復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
7,480円(税込)

人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ 完全限定版

手塚治虫

7,480円(税込)

(本体価格 6,800 円 + 消費税10%)

【送料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:68ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

≪復刊ドットコム&TSUTAYA限定仕様≫
本商品は、復刊ドットコムと全国のTSUTAYAのみで入手できる、555部・限定生産の「完全限定版」仕様です。
「完全限定版」には、以下の特典が付きます。


特典1:美麗スリーブケース付
    金刷り+ベルベット・マット加工による新感触のスリーブケース
特典2:手塚治虫・画「人間昆虫記」複製原画(非売品)を封入


在庫がなくなり次第、販売を終了いたします。お早めにどうぞ!
著者 手塚治虫
出版社 復刊ドットコム
判型 B5
頁数 408 頁
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784835456225

商品内容


超・悪女。
手塚漫画史上、最も危険で美しい ダークヒロイン=十村十枝子(とむらとしこ)。
ブラックテイスト炸裂、ピカレスクドラマの大傑作、B5・雑誌オリジナル版で初刊行!
大好評「奇子」「MW」に続いておくる、復刊ドットコム&TSUTAYAコラボ・第3弾!


1970~71年、「プレイコミック」連載。限りなくエロティックでダークな、“ブラックテイスト手塚作品”の最頂点が、《雑誌オリジナル版》で初登場!
同作品初のB5判、“幻”の未収録ページに加えて、カラー扉やカラー本文など、雑誌初出時を忠実に初再現。予告や毎回の「あらすじ」、キャラクター相関図なども、48年ぶりに初収録!

自分自身はからっぽだが、そのたぐいまれな美貌と天才的な模倣能力で、他人の才能を次々を吸い取っては破滅させてゆく、おそるべきヒロイン=十村十枝子---。芥川賞作家、天才女優、舞台演出家、国際的デザイナー、カメラマンと、虚飾の脚光をあびながら、蝶のように華麗に脱皮・変身してゆく「完全変態」の彼女が、ラストシーン、ギリシャの古代遺跡上でつぶやいた衝撃の「ことば」とは…!?

発表時から現在まで、ファンからマニアックに愛され続け、美波・ARATA主演のWOWOWドラマ化(2011年)でも話題を呼んだこの大傑作を、B5の大迫力誌面と、初出バージョン&オリジナル原稿・コラージュ方式による最高画質にて、贅沢に味わい尽くして下さい。555部・完全限定につき、お見逃しなく!!

☆☆☆本書の特長☆☆☆
1.TEZUKA EROTICAシリーズ・第1弾
2.初のB5判/ソフトカバー/408P
3.未収録ページ、カラー扉、カラー本文を含め、雑誌初出時を忠実に初再現
4.全扉絵(原画版・雑誌版の2種類)、予告、毎回の「あらすじ」、キャラクター相関図などのレアページも初収録
5.オリジナル原稿〈コラージュ方式〉による最高画質
6.巻末ギャラリー&図説も充実

監修:手塚プロダクション (c)2018 手塚プロダクション

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
(上段左より)初収録! カラー本文ページ(1)/同(2)/記念すべき連載第1回のカラー扉絵(雑誌バージョン)/濃密なカラー口絵も収録
(下段左より)未収録ページの一例/全扉絵(2種類)のうち、原画バージョン(1)/同(2)/超レアな新連載予告などもギャラリーに収録
人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ イメージ人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ イメージ人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ イメージ人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ イメージ
人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ イメージ人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ イメージ人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ イメージ人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ イメージ
※画像は制作中のものです。

『人間昆虫記 ≪オリジナル版≫』通常版は、こちらからお求めいただけます。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全4件

  • 人間昆虫記

    手塚治虫先生の作品は、「鉄腕アトム、ジャングル大帝レオ、火の鳥」子供頃アニメで見て知っている程度でしたが、復刊ドットコムさんのサイトで、人間昆虫記という
    ミステリアス的な本がある事を知って購入し、拝見した所非常に面白く、あっという間に読んでしまいました。この次は、「奇子」という本を購入し読んで見たいです。 (2019/09/15)

    GOOD!0
  • 40数年振りの再会

    約40年前に大都社のハードコミックスで読んで以来の再読です。大都社版は、B6版の上質な紙に印刷されており、今でも黄ばみなどがありません。しかし、改めてB5版で読むと、絵の訴求力や、コマ割り・アングルからくる迫力が違いました。大都社版では、黒塗りにされていた縦長のコマが、実はあらすじを書いてあったところだと分り、興味津津でした。反面、スリーブは入れにくく、書籍を傷め易いので、使用していません(分解して二つ折りにして、クリアファイルにて保管しています)。普通のBOXの方が良かったと思います。また、尾崎秀樹さんの解説文が再録されていれば、なお良かったです(著作権の関係?)。閑話休題、次に復刊が予定されている「I・L」も大都社版で読みましたが、今から復刊ドットコム・B5版「I・L」の到着が待ち遠しいです。 (2019/02/15)

    GOOD!0
  • 人間昆虫記 ≪オリジナル版≫ 完全限定版

    早速、読破した。手塚先生が係るエロ雑誌に連載していたとは……。
    松本先生や石森先生の同様な連載は知っていたが全くの驚きだ。
    全編に亘り絵もそんなにエロチックではなく、人生の節目節目で飛躍の為、脱皮する女性の物語として安心して読めた。先に終了した「三つ目」と同様にエンディングが物足りなかった。 (2018/12/26)

    GOOD!0
  • 神がかっている

    この作品の手塚治虫は画もストーリーも神ががっていると思う。
    縦横無尽に動き回るカメラアングル、紙の上の絵なのにそれでしか表現できないスペクタクルがある。
    コマ割りも今回のこのサイズでちょうど良い。
    カラーも美しかった。
    MWも良かったが、この作品の方が絵もストーリーも密度が濃く感じた。
    あくまで個人の感想です。
    今後の手塚作品の刊行予定も楽しみです。 (2018/12/12)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!