復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

9

投票する

場の量子論―ミクロ,マクロ,そして熱物理学の最前線

場の量子論―ミクロ,マクロ,そして熱物理学の最前線

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 9

著者 Hiroomi Umezawa (有光敏彦,有光直子 訳)
出版社 培風館
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784563022211
登録日 2009/05/12
リクエストNo. 46635

リクエスト内容

場の量子論で明らかにされた真空の属性という概念が、どこまで自然認識の基本的概念として通用するか。このことを相対論的繁雑さを排除して追求、解説したユニークな書。場の量子論と量子力学の相違についても明快に述べる。(「MARC」データベースより)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全9件

  • 他にこの本と類するものを知りません。その一方でこの本を読む動機は十分あります。したがってこの本が復刊すれば購入したいと思う人は自分以外にも多くいると考えますし、それは復刊するに値するという事だとも思います。ぜひ、ここに書かれている事を難なく勉強できる環境にしていただきたいです。 (2018/01/08)
    GOOD!1
  • この本の著者は洗練されています。それ故に深い洞察力で持ってこの本は構成されています。だからどの文一つをとっても示唆的であり、どの式一つとっても我々に考えさせます。私は図書館でこの本を手に取り場の量子論の奥深さを知りました。いつか買おうと思っていた所、絶版であることを知り大変ショックを受けました。この本の有益性を鑑みれば是非とも出版社には復刻をしていただきたいと思います。 (2009/10/08)
    GOOD!1
  • 温度を含む量子論の基礎文献。
    何故絶版なのかが解らない。 (2013/06/15)
    GOOD!0
  • ぜひ読みたいです。 (2012/06/09)
    GOOD!0
  • 梅沢先生の場の量子論の教科書が絶版、しかも古本でもなかなか手にはいらない状況……。
    是非読みたいです。 (2011/12/08)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2013/06/16
    『場の量子論―ミクロ,マクロ,そして熱物理学の最前線』が10票に到達しました。

  • 2009/05/12
    『場の量子論―ミクロ,マクロ,そして熱物理学の最前線』(Hiroomi Umezawa (有光敏彦,有光直子 訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!