1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『微分積分学原論(加藤十吉)』 投票ページ

微分積分学原論

  • 著者:加藤十吉
  • 出版社:培風館
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/09/09
  • ISBNコード:9784563002947
  • 復刊リクエスト番号:35348

得票数
52票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

微分積分の定理や公式などを証明を通して原理的に理解し、より広い範囲の問題に対処できるようになることを目標にまとめられた教科書・参考書。また、解説には具体例、例題を豊富に盛り込む。

大学で学ぶ、微分積分学について、数学の歴史にも触れられており、懇切丁寧に書かれている印象がある。初学者にとっても、学習上、とりくみやすいと思われる。


投票コメント

リクエストの有効期限は1年なのでみなさん更新しましょう!!! ▷更新の手順◁ 1. 復刊コムにログイン 2. マイページを開く 3. 『リクエスト投票一覧』をクリック 4.『有効期限を延長する』をクリックで更新完了です (2018/03/16)

4

前に図書館で読んだときに非常にわかりやすかったです。すぐに買いにいこうとしら絶版とのこと。「なんでこういうわかりやすい本が絶版になるんだ?」と疑問に思いました。ほかの参考書でこれより先に絶版になるべきものがあるだろうに。 復刊したら絶対に本屋に買いにいきます。是非復刊してください。アマゾンは高すぎ。 (2013/03/26)

4

とてもいい本です. 序盤の導入に三段論法を用いていて凄く分かりやすいです.是非1年生に読んでもらいたいので・・(個人的には「杉浦」解析入門よりこちらを薦めたい) 復刊希望です. 復刊されたら複数部購入したいです. (2013/03/13)

4

この本で微分積分を学びました。 理工系の学生には証明のわかっていそうでわかっていないという細かいところまで解説が載っていて一番わかりやすい本でした。 かれこれ7年以上前の本ですが、数学を一からという方には非常にいい本であることは間違いないと思います。 この本のおかげで国立の大学へ編入学ができました。 (2011/07/15)

3

評判が良いのでぜひ読んでみたいです。 日本の自然科学の根底を支える微分積分学に関する良書は、絶版にすべきではないと考えています。 復刊した際には即買いしますので、復刊をよろしくお願いします! (2019/03/02)

2

もっと見る

新着投票コメント

証明も丁寧に書かれており、良い本だから。 (2019/08/16)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/03/02
『微分積分学原論』が50票に到達しました。
2006/09/09
『微分積分学原論』(加藤 十吉)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

学習参考書教育書受験書に関するQ&A

二十年近く前に小学校の試験で読んだ小説を探しています。

小学校の国語の試験に出た小説を探しています。 太平洋戦争で学童疎開した少年が主人公でした。 少年は地元の子供たちから、度胸試しで高所から川に飛び込むことを求められます。少年はバカにされたくなかったた...

TOPへ戻る