復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
19,140円(税込)

鉄腕アトム 《オリジナル版》 第III期:13~16巻

手塚治虫

予価 19,140円(税込)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:2022/10/下旬 ~ 2023/01/下旬

Tポイント:174ポイント

この商品は現在全巻販売中です

各巻のお求めはこちら

数量: 在庫数:55 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:84票
鉄腕アトム 雑誌『少年』版
  • 各期(I~III期)一括購入特典+全16巻購入特典


    復刊ドットコムで『鉄腕アトム《オリジナル版》』を購入すると、以下の購入者特典の対象となります。
    貴重な機会をぜひお見逃しなく! 特典数には限りがありますので、お早めにどうぞ。

    ▼第III期全巻購入者特典
    ◇「鉄腕アトム ロストピース 複製原画集 III(仮題)」
    執筆当時以来、長らく手塚プロに保存されていた、貴重な単行本未収録、改訂時に切り取られた原稿などのピースを、A4サイズで複製原画化。


    ◇新刊冊子「鉄腕アトムクラブ クロニクル(仮題)」16ページ予定
    1964~66年・虫プロ発行の月刊冊子「鉄腕アトムクラブ」の表紙・全22点をカラーで一挙収録するほか、同冊子に掲載された記事やイラスト類を厳選再録。


    ▼第I期全巻購入者特典
    ◇「鉄腕アトム ロストピース 複製原画集 I(仮題)」
    ◇新刊冊子「カッパコミクス 表紙絵コレクション(仮題)」12ページ

    ▼第II期全巻購入者特典
    ◇「鉄腕アトム ロストピース 複製原画集 II(仮題)」
    ◇「鉄腕アトム」大型千代紙・3種

    ◆全期購入者特典
    ◇鉄腕アトム等身大(公式身長=135cm)ビッグポスター
    ◇「鉄腕アトム」アンタゴニスト(敵役)ポストカードセット(仮題)
    (プルートウ、ガロン、青騎士、金三角、アトラス、スフィンクスなど)

    ※特典内容は変更になる場合がございます

    ★早期予約者限定 配送料全巻無料
    当シリーズは、各巻刊行ごとにお届けする「分割配送」を指定された場合でも、
    2022年3月31日(木)までのご注文手続き分は、最終巻(16巻)まですべて送料無料でお届けします!


    ≪特典に関するご注意≫


    本商品と、2023年2月上旬以降発売予定の他の予約商品を同時にご注文いただく際、「まとめ発送」を指定されると、システム上、特典付きの商品をお届けできず、通常商品でのお届けとなります。
    特典をご希望の方で、他の「2023年2月上旬以降発売予定の予約商品」を同時にご注文される場合は、「分割発送」をご指定いただくか、2度に分けてご注文ください。
著者 手塚治虫
出版社 復刊ドットコム
判型 A5
ジャンル コミック・漫画

商品内容

〈アトム誕生70周年記念〉
手塚プロダクション × 復刊ドットコム がおくる夢の豪華タイアップ企画!


“ここでしか読めない、オリジナル・アトム”再び。
手塚治虫による永遠の名作『鉄腕アトム《オリジナル版》』を、手に取りやすく読みやすい新たな造本で再編集!


巨匠・手塚治虫が生んだ永遠のSFヒーロー・鉄腕アトム。
今年=2021年は、「アトム 誕生70年」にあたります。
世代や国籍を問わずに高い知名度を誇る少年型ロボット「アトム」が、雑誌「少年」(光文社・刊)の誌面に登場したのは、「長編科学漫画」と銘打たれた『アトム大使 CAPTAIN ATOM』の連載第4回目・1951年7月号となっており、まさに今から70年前となる、終戦からわずか6年目のことでした。
『アトム大使』は「少年」1951年4月号~翌1952年3月号まで1年にわたって連載され、続く4月号から、『鉄腕アトム』として新連載がスタートします。そのため、2021年は「アトム誕生70周年」、2022年が「鉄腕アトム70周年」、さらに2023年はTVアニメ『鉄腕アトム』(1963年版)の60周年となり、3年連続でアトムのアニバーサリー・イヤーとなります。

