲学と資本論

    【著者】梯秀明

    投票数:7

    京都学派の再評価が進む中で、いわゆる「左派」の思想の見直しは もっとも遅れているのではないか。服部健二氏が指摘するように、 梯は依然として現代哲学の重要な部分を占める哲学的身体論の 日本におけ... (2004/10/12)

    投票ページへ

  • 古事記研究
    復刊商品あり

    古事記研究

    【著者】西郷信綱

    投票数:6

    「史実として受け入れよ」のには当然ながら反対、同時に「支配のためにつくられたもの」として無き物とするのは違うと思っています。古事記からわかることが沢山あるはずで、そのための手がかりとして本書の... (2020/01/06)

    投票ページへ

  • 天皇制国家の支配原理

    天皇制国家の支配原理

    【著者】藤田省三

    投票数:6

    藤田省三は確かに難解ではあるが、何度も立ち返るべき古典としての価値を備えている。復刊によって、出版業界にはそのような思考を触発する本を人びとが手に取りやすくなるようにしていただきたい。(本書に... (2021/01/16)

    投票ページへ

  • ダッハウ収容所のゲーテ

    ダッハウ収容所のゲーテ

    【著者】ニコ・ロスト 著 / 林功三 訳

    投票数:6

    極限状況での文学がどのように消費されたのか、史実として非常に興味深いです。 (2012/01/11)

    投票ページへ

  • 沖縄池間島民俗誌
    復刊商品あり

    沖縄池間島民俗誌

    【著者】野口武徳

    投票数:6

    友人にとって大切な本であり、またこういった本は必要性の割にすぐに絶版になってしまうため。 (2006/09/15)

    投票ページへ

  • 琉球諸島の民具
    復刊商品あり

    琉球諸島の民具

    【著者】上江洲均 神崎宣武 工藤員功

    投票数:5

    琉球独特のものもあると思うので、興味があります。 (2013/01/17)

    投票ページへ

  • 日本の憑きもの
    復刊商品あり

    日本の憑きもの

    【著者】石塚尊俊

    投票数:5

    研究対象がごく限られているといった問題はあるもののそれまでの民俗学的研究を集大成したものではあるらしく、基本文献の一つとして重要そうなので読んでみたい。 (2013/01/27)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    コメディア・デラルテ

    【著者】ミック/梁木靖弘訳

    投票数:5

    この分野の本の需要はあるはず。 (2011/01/26)

    投票ページへ




  • 都市小ブルジョア運動史の研究

    【著者】江口圭一

    投票数:5

    古本屋にもあまり出まわらないですが、近代日本政治史を研究するものにとっては必読文献なので (2002/07/22)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!