1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「インド」 復刊リクエスト一覧

キーワード「インド」のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全211 件
マハーバーラタ 上・中・下

【著者】奈良毅
【出版社】第三文明社

マハーバーラタは壮大な長編のため、なかなか手軽に概要を把握できる書籍がありませんが、このレグルス文庫版は手に取りやすい新書版の全三巻。ラヴィ・パランジペによる挿絵も独特の温かみのある美しさ。入...

得票数
27票

南インドの瞑想  ラマナ・マハリシとの対話

【著者】ラマナ・マハルシ(ラマナ・マハリシ)
【出版社】大陸書房

霊性について書かれた本の中で、数少ないほんものの本だと思います。私の周りにも何人かが読んでいますが、そろって感銘を受けたと話しています。私も友人から借りて読んだのですが、ぜひ手元において常に読...

得票数
25票

タゴール詩集 ギーターンジャリ

【著者】タゴール
【出版社】岩波書店

インド3大哲人の一人タゴールの、まさしく、人類の至宝とも呼ぶべき「ギーターンジャリ」を是非、岩波文庫で読みたいと思ったから。 以前、この本を本屋で見たとき、英語の方も掲載されていて、勉強にな...

得票数
23票

シャクンタラー姫

【著者】辻直四郎
【出版社】岩波書店

彫刻の題材にもなっている古来からの傑作です。 ほんの5年前に購入したときには岩波から出ていたのに。 大切な人に渡したままもどってくることはないので、 自分の手元においておきたい、大切な1冊なの...

得票数
23票

ラマナ・マハリシの教え

【著者】ラマナ・マハルシ(ラマナ・マハリシ)
【出版社】めるくまーる

今かなり人気が数年前からあり、 この本は中古市場で7千円以上もします。(2千円台でした) おおえまさのり氏が翻訳してます。(監訳?) 本屋においても新しいバージョンが売れていますが、 ...

得票数
22票

クリシュナムルティの神秘体験

【著者】J・クリシュナムルティ
【出版社】めるくまーる

原書は持っていますが、せっかくの翻訳なので是非とも復刊を希望します。この本はクリシュナムルティの徹底した観察の鋭さと、そこに流れる清澄さが調和を織り成した意義のある名著だと思います。クリシュナ...

得票数
21票

今夜、自由を

【著者】ドミニク・ラピエール
【出版社】ハヤカワ書房

破竹の勢いで経済成長が進み、軍事的にも存在感を示しつつあるインド。今日の原点は矢張りイギリスからの独立にあることは自明だろう。本書はそんな波乱に満ちた独立前夜を赤裸々に綴った一級資料であると、...

得票数
21票

キッチン日記―J.クリシュナムルティとの1001回のランチ

【著者】J・クリシュナムルティ
【出版社】コスモスライブラリー

クリシュナムルティの今まで翻訳された本の中でも 最も感銘を受けた一冊です。 マイケル・クローネンという人のクリシュナムルティに対する愛が 痛いほど伝わってきます。 著者の誠実さと明朗さ...

得票数
19票

破天 一億の魂を掴んだ男

【出版社】南風社

最近出版された「男一代菩薩道」でも触れられている重要な佐々井秀嶺師を知る重要な本。図書館で閲覧できるけれどもやはり一冊手元において置きたいです。深く尊敬しています。不思議発見で興味を持ち仏教・...

得票数
19票

生と覚醒のコメンタリー 1--クリシュナムルティの手帖より

【著者】J・クリシュナムルティ
【出版社】春秋社

読んでいて、頭だけではなく感覚まで刺激される。人生の中でこれほど感銘を受けた本は少ない。真の洞察に満ちた書。 翻訳すると原著より大幅に頁数が増えてしまうのも絶版になってしまった理由の一つだろう...