その“原点”と言えるのが、雑誌「少年」(光文社・刊)に連載されたオリジナル版コミック(1951~68年/トータル約6,500ページ)です。
以降、数多くの単行本化に際し、著者の手塚治虫が自ら改訂・再編集をおこない、『鉄腕アトム』の様々なバージョンが誕生。
連載オリジナル版は、長らくファンの間で“幻”の存在と言われていました。
その連載当時のスタイルをそのままの形(本誌+別冊ふろく)で完全復刻し評判を呼んだのが、2009~10年刊行の『鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集[1951-1968]』でした。
“ここでしか読めないアトム”と銘打ち、出版元もジェネオン・ユニバーサル(現:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン)から復刊ドットコムに移行しながら全6ユニット(+別ユニット1)で制作され、まさにファン必携の「豪華愛蔵版」となりましたが、現在ではいずれも品切れ。古書市場でも常に高値がつき、ふたたび“幻”の存在になりつつあり、復刊を望むリクエストが、今でも数多く弊社に寄せられております。同シリーズのラインナップは以下のとおりです。


▼底本発売時の内容一覧
●UNIT1(1951~1957年)発行2009年9月1日
アトム大使/アトムの両親/気体人間/フランケンシュタイン/赤い猫/空飛ぶ摩天楼/火星隊長/コバルト/サンゴ礁の冒険/ZZZ総統/ゲルニカ/生きている隕石/人工衛星W47/アトラス/美土路沼事件/□□□□からきた男/アトム赤道をゆく/電光人間/なぞの冷凍人/アルプスの決闘/テストパイロット(3Dマンガ)/幽霊製造機/ブラック・ルックス
A5判本誌×1、B5判本誌×1、B5判別冊×1、A5判別冊×1、B6判別冊×6 を収録

●UNIT2(1957~1959年)発行2009年12月17日
浮遊生物エロス族/十字架大陸/天馬族の砦/マッド・マシ-ン/宇宙こうもり/ミイラ伯爵/七つの影法師/月のうらの秘密/エジプト陰謀団の秘密/ガデム/鬼火仮面/小惑星SOS/ス-パ-旋風(3Dマンガ)
B5判本誌×1、A5判別冊×1、B6判別冊×16を 収録

●UNIT3(1959~1961年)発行2010年3月17日 
火の壷島/宇宙豹/透明巨人/1/2人間/ロボット流し/デッドクロス殿下/白熱人間/植物人間/ホットドッグ兵団(1)
B5判本誌×1、B6判別冊×20 を収録
※以上ジェネオン・ユニバーサル(当時)発行

●UNIT4(1961~1964年)発行2010年7月24日
ホットドッグ兵団(2)/溶鉱炉の怪人/三人の魔術師/宇宙の寄生虫/ロボットランドの怪人/アトム対魔神/くろい惑星/ダーマの宮殿/ロボット宇宙艇/悪魔の風船
B5判本誌×1、B6判別冊×17 を収録

●UNIT5(1964~1965年)発行2010年10月9日
地球最後の日/史上最大のロボット/ロボイド/ロビオとロビエット
B5判本誌×1、B6判別冊×19 を収録

●UNIT6(1965~1968年)発行2010年12月16日
青騎士/アトム復活/メラニン一族/四次元の少年/顔のないロボット/一億年まえの犯罪/ゾロモンの宝石/火星からかえってきた男
B5判本誌×1、B6判別冊×3、B5変型判別冊(少年パンチ)×1、B6変形版別冊×1 を収録
※以上弊社発行



そしてこのたび、〈アトム誕生70周年〉記念企画として、このUNIT1~6までの全内容を、雑誌連載時に忠実な唯一の初出バージョン、フルカラー、全扉絵収録、デジタル・リマスタリングによる復刻といった底本の特長を活かしつつも、手に取りやすく読みやすいA5判・ソフトカバー、新価格・新装丁によって装いもあらたに“新”『鉄腕アトム《オリジナル版》』として刊行いたします。

