復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「フランス革命」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング13件

復刊リクエスト34件

  • ラ・セーヌの星
    復刊商品あり

    ラ・セーヌの星

    【著者】森村あすか

    投票数:327

    子どもの頃、コミックではなく、コミックを絵本化したものを持っていました。絵柄が大人っぽく、今思えば漫画だったんだーとわかります。そう言えば、アニメ化されていたことを描きながら思い出しました。な... (2006/09/06)

    投票ページへ

  • 静粛に、天才只今勉強中!
    復刊商品あり

    静粛に、天才只今勉強中!

    【著者】倉多江美

    投票数:227

    内容に一介の聖職者が大物のナポレオンやロペスピエールを手玉にとった、話ということで興味がありましたが、すでに絶版されていました。かろうじて、3巻まで古本屋でみつかり、読みました。かなりの長編で... (2011/02/15)

    投票ページへ




  • フランス革命と左翼全体主義の源流

    【著者】タルモン著/市川泰治郎訳

    投票数:141

    復刊コムで初めて知りましたが、日本ではフランス革命を全体主義の源流として批判する本が余りにも少ない。是が非でも復刊してほしいです。 (2013/05/26)

    投票ページへ




  • 悲しみの王妃 マーガレット文庫世界の名作 37

    【著者】シュテファン・ツバイク 訳:植田敏郎 挿絵:高橋真琴

    投票数:64

    子供の項、読んで泣きました。 本が嫌いだった私が、挿し絵の素晴らしさに惹かれ、読書の楽しさを知りました。 何度も何度も読み返したことを思い出します。 また、私がヨーロッパの歴史に興味を持... (2013/04/10)

    投票ページへ

  • 悲しみの王妃

    悲しみの王妃

    【著者】シュテファン・ツヴァイク

    投票数:51

    小学生の頃 綺麗な挿絵に惹かれて買ってもらい 大切にしていたのに 子供向けだと思った母が勝手に従姉妹にあげてしまい 悲しかった記憶があります 今はまだ幼な子ですが いつかは孫にも読んでほしい... (2019/09/13)

    投票ページへ

  • フーシェ革命暦

    フーシェ革命暦

    【著者】辻邦生

    投票数:27

    辻邦生さんの小説は大好きです。物語性に富み、人間へのまなざしが温かくて・・・。これだけの力量を持った作家は、これからもそうそう出ないのでは? 少しでもたくさんの作品を復刊していただきたいと思っ... (2003/11/06)

    投票ページへ

  • ロベスピエールとドリヴィエ
    復刊商品あり

    ロベスピエールとドリヴィエ

    【著者】遅塚忠躬

    投票数:14

    文庫で入手しやすい形で提供して欲しい。トクヴィル、モルネ、フュレ、ダーントン、シャルティエとは一味違う遅塚忠躬 ワールドを最近の「フランス革命における国王処刑の意味」などとともに安価に読めるよ... (2002/04/16)

    投票ページへ




  • フランス革命の知的起源

    【著者】D.モルネ著/坂田太郎、山田九朗監訳

    投票数:14

    すき (2005/11/28)

    投票ページへ

  • レ・ミゼラブル(辻昶訳、講談社文庫全5巻)

    レ・ミゼラブル(辻昶訳、講談社文庫全5巻)

    【著者】ヴィクトル・ユゴー

    投票数:13

    白水社の「レ・ミゼラブルを読みなおす」に、お勧めはなんといっても辻昶訳とありました。でも絶版>_< 潮出版から出てるユゴー文学館は高い。「良書を読めと言うのなら、もっと求めやすい価格のものを... (2018/09/24)

    投票ページへ

  • ジャンヌ・ダルク復権裁判

    ジャンヌ・ダルク復権裁判

    【著者】レジーヌ・ペルヌー 著 / 高山一彦 訳

    投票数:12

    ジャンヌ・ダルクの実証研究は歴史が浅いが、中世史の権威であるペルヌーの解説は初めて安心して読めるもので、必読欠くべからざる名著。日本人の西洋中世史家高山一彦教授はご自分でも「ジャンヌダルク処刑... (2015/01/08)

    投票ページへ

  • ジョゼフ・フーシェ ある政治的人間の肖像
    復刊商品あり

    ジョゼフ・フーシェ ある政治的人間の肖像

    【著者】シュテファン・ツワイク 著 / 高橋禎二 秋山英夫 訳

    投票数:12

    『声に出して読みたい日本語』の斎藤孝氏がちくま新書から出している 『「できる人」はどこがちがうのか』で紹介されています。 『「できる人」は・・・』で興味をもっていろんな本屋さんを探したのですが... (2002/05/20)

    投票ページへ

  • マラーを殺した女 暗殺の天使シャルロット・コルデ

    マラーを殺した女 暗殺の天使シャルロット・コルデ

    【著者】安達正勝

    投票数:11

    シャルロット・コルデーという人物に関することは、学校では名前くらいしか教わらないし、自分で調べるには言語の壁があったので、詳しく人となりを知ることができる日本語で書かれた本があるのなら、それに... (2020/01/08)

    投票ページへ

  • 物語フランス革命史 全3巻

    物語フランス革命史 全3巻

    【著者】G.ルノートル/A.カストロ著 山本有幸訳

    投票数:10

    革命時の人間の心理模様が生々しく興味深い。かの有名なアント ワネットのタンプル塔での胸を打つエピソードから、歴史の表舞 台に出る事のない卑小な人物の記録までを多彩に扱っており、非 常に切り口の... (2004/09/08)

    投票ページへ




  • 近代フランスの起源

    【著者】イポリット・テーヌ

    投票数:3

    多少、値が張っても手に入れたいと思っていましたが、古書市場ですら手に入れることができずに残念に思っていました。したがって、「内容」に関してもイポリットの著作から引用した他の文献から推測して書い... (2012/05/20)

    投票ページへ

  • フランス革命小史

    フランス革命小史

    【著者】河野健二

    投票数:3

    興味があります。 (2010/02/26)

    投票ページへ

  • フランス革命についての省察 上
    復刊商品あり

    フランス革命についての省察 上

    【著者】エドマンド・バーク 中野好之

    投票数:3

    保守主義の原点が読めないのはおかしい。 (2011/05/14)

    投票ページへ

  • ドキュメンタリーフランス史 ナポレオンの戴冠

    ドキュメンタリーフランス史 ナポレオンの戴冠

    【著者】ジョゼ・カバニス 翻訳は安斎和雄さん

    投票数:3

    ナポレオンという人物には、あまり、関心は高くなかったのですが、 この人の登場によって、「フランス」と「フランス史の流れ」が変わったのだとしたら、「彼の人となり」を少しでも知ることが出来れば、 ... (2002/02/23)

    投票ページへ




  • フランス革命史 全6巻

    【著者】カーライル 著 / 柳田泉 訳

    投票数:2

    自他ともに認めるカーライルの代表作です。 一度はミルの内縁の妻に原稿を焼かれ、意欲を失ったものの、再び書き上げたという逸話もよく知られています。 現在の目から見れば誤っている部分は多々ある... (2021/03/30)

    投票ページへ

  • パリのフランス革命(歴史学選書9)
    復刊商品あり

    パリのフランス革命(歴史学選書9)

    【著者】柴田三千雄

    投票数:2

    ミシュレの『フランス革命史』を再読している。民衆の立場での研究に触れてみたい。 (2013/05/22)

    投票ページへ

  • ジャン・ボダンと危機の時代のフランス

    ジャン・ボダンと危機の時代のフランス

    【著者】清末尊大

    投票数:2

    ジャンボダンに関する国内唯一の書。 (2016/09/24)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!