復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「培風館」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング2件

復刊リクエスト145件

  • 英文法精解 改訂版

    英文法精解 改訂版

    【著者】木村明

    投票数:75

    今月何とかしてようやく入手できました。やっぱり昨今の英文法書を遥かに凌駕した英文法の名著中の名著です。是非とも復刊希望を果たし、沢山の英語学習に携わる人たちにこの赤い本の濃密度を体感して欲しい... (2013/06/17)

    投票ページへ

  • 連続群論入門
    復刊商品あり

    連続群論入門

    【著者】山内恭彦、杉浦光夫

    投票数:75

    培風館 新物理学シリーズ19 場の量子論(中西 襄)の巻末参考文献にも、「Lie群とLie環に関して物理学者向きに書かれたもの」として紹介されている。冒頭の本の本文中には、ユニタリー表現が完全... (2010/06/17)

    投票ページへ

  • 磁性  新物理学シリーズ 7
    復刊商品あり

    磁性 新物理学シリーズ 7

    【著者】金森順次郎

    投票数:58

    著者は磁性理論を創り上げてきた中心の一人であり、その研究成果に基づき深い理解のもとに書かれている。そのため説明は明解で初学者にも分かり易い。しかし、内容は高度であり本当の理解に到達するためには... (2013/06/21)

    投票ページへ

  • 微分積分学原論

    微分積分学原論

    【著者】加藤十吉

    投票数:53

    この本で微分積分を学びました。 理工系の学生には証明のわかっていそうでわかっていないという細かいところまで解説が載っていて一番わかりやすい本でした。 かれこれ7年以上前の本ですが、数学... (2011/07/15)

    投票ページへ

  • 群論入門

    群論入門

    【著者】稲葉栄次

    投票数:44

    基礎的なところから丁寧な解説があり、具体例も豊富で、初学者に大変わかりやすいです。下線引きまくりの中古品でもそこそこの値がついている理由もわかります。群論理解の必要性が数学分野に限らないことは... (2017/07/30)

    投票ページへ

  • 公理的集合論

    公理的集合論

    【著者】田中尚夫

    投票数:34

    和書で公理的集合論がきちんと書かれているのはこの本だけのように思えます。培風館も某書店と同じようにオンデマンド復刊をしてほしいです。 貴重な理工書がたくさんあるのに、少し売れなくなるとすぐ廃... (2019/05/08)

    投票ページへ

  • ノンパラメトリック法

    ノンパラメトリック法

    【著者】柳川尭

    投票数:33

    日本語で読めるノンパラメトリックの本は、物足りないものが多いが、この本は数式展開も非常に丁寧で、また、コンパクトにまとまっている。バランスがとれた良書だと思う。またこの本で勉強をしていきたいの... (2011/01/29)

    投票ページへ

  • 固体の力学/理論

    固体の力学/理論

    【著者】ユアン チエン・フン著、大橋義夫、村上澄男訳

    投票数:31

    現在、ケースなしカバーなしでも古本で25000円が相場です。今までオークションで2回見かけましたが、人気が高いのかすぐに落札されてしまいました。私にとって専門外ですが、たとえ理解できなくても書... (2006/03/19)

    投票ページへ

  • 社会性昆虫の生態

    社会性昆虫の生態

    【著者】松本忠夫

    投票数:26

    アリマニアになって4年目になります。 もっとアリについて知りたいのですが、なかなかその機会もなく2年目辺りから進歩なしですね。 知り合いにこの本を紹介された時には既に絶版でした。 その段... (2007/07/07)

    投票ページへ

  • 結び目の数学

    結び目の数学

    【著者】コーリン・C. アダムス(著) 金信泰造(翻訳)

    投票数:25

    数ある結び目理論の中で最も理論導入に適した入門書であると思います。 そのため、これからこの理論に出会うであろう数学者のためにも、入門書の域を超えた他の結び目理論に関する本のためにも発刊し続け... (2010/02/07)

    投票ページへ

  • 新数学シリーズ 経済のための線型数学

    新数学シリーズ 経済のための線型数学

    【著者】二階堂副包

    投票数:24

    本書は私が学生時代経済数学の講義で紹介され、一橋大学を再度受験し先生のゼミに入るきっかけとなった本です。今の経済学を学ぶ学生にとっても実に利用価値の高い古典的な名著であると確信しています。この... (2006/03/28)

    投票ページへ

  • 応用光学(2)

    応用光学(2)

    【著者】鶴田 匡夫

    投票数:21

    応用光学(1)は幸運にも絶版前に入手できたが、(2)は入手できず・・・。よく引用されている本なので、是非復刊してほしい。著者はこの分野で大変著名な方で、日本語でこのような本があるのに絶版のため... (2017/05/04)

    投票ページへ

  • 流動層ハンドブック

    流動層ハンドブック

    【著者】日本粉体工業技術協会 (編)堀尾正靱 (監修)森 滋勝 (監修)

    投票数:20

    本書は、流動層の基本的事項が網羅されている、貴重な書籍であり 電子ブックでも構わないので、復刊を何卒よろしくお願いいたします。 (2019/05/09)

    投票ページへ

  • 宗教の哲学

    宗教の哲学

    【著者】ジョン・ヒック 著 / 間瀬啓允 稲垣久和 訳

    投票数:20

    学部1年生のときに受講した訳者の先生の講義でこの本を読みました(というか、格闘しました)。当時の自分にはものすごく難解で、冷や汗をかきながら少人数講義を毎回受講していたことを懐かしく思い出しま... (2018/01/08)

    投票ページへ

  • 流動層の反応工学(ケミカルエンジニアリング・シリーズ 8)

    流動層の反応工学(ケミカルエンジニアリング・シリーズ 8)

    【著者】鞭巌 森滋勝 堀尾正靱共著

    投票数:16

    usi

    usi

    この分野を学ぶ教科書として必要であるため、復刊を希望します。 (2019/01/19)

    投票ページへ

  • 有限要素法の数理

    有限要素法の数理

    【著者】菊地文雄

    投票数:16

    有限要素法の数学的背景を日本語で知ることができる数少ない貴重な書籍であるから。 (2013/09/02)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    多変数解析函数論

    【著者】一松信

    投票数:16

    一松先生の名著としてこちらも、よく参考文献に挙げられます。 是非森北出版のようにPOD版として入手可能な状態にして頂きたい。 共立出版も名著については復刊をされています。ご検討よろ... (2012/02/12)

    投票ページへ

  • 流体力学 (新物理学シリーズ21)

    流体力学 (新物理学シリーズ21)

    【著者】巽友正

    投票数:15

    tkm

    tkm

    流体力学を勉強する上でまず第一に挙げられるような本であるのに手に入れられないのはおかしいと思う。是非とも復刊させて欲しいと切に願う。 (2019/12/20)

    投票ページへ

  • 実解析と測度論の基礎

    実解析と測度論の基礎

    【著者】盛田健彦

    投票数:14

    学部時代に解析学の先生からこの本を読むことを薦められて知った。 学部生が学ぶ測度論の本の中で自分が知るかぎり一番丁寧に書かれている。 行間も少なくて初学者にとっても読みやすく、内容も充実し... (2020/02/22)

    投票ページへ

  • 物理学史 2

    物理学史 2

    【著者】広重 徹

    投票数:14

    Ⅰは、20年前に古書店で購入しました。その時点で、電磁気学および現代物理学への転換を扱ったⅡは、早世した著者本人の意向で絶版とされていると聞かされた記憶があります。現代物理学の記述に不満を持っ... (2007/09/14)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!