読み返すたびに、新たな魅力が見つかる『鉄腕アトム』。
ロボットをはじめとする科学と人間とのコミュニケーション、家族愛、紛争、環境、格差…。
今日の私たちが直面するさまざまな社会問題にも通じるテーマは、本作に描かれたストーリーごとに、いまを生きる私たちに、何を考え、どう行動するべきか? を、静かに、しかし力強く訴えかけてきます。
手塚治虫という不世出の天才漫画家が、いまなお多くの人に愛されるこの作品を通してほんとうに伝えたかったものとは、私たちに託すメッセージとはなにかを、いま一度、初出時のままの『鉄腕アトム』によってお楽しみいただければと幸いです。

この貴重なご入手のチャンスをお見逃し無いよう、ぜひ、直接お手に取ってご覧ください。

★本書の特長
1. 雑誌連載時の貴重な《オリジナル・バージョン》にて制作された『鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集[1951-1968年]』と同じボリューム、同じ収録作品を、読みやすい判型(A5判)で通して読める新仕様。

2. 古書価が高騰し、現在では入手困難な『鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集[1951-1968年]』の発売時に比べても、お求めやすい新価格。

3. 手に取りやすく、読みやすさにこだわったオリジナル装丁。

4. 各話の連載時の全扉絵をコンプリート収録(カラー扉も再現)。さらに、別冊ふろくの全表紙もカラーで網羅。


雑誌、ふろくとも読みやすい統一判型(A5)
にサイズ変更しレイアウト。

別冊ふろくの全表紙もカラーで完全収録。


▼おことわり
今回の新刊行にあたっては、『鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集[1951-1968年]』と、同等クオリティーでの版面を再現。かつ全エピソードを、本誌・別冊ふろくの双方を往復することなく、続けてお読みいただけるようなページネーションにより再編集いたします。
ただし、底本の別冊ふろくの巻末ほかに掲載されていた、当時の企業広告など一部のページについては、漫画本文を尊重するという今回の方針から、割愛して編集いたします。

底本である『鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集[1951-1968年]』ではほぼ再現されていた、雑誌連載時の各話(各本誌・各別冊ふろく)の刷り色につきましては、今回は以下の仕様に変更いたします。
◇特色は、すべて4色での近似した再現に変更
◇1色折ごとに変わっていた本文特色刷りは、すべて共通色(スミ)に統一
あらかじめご了承ください。

▼著者プロフィール
手塚治虫(てづか おさむ)
1928(昭和3)年11月3日、大阪・豊中で生まれる。1945年、大阪大学付属医学専門部に入学(1951年卒業、1953年医師免許取 得、1961年医学博士号取得)。1946年、『マアチャンの日記帳』(少国民新聞)で漫画家デビュー。以後、『ジャングル大帝』『鉄腕アトム』『ブラック・ジャック』『火の鳥』『アドルフに告ぐ』など、幼年向きから大人向きまで、あらゆるジャンルの漫画を描き続け、「漫画の神様」とも称される。生涯に描 いた作品数は700以上、約15万枚と言われている。そのほとんどは、『手塚治虫漫画全集』(全400巻、講談社)にまとめられている。1989年2月9 日逝去。行年60。兵庫・宝塚に「宝塚市立手塚治虫記念館」がある。

監修:手塚プロダクション
出版協力:株式会社光文社/NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社
(c)2021-2023 手塚プロダクション

もっと見る

▼各巻・各期内容
※収録内容は変更になる可能性がございます。

第I期(2021年10月~2022年3月)

第1回配本(2021年10月刊):422ページ ※「アトム大使予告」~「ZZZ総統別冊ふろく(1)」
予価:4,730円(本体価格:4,300円 + 消費税10%)
第2回配本(2021年11月刊):388ページ ※「ZZZ総統別冊ふろく(2)」~「アトラス」
予価:4,730円(本体価格:4,300円 + 消費税10%)
第3回配本(2021年12月刊):488ページ ※「美土路沼事件」~「十字架大陸」
予価:4,840円(本体価格:4,400円 + 消費税10%)
第4回配本(2022年1月刊):384ページ ※「アトムの7つのちから」~「七つの影法師別冊ふろく」
予価:4,620円(本体価格:4,200円 + 消費税10%)
第5回配本(2022年2月刊):402ページ ※「月のうらの秘密」~「小惑星SOS」
予価:4,730円(本体価格:4,300円 + 消費税10%)
第6回配本(2022年3月刊):510ページ ※「鬼火仮面」~「透明巨人別冊ふろく(3)」
予価:4,840円(本体価格:4,400円 + 消費税10%)

