1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「G・K・チェスタトン」 復刊リクエスト一覧

キーワード「G・K・チェスタトン」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全19 件
少年少女世界推理文学全集

【著者】クロフツ(F.W.クロフツ) ロバート・A・ハインライン アイザック・アシモフ モーリス・ルブラン コーネル・ウールリッチ アガサ・クリスティ G・K・チェスタトン 横尾忠則 ガストン・ルルー
【出版社】あかね書房

小学校の図書室にあり,生まれて初めて借りて読んだ本が,このシリーズの「バスカービルの魔の犬」(挿絵は横尾忠則)。このシリーズから始まり卒業までに図書室の本を読破しました。本好きになったきっかけ...

得票数
162票

推理・探偵傑作シリーズ全25巻

【著者】ジョン・ディクスン・カー モーリス・ルブラン アーサー・コナン・ドイル コーネル・ウールリッチ 横山まさみち アガサ・クリスティ G・K・チェスタトン ガストン・ルルー
【出版社】あかね書房

わたしがミステリ好きになったきっかけです。ちょっと漫画がついてたような気がしました。 お気に入りは「どろぼう天国」でした。ブラウン神父など、名探偵はホームズだけじゃないんだ!と子供心に...

得票数
28票

銀色の時 イギリスファンタジー童話傑作選

【著者】G・K・チェスタトン
【出版社】講談社(講談社文庫)

高校生の時、初めてつきあった男の子に結婚するまで持っていて 欲しいとプレゼントされた本です。その後別れてこの本を返した か捨ててしまったか(もったいない!)...。童話好きでなくとも ちょっと...

得票数
19票

自叙伝

【著者】G・K・チェスタトン
【出版社】春秋社

最近チェスタトンにはまりました! 読みたい!

得票数
17票

G・K・チェスタトン著作集10 (新ナポレオン奇譚)

【著者】G・K・チェスタトン
【出版社】春秋社

内容(「BOOK」データベースより) 1904年に発表されたチェスタトンのデビュー長編小説、 1984年、ロンドン。人々は民主主義を捨て、籤引きで専制君主を選ぶようになっていた―選ばれた国...

得票数
13票

毒薬ミステリー傑作選

【著者】アガサ・クリスティ G・K・チェスタトン R・オースチン・フリーマン ドロシー・L・セイヤーズ ラドヤード・キップリング
【出版社】東京創元社

ミステリーの醍醐味を味わせてくれる好アンソロジー。常に入手できるようにして欲しい。

得票数
11票

棒大なる針小

【著者】G・K・チェスタトン
【出版社】春秋社

正統とは何かを読んだが素晴らしい。他の著作も読みたい。

得票数
7票

奇商クラブ

【著者】G・K・チェスタトン
【出版社】東京創元社

”会員は既存のいかなる商売の応用、変形でない完全に新しい商売を発明し生活を支えなければならない”「奇」妙な「商」売(人)たちのクラブ。 フーダニット(犯人は?)でも、ハウダニット(どうや...

得票数
7票

全19 件

ニュース

2017/09/27
『ポンド氏の逆説 新訳版』(G・K・チェスタトン 著 / 南條竹則 訳)の注文を開始しました。
2016/11/14
『詩人と狂人たち 新訳版』販売開始しました!
2016/01/27
『書物の王国1 架空の町』(J.L. ボルヘス, チェスタトン, 他)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/11/28
『漂う提督』販売開始しました!
2014/01/13
『自叙伝』が10票に到達しました。
2013/08/05
『奇商クラブ』復刊決定!
2013/05/02
『ポンド氏の逆説』(チェスタトン)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/01/09
『棒大なる針小』(G.K.チェスタトン 著 / 別宮貞徳 安西徹雄 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/01/09
『自叙伝』(G.K.チェスタトン 著 / 吉田健一 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2013/01/09
『狂気と正気の間』(G.K.チェスタトン 著 / 上杉明 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2007/11/17
『ブロードウェイの探偵犬』(小鷹信光編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/12/28
『漂う提督』(アガサ・クリスティ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/12/17
『サンタクロースの贈物-クリスマス・ミステリー傑作選』(田村隆一編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/11/20
『探偵小説の世紀(上・下)』(G・K・チェスタトン(編))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/10/27
『世界批評大系(4)小説と現実』(篠田一士ほか編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/10/24
『燐寸文学全集』(安野光雅、池内紀/編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/02/27
『少年少女世界推理文学全集』が規定数に到達しました。
2005/10/04
『詩人と狂人たち』(G・K・チェスタトン)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/09/08
『正統とは何か  新装版』販売開始しました!
2004/12/11
『奇商クラブ』(G・K・チェスタトン著 中村保男訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/08/23
『毒薬ミステリー傑作選』(レイモンド・T・ポンド編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/01/23
『正統とは何か』(G.K.チェスタトン)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/12/19
『G・K・チェスタトン著作集10 (新ナポレオン奇譚)』(G・K・チェスタトン)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/08/29
『銀色の時 イギリスファンタジー童話傑作選』(A・A・ミルン他(神宮輝夫編))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/09/17
『推理・探偵傑作シリーズ全25巻』(コナン・ドイルほか)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/02/27
『少年少女世界推理文学全集』(クイーン、クリスティ、カー、ポー、ウールリッチ他)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2006/04/13
『少年少女世界推理文学全集』
交渉情報追加
出版社を訪問し、責任者の方に復刊をお願いいたしました。数年前から復刊の検討する声は社内にも挙がっていたそうです。時期、方法など時間はかかりそうですが、前向きに検討して下さるとの回答を頂きました。
(交渉先:出版社)
2006/02/27
『少年少女世界推理文学全集』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

児童書のファンタジー小説です

6年くらい前に読んだ小説なのですが男女数名の子供の冒険譚だったと思います。多分大人も子供も楽しめる海外の小説でハードカバーで読みました。しかし内容を全く覚えておらず、、、。唯一覚えているのはガブリエルと...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/04/22~2019/05/19
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る