復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「三笠書房」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング0件

復刊リクエスト63件




  • 復刊商品あり

    女学生パッティ

    【著者】ウェブスター・遠藤寿子

    投票数:163

    あしながおじさんを10年くらい前から何度も読み返していて、ずっとウェブスターのほかの本も読みたいと思っていたけど、どこに行っても置いてなくて…。で、このサイトを見つけて私も投票する!って思った... (2004/01/05)

    投票ページへ

  • あなたはいまの自分と握手できるか

    あなたはいまの自分と握手できるか

    【著者】アンソニー・ロビンズ/邱永漢【訳】

    投票数:131

    「人生を変えた贈り物」を最近読んで、アンソニー・ロビンズのほかの著作も読んでみたくなりましたが、根こそぎ絶版だなんて! お願いです。読ませてください。 もっと多角的にアンソニー・ロビンズの語る... (2005/10/17)

    投票ページへ




  • クローニン全集

    【著者】A. J. クローニン・竹内道之助 訳

    投票数:75

    青春時代にクローニン全集が出たが、城砦やひとすじの道など、クローニンの有名な小説しか読むことができなかった。クローニンの描く青年医師のひたむきな生き方など、感動するところが多かったので晩年の今... (2016/01/06)

    投票ページへ

  • 小さな自分で満足するな!

    小さな自分で満足するな!

    【著者】アンソニ・ロビンズ、邱永漢

    投票数:43

    現在インターネットなどで購入しようとすると、\17000~\40000する。 すばらしい本だと人に薦められて買うには、少々高すぎる気がする。素晴らしい本は皆に手ごろな価格で買え、その価値を分か... (2005/10/03)

    投票ページへ




  • 危険な毒花

    【著者】常盤とよ子

    投票数:38

    1946年に人身売買を禁止する目的として公娼制度が廃止され、1956年に売春防止法が施行されるまでの間、「特殊喫茶店」という形で黙認されていた通称「赤線」。飲食店の登録だけで買春をさせる「青線... (2008/10/05)

    投票ページへ




  • デュ・モーリア名作シリーズ

    【著者】ダフネ・デュ・モーリア

    投票数:31

    1970年代当時都内の書店には、三笠書房、大久保康雄訳の 「デュ・モーリア全集」が必ず置いてあった物だった。地方在住の中学生であったわたしは年上の従姉妹に頼み、その何冊かを手に入れた。「レベッ... (2008/03/02)

    投票ページへ

  • 日本の知恵ヨーロッパの知恵

    日本の知恵ヨーロッパの知恵

    【著者】松原久子

    投票数:15

    2006年8月7、14日号(合併号)のP118で紹介されていました。どうやら多くの方にとってのビジネス指南書として求められながらも、近年再版されていないため、古本屋等での高額、限定数取引のみと... (2006/08/18)

    投票ページへ




  • ぼくの伯父さん

    【著者】ジャック・タチ

    投票数:14

    「ぼくの伯父さんの休暇」と、その関連本は復刊リクエストとして、すでに登録されています。 「ぼくの伯父さん」は1958年(昭和33年)に、映画として発表され、同時に書籍として出版されました。... (2003/09/03)

    投票ページへ




  • ノートルダムのせむし男

    【著者】ヴィクトル・ユーゴー

    投票数:13

    改題、表現の改変していいから復刊してほしい。 普通に書店で手に入るユゴー作品がレミゼくらいだなんて、絶対おかしいでしょう。 版元ももう少し根性出してほしいな…。 (創価出版は除く。高すぎ... (2011/02/28)

    投票ページへ

  • 歴史の終わり
    復刊商品あり

    歴史の終わり

    【著者】フランシス・フクヤマ

    投票数:12

    これほど真髄をついた歴史の本は無く、また周りからも高い評価が上がっているにもかかわらず、絶版であるとは日本の利益の損失である。後世に語り継ぐべき名著。是非復興していただきたい。 (2004/06/06)

    投票ページへ

  • D・カーネギー夫人のビジネスマンの妻が読む本

    D・カーネギー夫人のビジネスマンの妻が読む本

    【著者】ドロシー・カーネギー

    投票数:9

    この本の内容は、夫と妻という限定された人間関係以外にも充分適用できるものです。 夫であるデール・カーネギー氏の書籍は容易に入手できるのですが、同じくらい素晴らしいこの本の入手が困難なのはとても... (2001/12/03)

    投票ページへ




  • オーメン2

    【著者】ジェゼフ・ハワード

    投票数:8

    今でこそ、広く知られるようになった『ヨハネ黙示録』などに はまるきっかけがこの映画のシリーズでした。 (去年の『6年6月6日』にはこっそり盛り上がってました) 映画公開時、主人公と同じ年... (2007/04/01)

    投票ページへ




  • 地上最強の美女バイオニック・ジェミー(全9巻)

    【著者】アイリーン・ロットマン他

    投票数:8

    TV見てました。大好きでした。 そして本の存在を知って近くの図書館にリクエストしまくって買ってもらった覚えがあります。当時は子供だったので買いにくいレーベルでしたが今だったら買えるんだなーと思... (2004/03/11)

    投票ページへ

  • ただの人となれ

    ただの人となれ

    【著者】光永澄道

    投票数:7

    こんにちは!私は20年前のサラリーマンに時代に自分発見のために「ただの人となれ」を読んで感動したので、直接光永澄道に電話して、夏休みに「自己発見のために宿泊させてください!」とお願いしたことが... (2006/07/16)

    投票ページへ

  • 悉達多(シッダールタ)
    復刊商品あり

    悉達多(シッダールタ)

    【著者】ヘルマン・ヘッセ著 手塚富雄訳

    投票数:6

    是非! (2009/09/18)

    投票ページへ




  • スペース1999(全3巻)

    【著者】マイケル・バタワース

    投票数:6

    未訳の作品もふくめて、どこかでまとめて文庫化してください! (2008/04/21)

    投票ページへ




  • The Visitor (訪問者)

    【著者】松本亨

    投票数:5

    大学生の時、松本亨先生に出会い、英語学習を本格的に始めました。その時に松本先生から薦められた教材の一つです。今でもChapter 1は英文がスラスラ口から出て来ます。電子媒体で保存していますが... (2019/01/20)

    投票ページへ




  • オデュッセーア

    【著者】ホメーロス(著) 土井晩翠(翻訳)

    投票数:5

    海外文学の古典であるホメロスの叙事詩「イーリアス」と「オデュッセーア」は多くの翻訳が出ていますが、格調高さといえば土井晩翠の訳に勝る物はありません。「イーリアス」は現在も販売されているので是非... (2008/09/22)

    投票ページへ

  • 自分を変える心の魔術―マルツ博士の「サイコ・サイバネティクス」

    自分を変える心の魔術―マルツ博士の「サイコ・サイバネティクス」

    【著者】マクスウェル・マルツ (著), 謝 世輝 (翻訳)

    投票数:5

    非常に優れた本だと聞きました。同氏の別の本が発刊されている中、最も有名な本書が入手できないのは、とても残念なことです。図書館に出向いても、ほぼ貸し出し状態が続いており、人気の高さが伺えます。私... (2008/12/26)

    投票ページへ




  • 沼の家の娘

    【著者】セルマ・ラーゲルレーヴ作, 万沢まき訳

    投票数:5

    今、あらすじを読みましたが、そんな内容でしたっけ!ちょっとびっくりです。 偕成社の少女小説全集にはいっていたのではなかったでしょうか。カップリングされていたのは、シランパーの「少女シリアの死... (2018/02/04)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!