復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「刑法刑事訴訟法」 復刊リクエスト一覧

ショッピング7件

復刊リクエスト86件

  • 尊属殺人罪が消えた日

    尊属殺人罪が消えた日

    【著者】谷口優子

    投票数:182

    尊属殺人罪が違憲とされる契機となったある女性の悲劇、そして彼女の苦闘の道のりについて述べられている。 彼女は実の親から筆舌に尽くしがたい虐待を長きに渡って受け続けたが、彼女の苦しみは、周囲の... (2008/05/08)

    投票ページへ

  • 刑法講義総論

    刑法講義総論

    【著者】藤木英雄

    投票数:45

    この本の注目点は、なんと言っても危惧感説です。 危惧感説は今や少数説であり、様々な学者から批判されています。しかし、この総論を読むと危惧感説に対する誤解が解けます。なぜこの説が生まれたか、それ... (2002/07/11)

    投票ページへ

  • 法窓夜話・続法窓夜話
    復刊商品あり

    法窓夜話・続法窓夜話

    【著者】穂積陳重

    投票数:41

    ほしい (2003/04/20)

    投票ページへ

  • 法学を学ぶ

    法学を学ぶ

    【著者】芦部信喜、阿部照哉、稲本洋之助、遠藤浩、河本一郎、近藤昭三、谷口安平、田宮裕、椿寿夫、長尾龍一、藤木英雄、水本浩 ほか

    投票数:34

    藤木英雄先生の本はすべて後世に残すべきと考えます。 (2003/10/01)

    投票ページへ

  • 刑法講義各論

    刑法講義各論

    【著者】藤木英雄

    投票数:32

    私は現在司法試験受験生であるが,今の判例実務の理論を説明するのに一番適した本と弁護士の先生に聞き,図書館で本を借りたが私も実際そうだと思う。何とか手に入れようと,一生懸命古本屋でこの本を探して... (2002/07/11)

    投票ページへ

  • 新刑事訴訟法綱要

    新刑事訴訟法綱要

    【著者】団藤重光

    投票数:26

    田宮裕先生いわく、旧著『刑事訴訟法綱要』(弘文堂、1943)「で完成された著者の理論を骨格にして、新法下でいち早く世に問われ、その後の実務や学問に方向を与えた影響力の大きな体系書。」(『刑事訴... (2005/01/09)

    投票ページへ




  • 刑法演習講座

    【著者】藤木英雄

    投票数:23

    私が現在通学している法科大学院の教授によれば、今日では数多くの刑法演習書が出版されているが、この本以上に内容的に優れた演習書は無いと断言した。藤木先生の刑法総論講義、刑法各論講義を熟読して藤木... (2002/10/26)

    投票ページへ

  • 刑法講義総論(四訂版)
    復刊商品あり

    刑法講義総論(四訂版)

    【著者】佐伯千仭

    投票数:22

    いわゆる刑法総論の教科書において、たいてい引用ないし参照されている名著でしょう。 この本と平野龍一の刑法総論を見ずして、我が国の結果無価値論は語れないのでは・・・。 その意味で、是非とも手元に... (2002/06/06)

    投票ページへ

  • 刑法案内
    復刊商品あり

    刑法案内

    【著者】藤木英雄・板倉宏

    投票数:21

    結果無価値と行為無価値の単純な対立軸が不明確になろうとしている現在において、社会的実態の観察に軸足をおかんとする藤木刑法学に対する再評価は刑法講義総論・各論の復刊とも相俟って大きな潮流となるも... (2003/06/15)

    投票ページへ

  • 刑事訴訟法
    復刊商品あり

    刑事訴訟法

    【著者】平野龍一

    投票数:20

    読了していますが、絶版になるべき本ではないと思い一票入れます。この本を読まなかったなら刑事訴訟法が一体何を目的にしているのか理解できず、その後の勉強が全く進まなかったところでした。田宮先生が何... (2003/11/10)

    投票ページへ

  • 刑事訴訟法の基礎理論

    刑事訴訟法の基礎理論

    【著者】平野龍一

    投票数:14

    無

    ほしい。 (2003/10/05)

    投票ページへ

  • 復讐と法律

    復讐と法律

    【著者】穂積陳重

    投票数:14

    復讐。仇討。近代では私刑が禁止されていますね。誰にでも、実際に行動を起こすかは別にして、復讐したい人間は多かれ少なかれいると思います。いくら法律で禁止されていても復讐の感情までは抑えることがで... (2002/01/22)

    投票ページへ

  • 聴覚障害者と刑事手続 公正な手話通訳と刑事弁護のために

    聴覚障害者と刑事手続 公正な手話通訳と刑事弁護のために

    【著者】松本晶行 石原茂樹 渡辺修

    投票数:12

    過去に聴覚障害者に関わる事件の事を聞いた時、 いろいろな問題が多かっただろうと思いました。 もしも、自分が聴覚障害者だったら、 裁判所でもずっと黙秘のままで終わってしまう。 ”何故、黙秘なのか... (2000/08/07)

    投票ページへ

  • 故意と違法性の意識

    故意と違法性の意識

    【著者】高山佳奈子

    投票数:9

    事実的故意と違法性の意識の連関について、ここまで詳細かつ縦横無尽な論じ方で解説した本が他にあるでしょうか?主観性要件の中でも責任論などの裏で重要性が見落とされがちな違法性意識の問題は、ひとたび... (2010/02/23)

    投票ページへ

  • 刑法における違法性の理論

    刑法における違法性の理論

    【著者】佐伯千仭

    投票数:9

    著者の主要な業績の一つ。「可罰的違法性」の理論は、本書以後、藤木英雄や前田雅英などが研究書を公刊しているが、その理解は必ずしも本書のそれとは異なる。いずれがよいのかはおくとしても、そもそも「可... (2005/01/24)

    投票ページへ

  • 平野龍一先生古稀祝賀論文集

    平野龍一先生古稀祝賀論文集

    【著者】内藤謙、松尾浩也、田宮裕、芝原邦爾

    投票数:9

    こんな本があったとは知りませんでした。ぜひ読んでみたいですね。 (2003/02/25)

    投票ページへ

  • 刑事訴訟における証拠排除

    刑事訴訟における証拠排除

    【著者】井上正仁

    投票数:9

    今一番、刑事訴訟法の基本書を書いてほしい学者。論文集をだいぶ出されたので、もうそろそろ本格的な基本書の執筆をしてほしいところ。まずは、井上教授の原点である本論文集の復刊を切に望みます。 (2003/02/25)

    投票ページへ




  • 捜査の原理

    【著者】渥美東洋

    投票数:8

    渥美刑事訴訟法の原点ですね。 何とか、復刊してほしいです。 (2008/02/12)

    投票ページへ

  • 刑事訴訟法の基礎知識

    刑事訴訟法の基礎知識

    【著者】松尾浩也 田宮裕

    投票数:8

    刑事訴訟法学説をリードしている(いた)碩学の共著でありながら、その存在を知りませんでした。それぞれ、名著といえる教科書を書かれていますが、そのサブテキストになるものと期待できますので、復刊され... (2004/02/02)

    投票ページへ

  • 刑法 総論1・2

    刑法 総論1・2

    【著者】平野龍一

    投票数:8

    刑法をこんなにも難しくしてくれた結果無価値論の開祖にして、山口厚、前田雅英、西田典之、といった今をときめく刑法学者の師匠である平野龍一博士。 しかし、その教科書(有斐閣の物)は今や読めない状態... (2004/01/06)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!