1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『世界SF全集 全35巻(ヴェルヌ、ウェルズ、ドイル、ガーンズバック、テイン、ステープル...』 投票ページ

世界SF全集 全35巻

  • 著者:ヴェルヌ、ウェルズ、ドイル、ガーンズバック、テイン、ステープルドン、リュイス、スミス、ベリャーエフ、エレンブルグ、ハミルトン、ラインスター、ハインライン、ブラッドベリ、アシモフ、スタージョン、ヴォクト、シマック、ブリッシュ他
  • 出版社:早川書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/03/19
  • 復刊リクエスト番号:15330

得票数
94票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

早川書房から刊行された全集で各国、各時代の名作が
バランス良く掲載されています。
まだ図書館などには収蔵されていると思いますが、
このような全集が、これから計画されるとは思えません。
次代に必ず残しておきたい書物です。

投票コメント

SFに興味持った頃、まだ初版発行後5年ぐらいだけどで売っていた。 新書版で発行されていたハヤカワSFシリーズと重複していたので売れゆき今いちだったのかも知れない。 35巻のうち30巻揃えた。 残念ながら未読のまま某大学SF研究会に寄贈した。 今みても、初期のSFが、ほとんど網羅されていたと思う。 星新一なら、ベスト100を選んでいる、100の話は星さん自身選べ ず、90いくつだったと思う。 今こそ復刊すべきだと思う。 (2015/03/02)

1

これが絶版である事の方がおかしい(とSFマニアは思います)。もちろん現在では文庫版、別版で手に入る作品もあるが、少なくとも入手不能な作品だけは復刊して頂きたい。個人的には、ガーンズバックの「ミュンヒハウゼン男爵の科学的冒険」を熱烈に復刊希望。 (2006/07/06)

1

中学校の図書室にあったので順番に借りて読みました。 "新しい波"以前の名作を網羅した感じの全集でした。 「宇宙塵」の傑作選と同じように、復刊してほしいですね。 ついでにといってはなんですが、第二期としてその後(刊行後)の新しい作品の第二全集も企画してほしいと思います。 (2005/01/04)

1

fil

fil

著者の名前を見ただけでわくわくします。ある意味、カタログともいえる全集本を絶版にしない事は出版社の義務ではないでしょうか。 また、このような全集本こそ電子化するメリットが大きいでしょう。 復刊とともに、電子book化も希望します。 (2004/05/17)

1

中学校の図書館で期限いっぱいまで借りまくりました。国会図書館でも借りて読みましたね。 特に現代編には今もパロディやリスペクト作品の元ネタになっている(「冷たい方程式」「種の起源」「にせ物」など)にもかかわらずもう売ってないから二度と読めないという作品が目白押しです。また東欧編についても非常に珍しい作品が並んでいます。 そして海外作品に関してはどれも非常に訳がよいのもお勧めする理由です。 (2004/01/09)

1

もっと見る

新着投票コメント

学校の図書館で片っ端から借りて読みました。大きくなったら買おう、と決めていたのになかなか機会がなく…。未だに思い入れのある全集です。 (2015/07/10)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/03/19
『世界SF全集 全35巻』(ヴェルヌ、ウェルズ、ドイル、ガーンズバック、テイン、ステープルドン、リュイス、スミス、ベリャーエフ、エレンブルグ、ハミルトン、ラインスター、ハインライン、ブラッドベリ、アシモフ、スタージョン、ヴォクト、シマック、ブリッシュ他)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る