得票数
19票

全211 件

ニュース

2018/12/17
『アーユルヴェーダのハーブ医学』が10票に到達しました。
2018/06/21
『人生を心から楽しむ』が10票に到達しました。
2018/06/03
『インド音楽序説』(B.C. デーヴァ(原著), 中川 博志 (翻訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/05/04
『仏教と女性 ― インド仏典が語る』(田上太秀)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/04/16
『涅槃と弥勒の図像学―インドから中央アジアへ』(宮治昭)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2018/03/27
『あるがままに -ラマナ・マハルシの教え』(デーヴィッド・ゴッドマン 著 / 福間巖 訳)の注文を開始しました。
2018/03/15
『実利論 上・下』が50票に到達しました。
2018/03/09
『マハバーラト』(池田運)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/10/20
『インドの「二元論哲学」を読む―イーシュヴァラクリシュナ『サーンキヤ・カーリカー』 (シリーズ・インド哲学への招待)』(宮元啓一)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/10/20
『インドの「一元論哲学」を読む―シャンカラ『ウパデーシャサーハスリー』散文篇 (シリーズ・インド哲学への招待)』(宮元啓一)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/09/14
『インド神話伝説辞典』(菅沼晃)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/07/03
『マハーバーラタ 上』復刊決定!
2017/07/03
『マハーバーラタ 下』復刊決定!
2017/05/22
『原典訳 マハーバーラタ』が100票に到達しました。
2017/05/11
『インドの説話』(岩本裕)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/04/13
『インド建築案内』(神谷 武夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/11/01
『サンスクリット読本』(辻直四郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/05/16
『原典訳 マハーバーラタ』が50票に到達しました。
2016/05/15
『マハーバーラタ(上中下)』が10票に到達しました。
2016/04/07
『マハーバーラタ全9巻』が50票に到達しました。
2016/03/27
『マハーバーラタ』(ジャン=クロード・カリエール(作), 笈田 勝弘・木下 長宏(訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/01/26
『ぼくと1ルピーの神様』(ヴィカス スワラップ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/01/25
『マハーバーラタ(上中下)』(C・ラージャーゴーパーラーチャリ(著), 奈良 毅・田中 嫺玉 (訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/01/04
『原典訳 マハーバーラタ』が10票に到達しました。
2015/11/04
『少年キム 上』販売開始しました!
2015/11/04
『少年キム 上』販売開始しました!
2015/11/03
『マラヤラム語文法―南インドケララ州の言語』(山ノ下 達)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/06/04
『自我の終焉―絶対自由への道』が10票に到達しました。
2014/11/08
『インドへの道』(E.M.フォースター 著 / 瀬尾裕 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/08/07
『アタルヴァ・ヴェーダ讃歌 古代インドの呪法』販売開始しました!
2014/07/17
『愛という奇蹟―ニーム・カロリ・ババ物語 [単行本]』(ラム・ダス/編・著 大島陽子/共訳 片山邦雄/共訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/05/29
『まずはこれだけヒンディー語 (CDブック)』(高邑 青)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/05/06
『ラオ先生のやさしいインド占星術』(K.アシュ ラオ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/03/17
『アイ・アム・ザット 私は在る ニサルガダッタ・マハラジとの対話』販売開始しました!
2014/03/14
『グリーン・ファーザー―インドの砂漠を緑にかえた日本人・杉山龍丸の軌跡』(杉山 満丸)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/03/09
『さとりへの遍歴 華厳経入法界品 上・下』(丹治昭義(監修))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/03/07
『中観荘厳論の研究 シャーンタラクシタの思想』(一郷正道)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/03/06
『宝性論研究』(宇井伯寿)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/02/17
『宝性論』(高崎直道)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/01/25
『サンスクリット語‐日本語単語集』(山中元)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/01/22
『パーリ語会話への道』(ウ・ウェープッラ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/01/14
『浄土仏教の思想 全15巻』が10票に到達しました。
2014/01/10
『すぐにつかえる日本語―ネパール語―英語辞典』(ラジェシュ・プラダナング)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/01/06
『アイ・アム・ザット 私は在る―ニサルガダッタ・マハラジとの対話』(モーリス・フリードマン 英訳 スダカール・S・ディクシット編集 福間 巖 翻訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/01/01
『夜の木』(バッジュ・シャーム、ドゥルガー・バーイー 、ラーム・シン・ウルヴェーティ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/12/02
『神の詩 -バガヴァッド・ギーター』販売開始しました!
2013/11/29
『密教占星術 -宿曜道とインド占星術』販売開始しました!
2013/11/12
『ウパデーシャ・サーハスリー -真実の自己の探求』販売開始しました!
2013/11/12
『実利論 下 -古代インドの帝王学』販売開始しました!
2013/11/12
『実利論 上 -古代インドの帝王学』販売開始しました!

最近の復刊活動

2005/09/22
『とっておきのインド・ベンガル料理』
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。 実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2005/09/07
『とっておきのインド・ベンガル料理』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2003/09/22
『蒼のマハラジャ』
交渉情報追加
出版社さんの担当窓口の方に、再プッシュを御願いしてきました。近々、新装版で再発売の計画がなされています。
(交渉先:出版社)
2003/09/13
『ガンジーの健康論』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2003/06/17
『蒼のマハラジャ』
交渉情報追加
編集部見解によれば「復刊有望」とのことです。
(交渉先:出版社)
2003/05/31
『地平線の階段』
交渉情報追加
版権管理室長に改めて復刊検討の御願いを行いました。
(交渉先:出版社)
2002/11/11
『蒼のマハラジャ』
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。 実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2002/11/07
『蒼のマハラジャ』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。
2002/10/19
『地平線の階段』
交渉情報追加
原本捜索と復刊可能性の検討を依頼。
(交渉先:出版社)
2002/10/15
『地平線の階段』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

30年くらい前の本で中国を旅するエッセイの題名

30年位前のエッセイだったと思うのですが、女性の方で(確か在日中国人の方だったと思うのですが定かではありません)列車で桂林、蘇州を旅する話だったと思います。その本の中には「祁門紅茶がとても美味しかった」...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2018/12/24~2019/01/20
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る