第II期(2022年4月~2022年9月)

第7回配本(2022年4月刊):500ページ ※「1/2人間」~「白熱人間別冊ふろく(3)」
予価:4,840円(本体価格:4,400円 + 消費税10%)
第8回配本(2021年5月刊):392ページ ※「ホットドッグ兵団別冊ふろく(1)~(8)」
予価:4,620円(本体価格:4,200円 + 消費税10%)
第9回配本(2022年6月刊):382ページ ※「溶鉱炉の怪人」~「宇宙の寄生虫別冊ふろく(4)」
予価:4,730円(本体価格:4,300円 + 消費税10%)
第10回配本(2022年7月刊):284ページ ※「ロボットランドの怪人」~「ダーマの宮殿」
予価:4,620円(本体価格:4,200円 + 消費税10%)
第11回配本(2022年8月刊):332ページ ※「ロボット宇宙艇」~「悪魔の風船別冊ふろく(3)」
予価:4,620円(本体価格:4,200円 + 消費税10%)
第12回配本(2022年9月刊):400ページ ※「地球最後の日別冊ふろく(1)」~「史上最大のロボット別冊ふろく(4)」
予価:4,620円(本体価格:4,200円 + 消費税10%)

第III期(2022年10月~2023年1月)

第13回配本(2022年10月刊):450ページ ※「史上最大のロボット」~「ロボイド別冊ふろく(5)」
予価:4,840円(本体価格:4,400円 + 消費税10%)
第14回配本(2022年11月刊):390ページ ※「ロビオとロビエット別冊ふろく(1)」~「青騎士別冊ふろく(3)」
予価:4,730円(本体価格:4,300円 + 消費税10%)
第15回配本(2022年12月刊):454ページ ※「少年パンチ・青騎士(4)」~「少年パンチ・四次元の少年(4)」
予価:4,840円(本体価格:4,400円 + 消費税10%)
第16回配本(2023年1月刊):418ページ ※「顔のないロボット」~「火星からかえってきた男」
予価:4,730円(本体価格:4,300円 + 消費税10%)
『鉄腕アトム 《オリジナル版》』購入ガイド
▼刊行ごとに毎月のお受取りを希望される場合
「第I期 全6巻」「第II期 全6巻」「第III期 全4巻」をカートに入れます。

「分割配送」を選択し、購入手続きを完了させます。

⇒2021年10月~2023年1月の期間中、毎月1巻ずつ届きます。

※第I期~第III期を個別に(計3回)購入手続きしていただいても構いませんが、上記の方法だと1回の手続きで済みます。
▼第I期~第I期の期ごとにお受取りを希望される場合
まずは「第I期 全6巻」をカートに入れます。

「まとめ配送」を選択し、購入手続きを完了させます。

次に「第II期 全6巻」をカートに入れます。

「まとめ配送」を選択し、購入手続きを完了させます。

最後に「第III期 全4巻」をカートに入れます。

「まとめ配送」を選択し、購入手続きを完了させます。

⇒2022年3月に全6巻、2022年9月に全6巻、2023年1月に全4巻が届きます。
▼全16巻まとめてお受取りを希望される場合
「第I期 全6巻」「第II期 全6巻」「第III期 全4巻」をカートに入れます。

「まとめ配送」を選択し、購入手続きを完了させます。

⇒2023年1月に全16巻がまとめて届きます。
<特典について>
上記いずれの予約方法でも、「各期予約特典」および「全16巻 予約特典」の双方の特典の対象となります。

関連キーワード

キーワードの編集

各巻でのご購入

全4件

もっと見る

読後レビュー

全1件

復刊投稿時のコメント

全83件

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!