復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「ノーベル賞受賞者」 復刊リクエスト一覧 (投票数順) 4ページ

ショッピング42件

復刊リクエスト200件




  • 五つの証言

    【著者】トーマス・マン[著] 渡辺一夫 訳

    投票数:12

    大江健三郎さんの講演集の中で紹介されている本で、敗戦間もない頃 に渡辺一夫さんの翻訳で出版されたそうです。 ぜひ読んでみたいのですが、図書館でも貸し出しも閲覧も不可になって いるようです。ぜひ... (2003/09/02)

    投票ページへ

  • アリスB.トクラスの自伝

    アリスB.トクラスの自伝

    【著者】ガートルード.スタイン

    投票数:12

    C.Davis ”Joseph and the Old Man”と須賀敦子の「本に読まれて」に出てきて興味を持った。 (2010/04/16)

    投票ページへ

  • ベルクソンとの対話
    復刊商品あり

    ベルクソンとの対話

    【著者】ジャック・シュヴァリエ著 仲沢紀雄訳

    投票数:11

    ああ、所有したいです (2006/11/16)

    投票ページへ

  • 毒薬ミステリー傑作選
    復刊商品あり

    毒薬ミステリー傑作選

    【著者】レイモンド・T・ポンド編

    投票数:11

    ミステリーの醍醐味を味わせてくれる好アンソロジー。常に入手できるようにして欲しい。 (2004/08/23)

    投票ページへ




  • 盲いたるオリオン

    【著者】クロード・シモン

    投票数:11

    絶版だったシモンの 『三枚つづきの絵』 と 『歴史』 が、白水社より復刊されました。 『ファルサロスの戦い』 や 『路面電車』 も出たし、シモン全滅の昨日がウソのような賑わい。で、ついでにこれ... (2003/09/27)

    投票ページへ

  • ベルグソン全集 全9巻

    ベルグソン全集 全9巻

    【著者】ベルグソン

    投票数:11

    「創造的進化」や「笑い」などを昔読んで感動した。いま手元にないので、復刊版を一揃い購入して、もう一度熟読したい。 (2006/09/15)

    投票ページへ




  • 場の量子論(岩波講座現代物理学)

    【著者】朝永振一郎

    投票数:10

    kei

    kei

    場の量子論、あるいはQED/QCD、素粒子理論は最近では理論物理の専門家だけのおもちゃではなくなり、工学の分野でも利用できないかと模索され始めた。 この分野の教科書は今でもいくつか存在す... (2013/03/03)

    投票ページへ

  • 楽しみと冒険(3)美食文学大全

    楽しみと冒険(3)美食文学大全

    【著者】篠田一士編

    投票数:10

    ガルシア=マルケスは本当に面白い。 こんな良い本が古本屋でしか入手できないのは納得できない。 もっと多くの人に読まれるべきと考えるから。 この大全に収集された作家はマルケスだけでないが、編集... (2006/09/26)

    投票ページへ

  • 迷宮の将軍

    迷宮の将軍

    【著者】G・ガルシア=マルケス著 木村栄一訳

    投票数:10

    興味があります。 (2007/06/14)

    投票ページへ

  • 魔女・魔道士・魔狼

    魔女・魔道士・魔狼

    【著者】ロッド・サーリング・編

    投票数:10

    『バクダッドの魔道士』ですね。ソノラマ文庫海外シリーズの33巻目。昭和61年11月29日初版発行。竹生淑子訳。319頁。定価620円。この最後期のソノラマ文庫は出たその日に購入しないと入手でき... (2003/09/12)

    投票ページへ

  • 学者人生のモデル

    学者人生のモデル

    【著者】ハーバート・A・サイモン

    投票数:9

    経営学を語る上でサイモンは外せない。だが経営学に限らず、学問や上達の法則、それから人生を考える上で大いに洞察を得られる一冊であろう。 (2018/02/10)

    投票ページへ

  • 川端康成全集

    川端康成全集

    【著者】川端康成

    投票数:9

    全作に接したい作家です。ノーベル賞受賞などの肩書きに依らず大切にしたい世界です。 復刊を強く希望します。 (2010/08/23)

    投票ページへ

  • ビタミンCとかぜインフルエンザ

    ビタミンCとかぜインフルエンザ

    【著者】ライナス・ポーリング

    投票数:9

    新型インフルエンザH51Nの発生が警戒されています。ビタミンCが風邪を抑制することは自分の体験でよく分かっています。インフルエンザを抑制するためには経口投与では不十分で、ビタミンCの超高濃度点... (2008/03/05)

    投票ページへ

  • 十二の遍歴の物語

    十二の遍歴の物語

    【著者】G・ガルシア=マルケス著 旦敬介訳

    投票数:9

    私が読んだ所収作は「光は水のよう」のみですが、『予告された殺人の記録』などのドライな文体とはまた違った魅力を持つ印象的な短編でした。 なかなか再読の機会のないまま入手が困難になってしまいまし... (2007/01/31)

    投票ページへ




  • 夜光死体 イギリス怪奇小説集

    【著者】橋本槇矩・編

    投票数:9

    「夜光死体」が読んでみたいです。 (2005/07/20)

    投票ページへ

  • よろこびの日

    よろこびの日

    【著者】アイザック・B・シンガー

    投票数:9

    国も宗教も生活習慣も全く違うのに、何故こんなに共感してしまうのだろう。子どもの時の不安や、希望喜びは、万国共通のものなのだということを痛感させられる。また、貧しくとも自分の人生を精一杯生きる庶... (2003/03/18)

    投票ページへ

  • フランドルへの道

    フランドルへの道

    【著者】クロード・シモン

    投票数:9

    ノーベル文学賞受賞時の朝日新聞(1985/10/18)に載った談話 ―文芸評論家・篠田一士氏― 2,3年前から名前の出ている人で、日本ではほとんど翻訳されています。シモンは、ビュトールやロブ... (2002/12/06)

    投票ページへ

  • ランダウの素顔

    ランダウの素顔

    【著者】リノワナ

    投票数:9

    偉大な理論物理学者の人生と物理学への多大な貢献の一端から自然科学の道に進むものにとっての一流の科学者の多くの有益な生の言葉が聞け他の伝記とは一味違ったものが得られます。 これを読めば自然科学... (2002/04/22)

    投票ページへ




  • 塔 (「尖塔」という題もある。)

    【著者】ウィリアム・ゴールディング

    投票数:9

    ゴールディングという大変な才能をもった20世紀の大作家の重要作。 ゴールディングの他の重要作は、(苦労の末)だいだい手に入れたが、これはどうしても手に入らない。 ゴールディングとなると読まずに... (2002/03/17)

    投票ページへ

  • ビラヴド

    ビラヴド

    【著者】トニ・モリスン 著 / 吉田廸子 訳

    投票数:8

    いやいやいやいや、入手できない現状がおかしいでしょう。 (2019/11/04)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!