1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『ロベスピエールとドリヴィエ(遅塚忠躬)』 投票ページ

ロベスピエールとドリヴィエ

  • 著者:遅塚忠躬
  • 出版社:東京大学出版会
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2011/01/18
  • ISBNコード:9784130210485
  • 復刊リクエスト番号:52499

得票数
14票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

激動期に生きた2人の生涯の軌跡と、彼らの理論と理想を追究することを通して、民衆運動と革命的独裁がもたらしたフランス革命の意味を再検討する。

【書物復権2011】 初版1986・最終版1992年

※本書は、「書物復権2011」での皆さまからの復刊リクエストにより復刊が決定しました。

投票コメント

フランス革命を理解するうえで、最良の研究書だと思います。 多分フランスでも、第一級の評価をされる内容の本だと思います。 そのような本の復刊をお願いせねばならない状況に、日本の出版社さんの学問レベル、文化レベルの低さを嘆いています。 特に、東大出版会は、普通の出版社ではないのです。 販売部数が少なくても、日本の学問レベルを維持する為に必要な本は、出版し続ける義務があると思います。 東大出版会の設立の趣旨を今一度思い起こして、経営陣の猛省を願っています。 (2008/02/21)

1

文庫で入手しやすい形で提供して欲しい。トクヴィル、モルネ、フュレ、ダーントン、シャルティエとは一味違う遅塚忠躬 ワールドを最近の「フランス革命における国王処刑の意味」などとともに安価に読めるようにして欲しいから。 (2002/04/16)

1

最近、大仏次郎「パリ燃ゆ」を読み返し、更にその時代を追ってみたいと思う。 (2011/01/26)

0

フランス革命史に興味があるので。 (2011/01/26)

0

ロベスピエールに興味を持っているので。 (2011/01/25)

0

もっと見る

新着投票コメント

遅塚氏の岩波ジュニア新書・フランス革命を読んで興味が出た。氏の本を読みたいが手に入らない。頼む、fukkanさん! (2012/03/18)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

ロベスピエールとドリヴィエ 遅塚忠躬
7,344円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/04/01
『ロベスピエールとドリヴィエ』復刊決定!
2011/01/18
『ロベスピエールとドリヴィエ』(遅塚忠躬)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

フランスに関するQ&A

フランス語の古いテキストです。

カセットテープで音声があり、見開きでleçonがひとつづつあり挿絵がちょんまげのサムライ風の人が書かれてたり着物を着ている女の子が登場したりしています。あまり大きなサイズの本ではなくタイトルがわからない...

TOPへ戻る