1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『洋酒天国アンソロジー(2)傑作エッセイ・コントの巻(開高健編)』 投票ページ

洋酒天国アンソロジー(2)傑作エッセイ・コントの巻

  • 著者:開高健編
  • 出版社:発行:サントリー株式会社 発売:TBSブリタニカ
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/10/02
  • ISBNコード:9784484300092
  • 復刊リクエスト番号:35739

得票数
7票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

壽屋の名PR誌『洋酒天国』の中から、酒にちなんだエッセイとコントをセレクト。檀一雄、吉田健一などの歴史に名を残す大酒豪や、吉行淳之介、田村隆一、北杜夫ら当代のバッカスたちが酒のウンチクを傾ける。(映画の中の酒のシーンにはやたらと詳しいのに、なぜか一滴も飲めないという淀川長治のような人もおまけに収録)。酒の効用、飲み方、二日酔い治療法など、名論卓説を満載。挿絵はもちろん柳原良平氏。1983年出版。

登録者の評価★★★★★★★★★★

【目次】

呑気話/吉田健一

お酒-凡ての週間について/木々高太郎

酒十戎/高木圭一

グイ飲みの弁/荒正人

酒場数箇条/戸板康二

まがいもの/井上勇

判断/星新一

サイダー談義/獅子文六

キャット・キラー・カクテル/安岡章太郎

酒のシンボル/犬養道子

ウオトカの想い出/高杉一郎

東欧酒景/安部公房

北京のジン/奥野信太郎

洋酒天国・禁酒地獄/かたがたぜんじ

サントリー禍/檀一雄

海・酒・魚/北杜夫

スリング・ロマンス/薩摩治郎八

女のコとガン/大藪春彦

ああブラジル/杉山治良

かんう゛ぁせいしょん/團伊玖磨

洋酒と美女と干物/倉光俊夫

ヨーロッパ退屈日記〈抄〉/伊丹一三

活動写真について/高橋義孝

ダンセニー卿の『酒壜天国』/稲垣足穂

新青年思い出噺/水谷準

概観 戦後15年史/和歌森太郎

酔虎伝/玉川一郎

画家と酒と/大久保泰

天国と地獄/淀川長治

さらば、二日酔い!/田村隆一

子供と大人/竹中郁

数奇酒記/吉行淳之介

■コント
酔っぱらい天国 阿呆宮 口説き名セリフ集 三つの酔態(丸尾長顕)

■洋天ジョークス

■海賊版テレビ・ダイジェスト

新着投票コメント

伊丹十三のファンなので。 (2014/10/20)

0

読んでみたいです (2010/09/16)

0

伊丹十三が好きなので。 (2009/04/30)

0

高橋義孝、安部公房、両氏の未だ読まざる文章が載っているから。 (2007/06/13)

0

吉田健一が入っているので。 (2007/02/25)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/10/02
『洋酒天国アンソロジー(2)傑作エッセイ・コントの巻』(開高健編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

趣味・スポーツに関するQ&A

昭和58~59年のスポニチの官能小説について

この頃にあった官能小説のタイトルを教えてください。 宇能鴻一郎ではなかったかと思うのですが、はっきりとはわかりません。

TOPへ戻る